【超感動 動画】象の背中〜旅立つ日〜


 

もし自分の人生が残りわずかだとわかったら、あなたは何をしたいですか?

ある朝、目覚めたら神が待ってた。

命に終わりが来るとそっと知らされた

…という歌とともに流れる

ステキなアニメに出会いました

 

何度も見てしまいました。そしてそのつど、

「何を大切にしなければならないのか」

を心に思う時間を持ちました。

 

もしも、私が主人公だったら…

でも、これはもしもではなくて本当の事実。

私の命には終りがあるのだから。

「この命をどう生きたいのか?」

それは、他人事でも、明日のことでもなくまぎれもない現実なのだから。

このアニメを見たお父さんたちが飲み屋さんに行くのをやめて、

「家に帰ろう、子どもと遊ぼう」と話し合っている姿に、

「本当に大切なもの」って、いつも当たり前にあるもの。

 

そして失う時がいつかくると改めて認識したときに、

「一番に思い出すもの」なのだなぁと感動しました。

 

ぜひ一度見てみてください。

 

そして、いいなと思ったらシェアをお願いします。

 

 

YouTube

よく読まれている話題