これは気になる!ふわふわモチモチな「冷凍卵」を使った簡単おすすめ料理


 

卵を冷凍!?と思ってしまいますが、これが大丈夫なんです!

しかもその見た目はなんだか気になってしまう見た目…

試したくなること必須です。

 

 

冷凍の仕方

jf-nu40b-02

特別なテクニックは一切不要。とりあえず冷凍してみてください。

凍ると膨張して殻にヒビが入るので、ビニール袋などに入れる方が良いかもしれません。

冷凍が完了すると…?

tatatatakaitorei

解凍すると、白身は元通りになりますが、黄身は固まったままになります。

箸でつまむことも可能

tatatatagogigogogojd

黄身はねっとりとした感じに。箸でつまむことができます。

おすすめ料理

卵かけ御飯

tatagaohisgscbbbaba

作り方は通常通りただ醤油をかけるだけ。黄身のモチモチ感が絶品です。

黄身漬け

tatagfihgigfdffdffd

こんな食べ方もできます。

黄身をだし醤油(大さじ1)と紹興酒または、日本酒(大さじ1)を合わせたものに漬ければ完成。

何かと和えても良いかもしれません。

半分サイズの目玉焼き

tatamamamamamamahihihih

冷凍卵を半分にカットして焼くと、通常の半分の大きさの目玉焼きになります。

これならお弁当にも入れられますね。

 

 

タンパク質が豊富な卵ですが、冷凍してもそのタンパク質が失われることはありません。

ただし、冷凍前のように黄身と白身を混ぜてオムレツなどを作ることは不可能です。

また、一度解凍した卵は“持ち”が良くないので、早めに食べたほうが良いそうです。

 

ちょっと卵冷凍してみたいかもって思ったらシェア!

周りのお友達にも教えてあげてください。

よく読まれている話題