母が撮った『片腕の娘』の美しく感動的な写真、そして伝えたかったこと


wow9875192730064834281

 

ニュージーランド人の写真家ホリー・スプリングさんの愛娘、バイオレット。 彼女は生まれつき片腕がなかった。

しかも「ヒルシュスプルング病」という先天的な腸の難病も抱えており、その手術中に命に関わる状態にまでなったのですが、なんとか一命をとりとめました。それをきっかけにホリーさんは、娘バイオレットの成長を写真に撮りはじめたそうです。

そしてホリーさんは、その写真を元に、片腕のない娘バイオレットに大切なことを伝えるためのデジタルアート作品を作り始めました。

ホリーさんが伝え、そして娘に示したかったこと、それは・・・。

 

『自分の可能性を諦めさえしなければ、

あなたは何にだってなれる、そして何処へだっていける』

 

そんな思いの詰まったホリーさんの写真を紹介します。

 

wow764hfkfh48ff

 

wow862jfdkd936rkvg

 

wow3463hfksbvxkvyt85

 

wow7293y39339390

 

wow7393gfjffdkcnv,bbo45

 

wow9363hfke8rencod

 

wow09762926492

 

wow122334556689

 

wow12344058490261910383

 

 

彼女の写真は世界中で大きな話題となりました。

それは娘バイオレットだけではなく世界中の人たちが、勇気を、未来への希望を彼女の作品から受け取ったからでしょう。

 

『自分の可能性を諦めさえしなければ、
あなたは何にだってなれる、そして何処へだっていける』

 

wow98653hgjvkbdmbv4

よく読まれている話題