1. 漫画

    あんみつ姫…人種差別を助長すると抗議を受けたことがある?!

    「あんみつ姫」は、作者・倉金章介氏によって1949年から雑誌「少女」で連載が始まった少女マンガです。おてんばな姫が城を抜け出して大騒動を起こす設定で、過去に何度も映画やアニメ化されており、2009年にも井上真央さんが主演のドラマ版が人気を呼んだ古典的な名作です。基本的にはほのぼのとしたギャグマンガであり、なんらトラブルなど起きそうにない作品ですが、実は過去に…

  2. 漫画

    ルフィの名言には他の作品のセリフが紹介されている件

    ジャンプの大ヒット作「ワンピース」の主人公であるルフィが言い放ったとされる名言があります。それは「何がが嫌いかより、何が好きかで自分を語れよ!」というも…

  3. 漫画

    ジャングル大帝…原作のラストはトラウマ級だった件

    「鉄腕アトム」とならぶ手塚治虫氏の代表作の一つ「ジャングル大帝」…アフリカのジャングルを舞台にして、ライオンのレオを中心とした一家と人間たちの群像を描く大河…

  4. アニメ

    鎧伝サムライトルーパーは第17話が2週連続で放送されたことがある?!

    名古屋テレビ・テレビ朝日系列で、1988年に放送が始まった「鎧伝サムライトルーパー」は、美形の男性キャラが大量に登場する、「美少年アニメブーム」の先がけとなった…

  5. 未分類

    矢吹丈のモデルは「たこ八郎」だったの?!

    「週刊少年マガジン」に1969年から連載され、熱狂的なファンが生まれた名作「あしたのジョー」…ご存じ、ドヤ街で暮らす主人公の矢吹丈が、元ボクサーの丹下段平に…

  6. 漫画

    クレヨンしんちゃん…原作が下ネタだらけでアニメは放送自粛?!

    アニメ版の「クレヨンしんちゃん」といえば、長らく「子どもに見せたくない番組」のトップを走ってきた作品でした。その理由は、主人公の生意気な言動や下品なギャグに…

  7. アニメ

    シティーハンター…オウム真理教のサブリミナル演出はお遊び?!

    バブル崩壊も間近の1980年代に、週刊少年ジャンプで長期連載された「シティハンター」は、東京・新宿で探偵業を請け負うスイーパーの活躍を描くハードボイルドコメディ…

  8. アニメ

    「クレヨンしんちゃん」と「ドラえもん」コラボはマズかった件

    ご存知のように人気アニメにはコラボ企画がつきものです…最近では「名探偵コナンVSルパン三世」などが有名で、放送局が同じ場合は、作品の垣根を超えて有名キャラが…

  9. 漫画

    ルパン三世…最初に検討していた髪型は長髪スタイルだった?!

    誰もがご存知、大人気キャラ「ルパン三世」のルックスといえば、おなじみのひょろっと長い手足と坊主頭…そして長いモミアゲですよね。しかし、実は作者のモン…

  10. アニメ

    妖怪ウォッチ…放送禁止となった理由は「パロディ問題」か?!

    2014年から放送がスタートし、今や国民的な人気アニメになった「妖怪ウォッチ」…このアニメは主人公の少年が、妖怪たちと協力して町の人々の悩みを解決していくコ…

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. あんみつ姫…人種差別を助長すると抗議を受けたことがある?!
  2. ルフィの名言には他の作品のセリフが紹介されている件
  3. ジャングル大帝…原作のラストはトラウマ級だった件
  4. 鎧伝サムライトルーパーは第17話が2週連続で放送されたことが…
  5. 矢吹丈のモデルは「たこ八郎」だったの?!
  6. クレヨンしんちゃん…原作が下ネタだらけでアニメは放送自粛?!…
  7. シティーハンター…オウム真理教のサブリミナル演出はお遊び?!…
  8. 「クレヨンしんちゃん」と「ドラえもん」コラボはマズかった件
  9. ルパン三世…最初に検討していた髪型は長髪スタイルだった?!
  10. 妖怪ウォッチ…放送禁止となった理由は「パロディ問題」か?!
Sponsored Links

ピックアップ記事

Sponsored Links
  1. アニメ

    機動戦士ガンダムは一度だけ「しゃべったこと」がある件
  2. 漫画

    パーマンには30年にわたって収録を見送られた話がある?!
  3. アニメ

    鎧伝サムライトルーパーは第17話が2週連続で放送されたことがある?!
  4. アニメ

    なるたる…オープニング曲の歌詞には驚くべき意味があった?!
  5. アニメ

    シティーハンター…オウム真理教のサブリミナル演出はお遊び?!
PAGE TOP