映画

韓国が実写化した「北斗の拳」が酷すぎて逆にウケる件




Sponsored Links

1993年に制作された「北斗の拳」と言えば、韓国のテレビ局が無許可で作ったビデオ映画です。
本作の見どころは、あまりにも原作のイメージを無視したキャスティングだと言えるでしょう。

まず、本作でケンシロウを演じたのは、どう見ても普通のオジサンです…
やや筋肉は多いものの、腹筋が割れているほどではありませんでした。

しかも、なぜか本作ではケンシロウだけが「ライガ」と呼ばれているのも謎です。
主人公の名前さえ変えておけば、「北斗の拳」とは別物だと主張できると考えたのでしょうか?

さらに、主人公の恋人・ユリアも平凡な中年女性で華やかさはゼロ…
ヒロインを男たちが奪い合う理由がサッパリわかりません。

さらにヒドいのが宿敵のシンで、見た目が60才ぐらいの初老男性なのです。
頭にはバッハのような白いカツラを被っており、コスプレ感が凄まじいものがありました。

その中でも豪快なのは、北斗の拳の最強キャラ・ラオウでしょう…
原作のラオウは、身の丈が数メートルを超す巨漢ですが、本作ではヒョロッとした痩せ型の中年男が演じているのです。
服を脱ぐとうっすらとあばら骨が浮き上がり、ラオウの精悍さはどこにもありません。

加えて、ストーリーの変わり方も凄いものがありました。
途中までは原作に忠実なのですが、ラストバトルではライガことケンシロウがラオウの蹴りを受けて地面に転倒…

なんと、そのままケンシロウの生死が不明のままエンドロールが流れ出すのです。
まさかの展開に、当時は韓国の視聴者からも多数の苦情が出たそうです。

韓国のテレビ局が実写化した「北斗の拳」…
あまりにクオリティが酷すぎて逆にウケる件でした。




Sponsored Links

ピックアップ記事

  1. はだしのゲン…漫画の最終回はどのように幕を閉じたのか?!
  2. ワンピース…「D」の名前を持つ9人とその意味とは?
  3. アニメの「初代ドラえもん」の声は完全にオッサンだった?!
  4. 「ドラえもん」…しずかちゃんの家庭環境が複雑だったって本当?!
  5. 映画「コンクリート」…当然のように批判殺到で公開中止?!

関連記事

  1. 映画

    鬼一法眼…若山富三郎の傑作が放送コードに引っかかった件

    世間に「差別用語」という言葉が広まり、それまで普通に使われていた言葉ま…

  2. 映画

    映画「コンクリート」…当然のように批判殺到で公開中止?!

    2004年に公開された映画「コンクリート」(ベンテンエンタテインメント…

  3. 映画

    映画「混血児リカ」が海外で「Rica Trilogy」で販売されている理由

    彫師であり、劇画家としても活躍した梵天太郎が「週刊明星」に連載していた…

  4. 映画

    映画「日本暗殺秘録」がDVDされなかった理由とは?

    いきなり「暗殺は、是か!? 否か!?」…と、ものスゴい2択を迫られ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. 沈黙の艦隊…軍事写真の著作権侵害問題とは?!
  2. 燃える!お兄さん…用務員への差別による回収事件とは?!
  3. ゴルゴ13…過激すぎて封印作品となったエピソードとは?!
  4. 「キン肉マン」…ヤバすぎて封印されたエピソードとは?!
  5. ブラックジャックは感動作品ではなく恐怖コミックスだった?!
  6. 怪人ヒイロ…痛快に終わる最終回はこれだ!
  7. 漫画「ばくだん」の意外なあらすじとは?!
  8. 「狂人軍」…永久封印された理由とは?!
  9. 「キャンディ・キャンディ事件」延々と繰り広げられる著作権争い…
  10. 「魔太郎がくる!!」…欠番となったエピソードは作者のイジメ体…
Sponsored Links

ピックアップ記事

Sponsored Links
  1. アニメ

    ポケモン…封印作品となった38話と幻の4話分の真相とは?!
  2. 漫画

    沈黙の艦隊…軍事写真の著作権侵害問題とは?!
  3. アニメ

    なぜドナートはフロッピーの存在を知り得たのか?
  4. アニメ

    子鹿物語…アニメのあらすじから予想だにしない衝撃のラスト?!
  5. 漫画

    クレヨンしんちゃん…原作が下ネタだらけでアニメは放送自粛?!
PAGE TOP