漫画

釣りキチ三平(漫画)…最終回は意外な展開で幕を閉じる?!




矢口高雄氏による釣り漫画「釣りキチ三平」。
釣りキチ三平は、韓国や台湾、イタリアでも出版され、イタリア語ではオリジナルソングも作られた作品です。

そんな釣りキチ三平、全65巻の最終回…
「釣りキチ同盟」はどのような話だったのでしょうか?

一平じいちゃんの死や行方不明の父親のことで荒れた時期もあった三平。
けれども、今ではすっかり元の釣りキチに戻っていました。

そんな三平の下に、かつて釣り勝負を繰り広げた釣りキチが次々と集まってきます。
彼らが三平と共に目指す場所は、なんと国会議事堂でした。

三平たちだけではなく、時を同じくして日本全国、さらには世界各国から、たくさんの釣り人たちが東京に向かって進撃していたのです。

東京に着いた三平は、早々にホテルに連れて行かれました。
そこは、「釣りキチ同盟」結成の記者会見場だったのです。
そして、その初代会長として紹介されたのは、三平三平その人でした。

その頃、東京の各地には釣竿を掲げた釣り人が続々と到着し、その数は百万人を超えると思われるほどに。
代々木公園の中央会場では、各地の釣りキチ代表たちの挨拶が行われ、ゆりっぺや魚紳さんたちによって、釣りキチ同盟結成が宣言されました。

歓声の中、三平が登壇します。

釣りをしたいと思っても、釣り場はだんだん遠く…きたなくせまく…魚はすくなくなってゆくだ…おらのねがいはたったひとつ!!もっと魚を釣りたいんだーっ!!

そして、三平を先頭に、釣り人たちの行進が始まりました。
釣りを愛し、魚を愛し、自然を愛する、釣り人の思いが波濤(はとう)となって国会議事堂に押し寄せます。

ただの釣りキチ少年だった三平が、最終回では全国の釣りキチの代表になるという意外な展開。
荒唐無稽にも思える話ですが、三平の純粋な釣りへの思いによって、納得させられてしまいます。




Sponsored Links

ピックアップ記事

  1. 「狂人軍」…永久封印された理由とは?!
  2. ドラゴンボールで死んだ回数が一番多いのは〇〇?!
  3. ドラえもんの体内にあった「原子炉」が消えた件
  4. ブラック・エンジェルズ…最終回はこんな終わり方だった?!
  5. のび太の早撃は次元やゴルゴを凌ぐ0.1秒!

関連記事

  1. 漫画

    究極超人あ〜る…最終回は意外な場所から奇跡が起きる?!

    ゆうきまさみ氏による漫画「究極超人あ~る」。…

  2. 漫画

    俺たちのフィールド…最終回で日本はW杯を取れるのか?!

    日本リーグのスター選手・高杉貫一を父に持つ少年・和…

  3. 漫画

    国が燃える…南京大虐殺問題を描いて大炎上?!

    燃える(炎上)どころか大炎上したのが、本宮ひろ志氏作の「国が燃える」で…

  4. 漫画

    キン肉マン…初期の顔は間違って「緑色」にされていた?!

    1979年から週刊少年ジャンプで連載がスタートした「キン肉マン」は、超…

  5. 漫画

    ああっ女神さまっ…最終回は「ずっとそばにいて欲しい」

    藤島康介による漫画「ああっ女神さま」。猫実…

  6. 漫画

    漫画「サバイバル」…少年の結末はどうなった?!

    さいとうたかを氏による漫画「サバイバル」…突如発生した…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 名探偵コナンには「ピカソ君」のパクリ疑惑が出たことがある?!…
  2. ラーメン大好き小池さんの本名は「鈴木」だった?!
  3. タラちゃんの妹「フグ田ヒトデ」はオフィシャルで存在してる?!…
  4. 宇宙戦艦ヤマトと新スタートレックの意外な関係とは?!
  5. ゲゲゲの鬼太郎…ねずみ男の本名は「根頭見ペケペケ」?!
  6. ちびまる子ちゃん…おばあちゃんの名前はいつ発覚した?!
  7. アンパンマン…チーズの裏設定に衝撃を受ける?!
  8. ルパンと銭形警部の関係は東西京北大学の先輩後輩?!
  9. 次元大介…帽子はボルサリーノ製で素材はゾウアザラシの皮?!
  10. 峰不二子…スリーサイズがゾロ目の理由とは?!
Sponsored Links

ピックアップ記事

Sponsored Links
  1. 漫画

    漫画「あした天気になあれ」の最終回は心地良い余韻を残す?!
  2. 漫画

    六三四の剣…最終回は僅かの差で勝負が決する?!
  3. アニメ

    サザエさん…磯野家に82回も泥棒が入った理由とは?
  4. 漫画

    俺たちのフィールド…最終回で日本はW杯を取れるのか?!
  5. 漫画

    NARUTO(ナルト)…デイダラが意外と人気なのはなぜ?
PAGE TOP