漫画

NARUTO(ナルト)…角都はガンダム設定?!




Sponsored Links

「火の国」の北部に位置する隠れ里の一つ、滝隠れの抜け忍である角都。
彼はナルト達の前に強大な敵「暁」のひとりとして登場する以外にも、物語を盛り上げる「裏」の顔を多く持っているのでした。

代表的なのは角都が使う必殺技のなネーミングです。
「秘術・地怨虞」、「火遁・頭刻苦」、「風遁・圧害」、「雷遁・偽暗」、「土遁・土矛」…

漢字でだと分かりづらいですが、カタカナになおすと「ジオング」、「ズゴック」、「アッガイ」、「ジオン」、「ドム」となります。
おわかりの通り、ガンダム設定です。

コミックスでは暴走族用語のようで、一見ではそれと気づきにくいのですが、ではアニメ版ではどうなっているのでしょう。
確認すると、例えば「圧害」は「アスガイ」ではなくあくまで「アッガイ」と読み上げています。

「頭刻苦」も「ズゴック」ではなく「ズコクク」です。
ですが、これだとアニメの方はまったくネーミングの意味がわかりません。

そもそも角都は飛段とともに登場します。
「角」と「飛」の頭文字は、もとろん将棋のコマをあらわしています。

107話で猿飛アスマの趣味が将棋だという設定が登場しました。
これが後々、角都と飛段を呼ぶことになります。

312話の扉絵は猿飛アスマです。
そして不吉な影を従えつつやってくる角都と飛段は、将棋が趣
味のアスマと対峙することを運命付けられているのです。

自分は「棒銀」になり、角と飛車相手戦いますが、憤死を遂げます。
アスマはシカマルを「桂馬」だと評し、飛車取りに成功します。

「2尾」を捕獲したほどの強さの飛段をシカマル一人で倒してしまう…
まさしく快挙でした。




Sponsored Links

ピックアップ記事

  1. 風の谷のナウシカのアメリカ版タイトルは「風の戦士たち」?!
  2. タイガーマスクの最終回は交通事故という衝撃のラスト!
  3. ガキ帝国悪たれ戦争…秘宝映画として残したい作品がなぜ公開中止となったのか?
  4. つる姫じゃ〜っ!…気になる最終回とは?!
  5. 映画「ラストタンゴ・イン・パリ」…出演者が有罪となった問題シーンとは?!

関連記事

  1. 漫画

    ミスター味っ子…最終回でどんな料理を作ったの?!

    寺沢大介氏による漫画「ミスター味っ子」。198…

  2. 漫画

    ヤンキー烈風隊…最後は舞台を九州に移して大団円?!

    もとはしまさひで氏による漫画作品「ヤンキー烈風…

  3. 漫画

    漫画の連載休止には漫画家のこんな理由があった?!

    漫画、特にジャンプやマガジンなどの週刊少年漫画雑誌…

  4. 漫画

    漫画「本気!」…最終回は沖の方に消えていく?!

    任侠の世界に入った白銀本気(しろがねもとき)、通称…

  5. 漫画

    漫画「緑山高校」…大舞台での最終回はどんな結末に?!

    桑沢篤夫氏による漫画「緑山高校」…第66回全国高校…

  6. 漫画

    ゴルゴ13…過激すぎて封印作品となったエピソードとは?!

    さいとう・たかを氏による「ゴルゴ13」…リイド社の単行…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 名探偵コナンには「ピカソ君」のパクリ疑惑が出たことがある?!…
  2. ラーメン大好き小池さんの本名は「鈴木」だった?!
  3. タラちゃんの妹「フグ田ヒトデ」はオフィシャルで存在してる?!…
  4. 宇宙戦艦ヤマトと新スタートレックの意外な関係とは?!
  5. ゲゲゲの鬼太郎…ねずみ男の本名は「根頭見ペケペケ」?!
  6. ちびまる子ちゃん…おばあちゃんの名前はいつ発覚した?!
  7. アンパンマン…チーズの裏設定に衝撃を受ける?!
  8. ルパンと銭形警部の関係は東西京北大学の先輩後輩?!
  9. 次元大介…帽子はボルサリーノ製で素材はゾウアザラシの皮?!
  10. 峰不二子…スリーサイズがゾロ目の理由とは?!
Sponsored Links

ピックアップ記事

Sponsored Links
  1. 漫画

    NARUTO(ナルト)…角都はガンダム設定?!
  2. 漫画

    ドラえもん…129.3の由来は作者の思いが込められている?!
  3. ドラマ

    西部警察2003…池田努が事故を起こしてドラマはお蔵入り!?
  4. 漫画

    ろくでなしBLUES…最終回ではどっちが勝ったのか?!
  5. アニメ

    ジャムおじさんとバタコさんは人間ではなかった件
PAGE TOP