漫画

NARUTO(ナルト)…角都はガンダム設定?!




Sponsored Links

「火の国」の北部に位置する隠れ里の一つ、滝隠れの抜け忍である角都。
彼はナルト達の前に強大な敵「暁」のひとりとして登場する以外にも、物語を盛り上げる「裏」の顔を多く持っているのでした。

代表的なのは角都が使う必殺技のなネーミングです。
「秘術・地怨虞」、「火遁・頭刻苦」、「風遁・圧害」、「雷遁・偽暗」、「土遁・土矛」…

漢字でだと分かりづらいですが、カタカナになおすと「ジオング」、「ズゴック」、「アッガイ」、「ジオン」、「ドム」となります。
おわかりの通り、ガンダム設定です。

コミックスでは暴走族用語のようで、一見ではそれと気づきにくいのですが、ではアニメ版ではどうなっているのでしょう。
確認すると、例えば「圧害」は「アスガイ」ではなくあくまで「アッガイ」と読み上げています。

「頭刻苦」も「ズゴック」ではなく「ズコクク」です。
ですが、これだとアニメの方はまったくネーミングの意味がわかりません。

そもそも角都は飛段とともに登場します。
「角」と「飛」の頭文字は、もとろん将棋のコマをあらわしています。

107話で猿飛アスマの趣味が将棋だという設定が登場しました。
これが後々、角都と飛段を呼ぶことになります。

312話の扉絵は猿飛アスマです。
そして不吉な影を従えつつやってくる角都と飛段は、将棋が趣
味のアスマと対峙することを運命付けられているのです。

自分は「棒銀」になり、角と飛車相手戦いますが、憤死を遂げます。
アスマはシカマルを「桂馬」だと評し、飛車取りに成功します。

「2尾」を捕獲したほどの強さの飛段をシカマル一人で倒してしまう…
まさしく快挙でした。




Sponsored Links

ピックアップ記事

  1. ワンピース…「プルトン」について考察してみる!
  2. キャプテンフューチャー…再放送に到るまでの長い封印の真実とは?!
  3. 「相棒」にも放送禁止回があった件
  4. ブラックジャックは感動作品ではなく恐怖コミックスだった?!
  5. サザエさん…伊佐坂先生は2人いるって本当?!

関連記事

  1. 漫画

    かっこいいスキヤキ…青林堂が100万を払えずに円谷プロ激怒?!

    「ウルトラマンからカツアゲされた」…そんな希有な事態を引き起こした…

  2. 漫画

    よろしくメカドック…最速マシンを夢見た男たちは最終回どうなる?!

    次原隆二氏による「よろしくメカドック」…東京にある…

  3. 漫画

    名探偵コナンの時間経過はまだ半年?!

    謎の組織によって体を小さくされた小学生探偵の活躍を描く「名探偵コナン」…

  4. 漫画

    ルパン三世と峰不二子の間には子どもがいる?!

    モンキー・パンチ(原作)の漫画・アニメ作品「ルパン三世」…ルパン三…

  5. 漫画

    俺は鉄兵…気になるラストは広美が大活躍?!

    ちばてつや氏による、破天荒な鉄兵と、ロマンを追う父を描いた…

  6. 漫画

    つる姫じゃ〜っ!…気になる最終回とは?!

    土田よしこ氏による「つる姫じゃ〜っ!」…父の再婚話に困…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. 沈黙の艦隊…軍事写真の著作権侵害問題とは?!
  2. 燃える!お兄さん…用務員への差別による回収事件とは?!
  3. ゴルゴ13…過激すぎて封印作品となったエピソードとは?!
  4. 「キン肉マン」…ヤバすぎて封印されたエピソードとは?!
  5. ブラックジャックは感動作品ではなく恐怖コミックスだった?!
  6. 怪人ヒイロ…痛快に終わる最終回はこれだ!
  7. 漫画「ばくだん」の意外なあらすじとは?!
  8. 「狂人軍」…永久封印された理由とは?!
  9. 「キャンディ・キャンディ事件」延々と繰り広げられる著作権争い…
  10. 「魔太郎がくる!!」…欠番となったエピソードは作者のイジメ体…
Sponsored Links

ピックアップ記事

Sponsored Links
  1. 映画

    映画「恐怖奇形人間」がDVD化されるまでの長い道のり
  2. ドラマ

    あぶない刑事(ドラマ)…今では再放送できない回がある?!
  3. 特撮

    ウルトラマン…あまりに悲劇的な話にプロデューサー激怒!
  4. アニメ

    「ルパン8世」という幻の漫画・アニメ作品がある?!
  5. アニメ

    「ドキンちゃん」と「しょくぱんまん」が結ばれない理由とは?
PAGE TOP