アニメ

ドラゴンボールZ…エンディング曲を逆再生すると聞こえてくるのは…

1986年から放送がスタートし、世界40カ国で大ヒットとなったアニメ「ドラゴンボールZ」…
そのエンディングテーマに使われた「でてこいとびきりZENKAIパワー!」の冒頭に、謎の呪文のような音声が流れる場面があります。

その内容はまったく聞き取れず、セリフなのかハミングなのかもよくわかりません…
あまりの不思議さに、当初は深い意味などないと思われていましたが、2010年になってようやく謎が解明されました。

同曲を作った池毅氏のブログは、自身のブログにこう記しています…
「ボーカルのManna(マナ)さんのキュートでチャーミングなボーカル録音が無事終わり、彼女がお帰りになった後、コーラスパートやガヤ(かけ声)を私が一人多重録音で入れたのだが、曲をさらに面白くしたくなり、イントロや間奏に意味不明の言語を入れることを思いついた」とのこと。

また「映画スターウォーズで酒場のシーンに出てくる宇宙会の中には少数民族の言語を逆回転にしたり、さらにその音声をエフェクト加工して画面に当てているというような事を聞いていた覚えがあったので、私もちゃっかりその手法を使うことにした」…
「ノウハウをご存じの方はイントロ部分や間奏部分を逆回転で再生してみて欲しい。色々と人の名前が出てくるのが聞き取れると思う」…
とのことで、謎の呪文は、人の声を逆再生して作ったものだったわけだったのです。

実際、問題の部分を逆再生してみると、「あー、この曲をつくるにあたっては、鈴木ケンジ、池毅、トキエダタツヒロ、ウチダタカシ、ヤマモケンジ、ヤナギハナエ、ノムラタカシががんばったんだよ」とのセリフが確かに聞き取れます。

22年ぶりに明かされた音声トリックに、多くのドラゴンボールファンが驚いた一件でした。




Sponsored Links

ピックアップ記事

  1. ウルトラマン…あまりに悲劇的な話にプロデューサー激怒!
  2. 男坂…最終回が未完となっている理由とは?!
  3. ハイジのおじいさんは過去に人を殺していた?!
  4. バツ&テリー…最終回で大ピンチを迎えたバツ&テリーはどうなる?!
  5. 日テレ版「ドラえもん」の黒歴史が凄い?!

関連記事

  1. アニメ

    トムとジェリー…子供向けとは思えないショックシーンがあった?!

    1940年に第1作目「上には上がある」(Puss Gets the B…

  2. アニメ

    るろうに剣心…星霜編のラストは性病が原因で剣心と薫が死ぬ?!

    週刊少年ジャンプで1994年に連載がスタートした「るろうに剣心」……

  3. アニメ

    ミスターサタン…公式の戦闘力はボブ・サップ以下!?

    アニメ・漫画「ドラゴンボール」には、ミスター・サタンというキャラが登場…

  4. アニメ

    アニメの「初代ドラえもん」の声は完全にオッサンだった?!

    人気アニメ「ドラえもん」といえば、テレビ朝日の看板作品です。古くは…

  5. アニメ

    シティーハンター…オウム真理教のサブリミナル演出はお遊び?!

    バブル崩壊も間近の1980年代に、週刊少年ジャンプで長期連載された「シ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. 沈黙の艦隊…軍事写真の著作権侵害問題とは?!
  2. 燃える!お兄さん…用務員への差別による回収事件とは?!
  3. ゴルゴ13…過激すぎて封印作品となったエピソードとは?!
  4. 「キン肉マン」…ヤバすぎて封印されたエピソードとは?!
  5. ブラックジャックは感動作品ではなく恐怖コミックスだった?!
  6. 怪人ヒイロ…痛快に終わる最終回はこれだ!
  7. 漫画「ばくだん」の意外なあらすじとは?!
  8. 「狂人軍」…永久封印された理由とは?!
  9. 「キャンディ・キャンディ事件」延々と繰り広げられる著作権争い…
  10. 「魔太郎がくる!!」…欠番となったエピソードは作者のイジメ体…
Sponsored Links

ピックアップ記事

Sponsored Links
  1. 漫画

    ゴルゴ13…過激すぎて封印作品となったエピソードとは?!
  2. 漫画

    かっこいいスキヤキ…青林堂が100万を払えずに円谷プロ激怒?!
  3. アニメ

    ラピュタのスタッフが制作したアダルトアニメが存在する?!
  4. アニメ

    ハイジのおじいさんは過去に人を殺していた?!
  5. 漫画

    ワンピース…古代兵器プルトン・ポセイドン・ウラヌスについて
PAGE TOP