アニメ

妖怪ウォッチ…放送禁止となった理由は「パロディ問題」か?!

2014年から放送がスタートし、今や国民的な人気アニメになった「妖怪ウォッチ」…
このアニメは主人公の少年が、妖怪たちと協力して町の人々の悩みを解決していくコメディ作品です。

現在も制作が続く人気番組ですが、実は過去に1度だけ放送が中止になったことがあるのです。
2014年10月に公式サイトにこんな告知が出ました。

上記放送時間で予定しておりました「妖怪ウォッチ」第39話につきましては、作品供給元のテレビ東京の都合により休止いたします

問題となったのは、人間に取りついてウソをつかせる妖怪U.S.O.が登場する回でした。

ドラマ「孤独のグルメ」、AKB48、ピンクレディーなどのパロディが満載だったため、その一部が関係者の気にさわったのではないか?…
とネット上では騒がれました。

確かに「妖怪ウォッチ」は非常にパロディの多い作品で、ジョジョの奇妙な冒険、北斗の拳、遊戯王などを使った小ネタがこれまでも無数に
放送され、「これって大丈夫か?」との意見が少なくなかったのです。

これに対し、テレビ東京の高橋社長は「われわれの都合によるもので、大きなトラブルではない。今流すのは控えた方がいいという判断だ。理由については何とも申し上げにくい」とコメントしました。

真相は今もわかっていません…
その後、同エピソードはニコニコチャンネルやHuluでネット配信が開始されましたが、一部シーンの差し替えて放送されています。
DVD版でも同じような措置が取られており、やはりパロディシーンが問題になったと思われます。




Sponsored Links

ピックアップ記事

  1. 地獄先生ぬ~べ~…最終回の意外なあらすじとは?
  2. アンパンマン…昔は顔をあげすぎていた?!
  3. ワンピース…「空白の100年」の真実とは何か?
  4. 悟空は「オッス!オラ悟空!」と一度も言ったことがない件
  5. 「相棒」にも放送禁止回があった件

関連記事

  1. アニメ

    妖怪人間ベム…元となる○○男は差別用語で欠番となっていた?!

    テレビドラマ化もされている人気アニメ作品「妖怪人間ベム」……

  2. アニメ

    アニメの「初代ドラえもん」の声は完全にオッサンだった?!

    人気アニメ「ドラえもん」といえば、テレビ朝日の看板作品です。古くは…

  3. アニメ

    ムーミンパパの思い出は厳しく辛いものだった?!

    ムーミン谷で暮らすトロール一家の暮らしを描く人気ア…

  4. アニメ

    ミンキーモモ…最終回でトラウマ級の交通事故に遭う?!

    1982年に放映がスタートしたテレビアニメ「ミンキーモモ」…12歳…

  5. アニメ

    サザエさん…磯野家に82回も泥棒が入った理由とは?

    「サザエさん」には、いくつかの「定番エピソード」が存在します。カツ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. 漂流教室…児童たちの生存競争を繰り広げる漫画の衝撃的な結末と…
  2. 男坂…最終回が未完となっている理由とは?!
  3. コータローまかりとおる!…最終回では驚くべき展開が?!
  4. サザエさんのパロディ漫画で最強著作権チームが動いた?!
  5. バツ&テリー…最終回で大ピンチを迎えたバツ&テリー…
  6. 胸キュン刑事…最終回はハッピーエンド?!
  7. わたるがぴゅん!…予想を裏切る最終回の展開とは?!
  8. 妖怪ウォッチ…謎に包まれていた39話の放送休止の理由が明らか…
  9. ジャストミート…この漫画の最終回はどうなった?!
  10. BE FREE!…気になる最終回のあらすじとは?!
Sponsored Links

ピックアップ記事

Sponsored Links
  1. アニメ

    サザエさん…磯野家に82回も泥棒が入った理由とは?
  2. 漫画

    白い戦士ヤマト…最終回に最強の横綱犬を目指すヤマトはどうなった?!
  3. 漫画

    ズバ蛮…すべての謎が明らかとなる衝撃の結末とは?!
  4. ドラマ

    「相棒」にも放送禁止回があった件
  5. 漫画

    ワンピース…「D」の名前を持つ9人とその意味とは?
PAGE TOP