漫画

しずかちゃん(ドラえもん)は毒舌キャラだったの?!

「ドラえもん」の人気キャラ・しずかちゃんといえば、誰もが認める良い子ですよね?
のび太にも優しく接し続け、時にはジャイアンの横暴にも立ち向かっていく姿は、もはや聖人の域と言っても過言ではないでしょう。

しかし、それはあくまでアニメ版の話…
原作コミックスのしずかちゃんは、読者を驚かすほどの暴言・毒舌を吐きまくることが少なくなかったのです。

例えば、しずかちゃんが描いた絵に、のび太が「僕が直せばもっと良くなるよ」と言ったところ、「あんたは、クラスでも有名なへたくそなのよ」とバッサリ…
さらに、ジャイアンとスネ夫がエイプリルフールでのび太にイタズラを仕掛けるエピソードでは、その話を聞いたしずかちゃんが、「いくらバカでも、喜ばせといてがっかりさせるのはかわいそうよ」と発言しています。
なんとも冷酷…

この他にも、のび太に対する暴言は数知れず、「頭も悪い、顔も悪い、スポーツもなんにもできない。より好みできる立場か!」や「クラスでいちばん忘れんぼのあんたが?ホホホ」、「スネ夫さんがくるったのよ」、「ウッソー!のびたさんの顔はもっとおもしろい顔よ」、「のび太さあん。こないだかした本を返して。え、まだ半分もよんでないの。おそいのねえ」などは、しずかちゃんファンの間でも評価が高い名ゼリフでなのです。

アニメ版では一切使われませんが、初期のコミックでよく見かける毒舌シーンなので、チェックしてみると面白いでしょう。




Sponsored Links
 

ピックアップ記事

  1. 「8マン」の主題歌がカットされた理由とは?!
  2. NARUTO(ナルト)…「猪鹿蝶」の連携と由来とは?
  3. くまのプーさん…ただのぬいぐるみで少年が作り出した妄想だった?!
  4. サザエさん…磯野家に82回も泥棒が入った理由とは?
  5. 「卓球のうまい妖精・アイちゃん」の声優が変更された理由とは?

関連記事

  1. 漫画

    あんみつ姫…人種差別を助長すると抗議を受けたことがある?!

    「あんみつ姫」は、作者・倉金章介氏によって1949年から雑誌「少女」で…

  2. 漫画

    ワンピース…「D」の名前を持つ9人とその意味とは?

    「ONE PIECE」の開始当初、村の少年モンキー・D・ルフィが登場し…

  3. 漫画

    わたるがぴゅん!…予想を裏切る最終回の展開とは?!

    なかいま強氏による漫画「わたるがぴゅん!」…中学野…

  4. 漫画

    実は当初ドラえもんには肩書きがあった?!

    ドラえもんは、のび太を助けるために未来からやってきた猫型ロボットなのは…

  5. 漫画

    風の谷のナウシカ…「巨神兵」は日本製だったの?!

    「巨神兵(きょしんへい)」というのは、1984年に公開された宮崎駿氏の…

  6. 漫画

    「ワンピース」と「ガリバー旅行記」の意外な共通点とは?

    現実世界の国や人物はもちろんのこと、神話やおとぎ話など、「ONE PI…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. 漂流教室…児童たちの生存競争を繰り広げる漫画の衝撃的な結末と…
  2. 男坂…最終回が未完となっている理由とは?!
  3. コータローまかりとおる!…最終回では驚くべき展開が?!
  4. サザエさんのパロディ漫画で最強著作権チームが動いた?!
  5. バツ&テリー…最終回で大ピンチを迎えたバツ&テリー…
  6. 胸キュン刑事…最終回はハッピーエンド?!
  7. わたるがぴゅん!…予想を裏切る最終回の展開とは?!
  8. 妖怪ウォッチ…謎に包まれていた39話の放送休止の理由が明らか…
  9. ジャストミート…この漫画の最終回はどうなった?!
  10. BE FREE!…気になる最終回のあらすじとは?!
Sponsored Links

ピックアップ記事

Sponsored Links
  1. アニメ

    「ドキンちゃん」と「しょくぱんまん」が結ばれない理由とは?
  2. 漫画

    インドネシアでは「ドラゴンボール43巻」が発売された?!
  3. 映画

    ピノキオの原作は首つりで殺されてしまうものだった?!
  4. 漫画

    胸さわぎの放課後…純粋なまでの2人の恋の結末はいかに?!
  5. 漫画

    白い戦士ヤマト…最終回に最強の横綱犬を目指すヤマトはどうなった?!
PAGE TOP