漫画

しずかちゃん(ドラえもん)は毒舌キャラだったの?!

「ドラえもん」の人気キャラ・しずかちゃんといえば、誰もが認める良い子ですよね?
のび太にも優しく接し続け、時にはジャイアンの横暴にも立ち向かっていく姿は、もはや聖人の域と言っても過言ではないでしょう。

しかし、それはあくまでアニメ版の話…
原作コミックスのしずかちゃんは、読者を驚かすほどの暴言・毒舌を吐きまくることが少なくなかったのです。

例えば、しずかちゃんが描いた絵に、のび太が「僕が直せばもっと良くなるよ」と言ったところ、「あんたは、クラスでも有名なへたくそなのよ」とバッサリ…
さらに、ジャイアンとスネ夫がエイプリルフールでのび太にイタズラを仕掛けるエピソードでは、その話を聞いたしずかちゃんが、「いくらバカでも、喜ばせといてがっかりさせるのはかわいそうよ」と発言しています。
なんとも冷酷…

この他にも、のび太に対する暴言は数知れず、「頭も悪い、顔も悪い、スポーツもなんにもできない。より好みできる立場か!」や「クラスでいちばん忘れんぼのあんたが?ホホホ」、「スネ夫さんがくるったのよ」、「ウッソー!のびたさんの顔はもっとおもしろい顔よ」、「のび太さあん。こないだかした本を返して。え、まだ半分もよんでないの。おそいのねえ」などは、しずかちゃんファンの間でも評価が高い名ゼリフでなのです。

アニメ版では一切使われませんが、初期のコミックでよく見かける毒舌シーンなので、チェックしてみると面白いでしょう。




Sponsored Links
 

ピックアップ記事

  1. ブラックジャックは「岩手・宮城内陸地震」を予言していた件
  2. 映画「ラストタンゴ・イン・パリ」…出演者が有罪となった問題シーンとは?!
  3. 「卓球のうまい妖精・アイちゃん」の声優が変更された理由とは?
  4. 漫画「機動警察パトレイバー」…最終回の気になるあらすじとは?!
  5. 「ルパン8世」という幻の漫画・アニメ作品がある?!

関連記事

  1. 漫画

    バビル2世…原作の印象的な最終回とは一体?!

    横山光輝氏による「バビル2世」…最終回では北極に築かれたヨミの城バ…

  2. 漫画

    「ドラえもん」がカタカナとひらがなで書かれた理由とは?

    「ドラえもん」といえば、連載が始まったときから「えもん」だけはひらがな…

  3. 漫画

    コスモスストライカー…戦士たちの激闘の結末はどうなった?!

    田中誠一氏、戸舘新吾氏による漫画「コスモスストライ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. コスモスストライカー…戦士たちの激闘の結末はどうなった?!
  2. 映画「天安門、恋人たち」の周りからの評価とは?発禁となるのは…
  3. ガキ帝国悪たれ戦争…秘宝映画として残したい作品がなぜ公開中止…
  4. 漫画「らんま1/2」…気になる最終回のあらすじとは?!
  5. 映画「靖国 YASUKUNI」…上映中止に追い込まれたその理…
  6. フランス映画「密告」はなぜ上映禁止の不運に巻き込まれたのか?…
  7. 映画「ノストラダムスの大預言」のDVDが発売中止となった理由…
  8. 漫画「スローニン」の名言はこれだ!!
  9. ロシア映画「孤独な声」…廃棄命令を受けた理由とは?!
  10. 漫画「ゆうれい小僧がやってきた!」…気になる最終回のあらすじ…
Sponsored Links

ピックアップ記事

Sponsored Links
  1. アニメ

    「8マン」の主題歌がカットされた理由とは?!
  2. 漫画

    踊るトラ猫の漫画「ホワッツマイケル」の最終回はどうなる?!
  3. 漫画

    あんみつ姫…人種差別を助長すると抗議を受けたことがある?!
  4. 特撮

    ウルトラ兄弟…ウルトラの父と母が生んだ息子はタロウだけ?!
  5. 映画

    ルパン三世はカツラと取ったらスキンヘッド?!
PAGE TOP