漫画

ズバ蛮…すべての謎が明らかとなる衝撃の結末とは?!




永井豪氏のよる「ズバ蛮」…

ズバ蛮はジャンヌが捨てた子供だった?
衝撃の結末では、すべての謎が明らかになります。

宿敵・織田信長を倒したズバ蛮たちに、突如、謎の敵が襲い掛かってきます。
からくもジャンヌが隠し持っていたミサイルで敵の円盤を撃退したズバ蛮たちだったが、仲間のヒモジーがジャンヌを逮捕すると言い出しました。

実はジャンヌは本物のジャンヌダルクではなく、本物と入れ替わった未来人だったのです。
彼女は、歴史改変が可能であることを証明するため、異星からさらってきた赤ん坊を日本の戦国時代に棄てました。
その赤ん坊こそがズバ蛮だったのだと告白します。

ヒモジーは、未来からジャンヌを追ってきた刑事でした。
ヒモジーは円盤を呼び、罪を告白したジャンヌを逮捕し、ズバ蛮を生まれ故郷に帰すと言います。

しかし、ズバ蛮は戦国刀を振りかざしてヒモジーたちを斬り捨て、過去など関係ない、今の時代こそが自分の世界なのだと叫び、軍勢を立て直して今川義元と戦うために飛び出していきました。

時は流れて昭和の末、学校の歴史の授業では、戦国時代を平定し、平和の礎を築いたズバ蛮たちの活躍が語られていました。

ギャグと暴力、そして意外を通り越した衝撃の結末。
まさに永井マンガの魅力が凝縮された作品と言えるでしょう。




Sponsored Links

ピックアップ記事

  1. 「8マン」の主題歌がカットされた理由とは?!
  2. BANANA FISH…最終回の意外なあらすじとは?!
  3. NARUTO(ナルト)…角都はガンダム設定?!
  4. サザエさん…磯野家に82回も泥棒が入った理由とは?
  5. 矢吹丈のモデルは「たこ八郎」だったの?!

関連記事

  1. 漫画

    あんみつ姫…人種差別を助長すると抗議を受けたことがある?!

    「あんみつ姫」は、作者・倉金章介氏によって1949年から雑誌「少女」で…

  2. 漫画

    サザエさんのパロディ漫画で最強著作権チームが動いた?!

    お茶の間でも大人気、長期にわたり多くの人に愛さ…

  3. 漫画

    怪人ヒイロ…痛快に終わる最終回はこれだ!

    どおくまん氏による漫画「怪人ヒイロ」……

  4. 漫画

    「ドラえもん」がカタカナとひらがなで書かれた理由とは?

    「ドラえもん」といえば、連載が始まったときから「えもん」だけはひらがな…

  5. 漫画

    燃える!お兄さん…用務員への差別による回収事件とは?!

    1987年から「週刊少年ジャンプ」で連載され、好評を博した…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. コスモスストライカー…戦士たちの激闘の結末はどうなった?!
  2. 映画「天安門、恋人たち」の周りからの評価とは?発禁となるのは…
  3. ガキ帝国悪たれ戦争…秘宝映画として残したい作品がなぜ公開中止…
  4. 漫画「らんま1/2」…気になる最終回のあらすじとは?!
  5. 映画「靖国 YASUKUNI」…上映中止に追い込まれたその理…
  6. フランス映画「密告」はなぜ上映禁止の不運に巻き込まれたのか?…
  7. 映画「ノストラダムスの大預言」のDVDが発売中止となった理由…
  8. 漫画「スローニン」の名言はこれだ!!
  9. ロシア映画「孤独な声」…廃棄命令を受けた理由とは?!
  10. 漫画「ゆうれい小僧がやってきた!」…気になる最終回のあらすじ…
Sponsored Links

ピックアップ記事

Sponsored Links
  1. アニメ

    日テレ版「ドラえもん」の黒歴史が凄い?!
  2. アニメ

    ピーターラビット…お父さんは殺されてパイになった?!
  3. 漫画

    台湾版「ドラえもん」が人気の理由は何だったのか?!
  4. 漫画

    俺は鉄兵…気になるラストは広美が大活躍?!
  5. 漫画

    のび太の早撃は次元やゴルゴを凌ぐ0.1秒!
PAGE TOP