漫画

ワンピース…「プルトン」について考察してみる!

古代兵器プルトンに関する情報が数多く確認されたのが、「ウォーターセブン編」でした。
この時、世界政府直下暗躍諜報機関の中でも選りすぐりのエリートで、殺人の許可を与えられている「CP9」が、5年もの長期間に渡ってプルトンの設計図獲得に暗躍するなど、世界政府が異常なほど古代兵器に執着している姿が浮き彫りになったのです。

ところが、世界政府には、ポセイドンやウラヌスを探し求めている様子は見られません。
なぜ彼らは、プルトンだけに固執しているのでしょうか?…

その理由は2つほど考えられます。
まず1つは、世界政府がプルトン以外の古代兵器の存在を知らないという可能性です。

古代兵器の復活阻止という建前で「歴史の本文(ポーネグリフ)」の解読を禁じている世界政府は、古代兵器についてある程度の知識を持っているものと考えられますが、ポセイドンの正体を突き止めたロビンが「こんな事実 誰かに知られては大変ね 世界中のあらゆる勢力がしらほし姫の力を欲しがるでしょう 政府も海賊も…!!」と話しているところを見ると、ポセイドンの存在や正体は今のところ誰にも明かされていないというようにも解釈できます。

もう1つの理由として考えられるのは、すでに彼らが入手しているという可能性です。
ポセイドンに関しては、現在も「魚人島」にいるので該当しませんが、ウラヌスが世界政府の手中にある可能性は否定はできません。

世界で唯一古代兵器を復活させることができるロビンを連行中、CP9のロブ・ルッチは「こっちに不都合があるとすればフランキーが自由の身である事だけだ」と話していました。

これは、プルトンの設計図を持ったフランキーとロビンさえ捕らえておけば、世界政府が所有するウラヌスへの抵抗勢力が生まれる可能性はゼロになる…
という意味なのではないでしょうか。
世界政府はポセイドンの存在を知らず、かつウラヌスを所有しているのかもしれません。




Sponsored Links

ピックアップ記事

  1. ジャムおじさんとバタコさんは人間ではなかった件
  2. 1・2の三四郎…最終回のあらすじは少年漫画の王道?!
  3. 代紋TAKE2…奇跡のタイミングで全面回収に?!
  4. 台湾版「ドラえもん」が人気の理由は何だったのか?!
  5. クララが立った瞬間はハイジとの名シーンよりも前だった?!

関連記事

  1. 漫画

    俺たちのフィールド…最終回で日本はW杯を取れるのか?!

    日本リーグのスター選手・高杉貫一を父に持つ少年・和…

  2. 漫画

    伊佐坂先生は「ヒロポン」に手を出していた?!

    ご存じ1969年にスタートした「サザエさん」は、長い人気を誇る国民的ア…

  3. 漫画

    ドラミちゃん…彼氏が4人いることを堂々と語る?!

    ドラえもんの妹として人気の「ドラミちゃん」…清純なイメージが強いキ…

  4. 漫画

    はいからさんが通る…最終回はついに2人が結ばれる?!

    大和和紀氏による漫画、「はいからさんが通る」……

  5. 漫画

    ああっ女神さまっ…最終回は「ずっとそばにいて欲しい」

    藤島康介による漫画「ああっ女神さま」。猫実…

  6. 漫画

    釣りキチ三平(漫画)…最終回は意外な展開で幕を閉じる?!

    矢口高雄氏による釣り漫画「釣りキチ三平」。釣り…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 名探偵コナンには「ピカソ君」のパクリ疑惑が出たことがある?!…
  2. ラーメン大好き小池さんの本名は「鈴木」だった?!
  3. タラちゃんの妹「フグ田ヒトデ」はオフィシャルで存在してる?!…
  4. 宇宙戦艦ヤマトと新スタートレックの意外な関係とは?!
  5. ゲゲゲの鬼太郎…ねずみ男の本名は「根頭見ペケペケ」?!
  6. ちびまる子ちゃん…おばあちゃんの名前はいつ発覚した?!
  7. アンパンマン…チーズの裏設定に衝撃を受ける?!
  8. ルパンと銭形警部の関係は東西京北大学の先輩後輩?!
  9. 次元大介…帽子はボルサリーノ製で素材はゾウアザラシの皮?!
  10. 峰不二子…スリーサイズがゾロ目の理由とは?!
Sponsored Links

ピックアップ記事

Sponsored Links
  1. 漫画

    こち亀…初期は未収録となるほどひどいものだった?!
  2. 映画

    のび太くんとしずかちゃんの死ぬシーンが描かれた映画がある?!
  3. 漫画

    ゴーマニズム宣言…過激な表現で不掲載となった事件とは?!
  4. 漫画

    漫画「The♥かぼちゃワイン」…最終回はようやくのハッピーエンド?…
  5. 漫画

    「魔太郎がくる!!」…欠番となったエピソードは作者のイジメ体験によるものだった?…
PAGE TOP