漫画

白い戦士ヤマト…最終回に最強の横綱犬を目指すヤマトはどうなった?!




高橋よしひろ氏による動物漫画「白い戦士ヤマト」…

白い秋田犬であるヤマトがライバル犬との戦いを乗り越え、山形闘犬の横綱へのぼり詰める、というストーリー。

犬を主人公に据える高橋よしひろ氏の原点ともなった作品であり、作者が本宮ひろ志氏のアシスタントをしていた頃に、愛犬の死を実家にいる母親からの電話で知ったことがきっかけで、この作品を描くことになったそうです。

並み居る強敵を倒し、最強の横綱犬を目指すヤマトの結末はどうなったのでしょうか…

海王戦が始まり、序盤から圧倒されたヤマトは海王の脚を取ります。
海王もまたヤマトの腹に喰いつきました。

皆が最悪の事態を覚悟した時、会場の後方からヤマトを叱咤する声が届くのです。
それは立花年男のものでした。

年男は、その強さに憧れるゆえに憎んできたヤマトが負けることが許せなかったのです。

その声が届いたのか、ヤマトは腹部の激しい出血に堪えて海王にのしかかります。
するとどうしたことか、ダメージがないはずの海王の動きが弱ってきました。

ヤマトは自分の出血で海王の呼吸を塞ぎ、窒息させていたのです。

海王が耐え切れずキバを離すと、ヤマトは傷ついた体で高く飛び上がり、ブーメラン殺法を放ちます。
海王はフェンスに叩きつけられて動けなくなり、ヤマトもまた深く傷つき、どちらが勝者なのかはまったくわからない状態へ。

しかしここで、傷ついたヤマトを救うため、良がタオルを投げで負けを認めます。
ところが、良よりも早く海王側のタオルも投げられていました。
協会への恨みから強さにこだわってきた海王の飼い主も、海王を愛するがゆえに勝負を捨てたのでした。

こうしてヤマトは、正式に山形闘犬協会の横綱に推挙されました。

ある冬の日、良はヤマトを連れて恩人・舞原龍人の墓に参ります。

帰り道、同じく墓参りにやってきた年男とすれちがいます。
龍人に闘犬・剣を託された年男は、自分と龍人の夢のため、心を改め正々堂々と戦うことを誓い、龍人の墓に報告するのでした。

ついにヤマトが念願の横綱になり、あの年男も改心し、まさしく大団円といえる最終回となりました。




Sponsored Links

ピックアップ記事

  1. 漫画「ハロー張りネズミ」の最終回は意外な展開だった?!
  2. 逮捕しちゃうぞ…最終回の意外なあらすじとは?
  3. あぶない刑事(ドラマ)…今では再放送できない回がある?!
  4. 風の谷のナウシカのアメリカ版タイトルは「風の戦士たち」?!
  5. マスオさん…原作ではヨボヨボの老人として描かれていた?!

関連記事

  1. 漫画

    国が燃える…南京大虐殺問題を描いて大炎上?!

    燃える(炎上)どころか大炎上したのが、本宮ひろ志氏作の「国が燃える」で…

  2. 漫画

    漫画「緑山高校」…大舞台での最終回はどんな結末に?!

    桑沢篤夫氏による漫画「緑山高校」…第66回全国高校…

  3. 漫画

    はだしのゲン…漫画の最終回はどのように幕を閉じたのか?!

    中沢啓治氏による、被爆にもめげず、激動の戦後に生きる少年達…

  4. 漫画

    アトムが女の子の足をつけている理由とは?

    人気アニメ「鉄腕アトム」の第54話「アトムの初恋」には、冒頭に手塚治虫…

  5. 漫画

    こち亀…初期は未収録となるほどひどいものだった?!

    秋本治氏による漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所」……

  6. 漫画

    矢吹丈のモデルは「たこ八郎」だったの?!

    「週刊少年マガジン」に1969年から連載され、熱狂的なファンが生まれた…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. 沈黙の艦隊…軍事写真の著作権侵害問題とは?!
  2. 燃える!お兄さん…用務員への差別による回収事件とは?!
  3. ゴルゴ13…過激すぎて封印作品となったエピソードとは?!
  4. 「キン肉マン」…ヤバすぎて封印されたエピソードとは?!
  5. ブラックジャックは感動作品ではなく恐怖コミックスだった?!
  6. 怪人ヒイロ…痛快に終わる最終回はこれだ!
  7. 漫画「ばくだん」の意外なあらすじとは?!
  8. 「狂人軍」…永久封印された理由とは?!
  9. 「キャンディ・キャンディ事件」延々と繰り広げられる著作権争い…
  10. 「魔太郎がくる!!」…欠番となったエピソードは作者のイジメ体…
Sponsored Links

ピックアップ記事

Sponsored Links
  1. 映画

    ピノキオの原作は首つりで殺されてしまうものだった?!
  2. アニメ

    機動戦士ガンダムは一度だけ「しゃべったこと」がある件
  3. 漫画

    燃える!お兄さん…用務員への差別による回収事件とは?!
  4. 漫画

    サザエさん…中島くんの両親はもうこの世にいない?!
  5. 漫画

    「キャンディ・キャンディ事件」延々と繰り広げられる著作権争いとは?!
PAGE TOP