漫画

ワンピース…ラフテルの行き方とひとつなぎの大秘宝の存在

「ONE PIECE」という作品には様々な謎がありますが、その中でも最も読者の関心が高いのが、「偉大なる航路(グランドライン)」の最終地点にあるとされる島「ラフテル」でしょう。

おそらく物語の最終回にも関わってくるのはもちろんのこと、多くの海賊が探し求める「ひとつなぎの大秘宝」がそこにあると予想している人も多いはずです。

ロジャーが世界のどこかに置いてきたという“この世のすべて”が、「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」である可能性は極めて高いと思われますが、今のところそれがラフテルにあると明言としたものは誰もいません。

ロジャーと同じ時代を渡り歩いた白ひげも、頂上決戦において「“ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)”は実在する!!!」と言っているものの、ラフテルに関しては一切言及していません。

未だ多くの謎に包まれたラフテルの正体については、様々な仮説を立てて検証されていきました。

まず、ラフテルに辿り着くための条件があるという可能性です。
ロジャーは白ひげと酒を酌み交わした際にラフテルへの行き方でも教えようか」と言っていました。

ここで言う“行き方”とは、単純に航路のことだとも解釈できます。
しかし、クロッカスがラフテルについて語っていたシーンを思い出してみましょう。

リヴァースマウンテンから始まる7本の航路は、「赤い土の大陸(レッドライン)」を経て5本になり、そしてラフテルのひとつ手前の島で1本に収束しているのです。

つまり、この“ひとつ手前の島”からラフテルへ向かうためには、何かしらの条件があるのではないか?…
という仮説です。

ちなみに、ロジャーの船で船医をしていたクロッカスも、おそらくはラフテルを確認しているはずですが、「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」がラフテルにあるとする説については「その説が最も有力だが誰もそこにたどり着けずにいる」とも言っています。




Sponsored Links

ラフテルの場所や行き方も極めて気になりますが、そもそも「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」とは何であるのか?…
と言うのも大きな謎です。

そのヒントとなりそうなのが、宝や財宝には目のないバギーの発言です。
ロジャー海賊団で見習いをしていた時代のバギーは「この船の海賊達も宝に対しちゃおっとりした事ばかり言いやがる!!」と話していました。

つまり、ロジャーはあまり金銭的な意味での財宝には興味がなかったのしょう。
そうだとすれば、ロジャーが言った“この世の全て”を“財宝”と解釈するのは、少し早計なのかもしれません。

しかも、若かりし頃のロジャーはレイリーと出会った際に「-おれと一緒に世界をひっくり返さねェか!!?」と持ちかけていました。
これこそが、ロジャー本来の目的であり、当初から金銭としての財宝を求めている様子はありませんでした。

また、ロジャーから「Dの意志」の詳細を聞き、「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」が何であるかを知っていた様子の白ひげは「あの宝を誰かが見つけた時…世界はひっくり返るのさ!!」と断言しています。
いくら莫大な財宝であろうと、発見しただけで“世界がひっくり返る”とは考えられません。

これらのことを踏まえると、「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」の正体は、やはり金銭的な意味での財宝ではないように思えてきます。

そこで再び、謎の多いラフテルに焦点を当てて考察を進めていこうと思います。
ラフテルの正体に迫ろうとする時、やはりヒントとなるのは、「歴史上にもその島を確認したのは海賊王の一団だけだ」と言われるロジャー海賊団の証言です。

しかし、い一団の船医だったクロッカスが語ったこの言葉には、ひとつ違和感が残ります。
彼はロジャー海賊団がラフテルを“確認した”と表現しており、決して“上陸した”とは言っていないのです。

これは一体何を示唆しているのでしょうか?…
この言葉を額面通りに受け取ると、ロジャー達はラフテルを 確認しただけで 実際には辿り着けていないとも解釈できます。

仮に、ラフテルに行くためには何か条件があるとしても、白ひげに「ラフテルへの行き方でも教えようか」と言っていたロジャーは、その方法を知っているはずです。
ひょっとすると、ロジャーはラフテルの行き方を知りながらも、その条件を満たすことができなかったのではないでしょうか。




Sponsored Links

ピックアップ記事

  1. はだしのゲン…漫画の最終回はどのように幕を閉じたのか?!
  2. ブラックジャックは感動作品ではなく恐怖コミックスだった?!
  3. 漫画「あいつとララバイ」…感動のラストとは?!
  4. サザエさん…伊佐坂先生は2人いるって本当?!
  5. ピーターラビット…お父さんは殺されてパイになった?!

関連記事

  1. 漫画

    ドラえもんの体内にあった「原子炉」が消えた件

    どら焼きが大好物で、アニメやマンガでも普通に人間と同じ食事をするドラえ…

  2. 漫画

    しずかちゃんの父親と母親が別人になっている件

    「ドラえもん」におけるヒロイン的な存在といえば、しずかちゃんです。…

  3. 漫画

    「バリバリ伝説」の最終回はどんな話だったっけ?

    しげの秀一氏の「バリバリ伝説」は週刊少年マガジン(講談社)にて、198…

  4. 漫画

    クレヨンしんちゃん…原作が下ネタだらけでアニメは放送自粛?!

    アニメ版の「クレヨンしんちゃん」といえば、長らく「子どもに見せたくない…

  5. 漫画

    ぎゅわんぶらあ自己中心派…名言や最終回は必見?!

    片山まさゆき氏による「ぎゅわんぶらあ自己中心派」……

  6. 漫画

    ワンピース…「プルトン」について考察してみる!

    古代兵器プルトンに関する情報が数多く確認されたのが、「ウォーターセブン…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. 沈黙の艦隊…軍事写真の著作権侵害問題とは?!
  2. 燃える!お兄さん…用務員への差別による回収事件とは?!
  3. ゴルゴ13…過激すぎて封印作品となったエピソードとは?!
  4. 「キン肉マン」…ヤバすぎて封印されたエピソードとは?!
  5. ブラックジャックは感動作品ではなく恐怖コミックスだった?!
  6. 怪人ヒイロ…痛快に終わる最終回はこれだ!
  7. 漫画「ばくだん」の意外なあらすじとは?!
  8. 「狂人軍」…永久封印された理由とは?!
  9. 「キャンディ・キャンディ事件」延々と繰り広げられる著作権争い…
  10. 「魔太郎がくる!!」…欠番となったエピソードは作者のイジメ体…
Sponsored Links

ピックアップ記事

Sponsored Links
  1. 漫画

    クレヨンしんちゃん…原作が下ネタだらけでアニメは放送自粛?!
  2. アニメ

    アニメの「初代ドラえもん」の声は完全にオッサンだった?!
  3. 映画

    韓国が実写化した「北斗の拳」が酷すぎて逆にウケる件
  4. 漫画

    逮捕しちゃうぞ…最終回の意外なあらすじとは?
  5. アニメ

    ムーミンの初期アニメがお蔵入りなってしまった驚きの理由とは?!
PAGE TOP