漫画

ちびまる子…友蔵じいさんは実際には意地悪だった?!

大人気マンガ「ちびまる子ちゃん」に登場する個性的なキャラたちには、いずれも現実のモデルが存在しています。
例えば、ちびまる子ちゃんの一家は作者の実際の家族がモデルで、たまちゃんやブー太郎といったクラスメイトたちも、作者のさくらももこさんが小学生だったころの同級生を模したものです。

いずれのキャラも、基本的には現実のモデルに忠実に作られているのですが、唯一 、「友蔵じいさん」だけは違うのです…
マンガやアニメ版の友蔵じいさんと言えば、まる子を常に気づかう心優しい人物なのですが、本当は意地悪で嫌な人だったらしいのです。

これは、作者本人のエッセイにも書かれている事実で、実のおじいちゃんが亡くなったときには、その遺体を見て笑ったほどだとか…
まる子を溺愛する友蔵じいさんとは、まったく真逆のキャラだったのです。




Sponsored Links

ピックアップ記事

  1. 七色いんこ…最終回で秘められたいんこの過去が明らかになる?!
  2. のび太くんとしずかちゃんの死ぬシーンが描かれた映画がある?!
  3. ピーターラビット…お父さんは殺されてパイになった?!
  4. アンパンマン…昔は顔をあげすぎていた?!
  5. 東映の「スパイダーマン」をマーベルはどう感じているのか?

関連記事

  1. 漫画

    ドラえもん第1話「未来の国からはるばると」が封印された理由とは?

    1969年に連載がスタートしたドラえもん」の第1話は、「未来の国からは…

  2. 漫画

    うしおととら…最終回でその後とらは生きていたのか?!

    藤田和日郎氏による漫画作品「うしおととら」。通…

  3. 漫画

    漫画「ばくだん」の意外なあらすじとは?!

    本宮ひろ志氏による漫画「ばくだん」…日…

  4. 漫画

    絶版になった名作漫画は意外と多い件

    世の中には埋もれていた漫画や何かしらの理由で封印さ…

  5. 漫画

    パーマンには30年にわたって収録を見送られた話がある?!

    実は連載が始まったばかりの頃の「パーマン」は、なかなか過激な表現が多く…

  6. 漫画

    つる姫じゃ〜っ!…気になる最終回とは?!

    土田よしこ氏による「つる姫じゃ〜っ!」…父の再婚話に困…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 名探偵コナンには「ピカソ君」のパクリ疑惑が出たことがある?!…
  2. ラーメン大好き小池さんの本名は「鈴木」だった?!
  3. タラちゃんの妹「フグ田ヒトデ」はオフィシャルで存在してる?!…
  4. 宇宙戦艦ヤマトと新スタートレックの意外な関係とは?!
  5. ゲゲゲの鬼太郎…ねずみ男の本名は「根頭見ペケペケ」?!
  6. ちびまる子ちゃん…おばあちゃんの名前はいつ発覚した?!
  7. アンパンマン…チーズの裏設定に衝撃を受ける?!
  8. ルパンと銭形警部の関係は東西京北大学の先輩後輩?!
  9. 次元大介…帽子はボルサリーノ製で素材はゾウアザラシの皮?!
  10. 峰不二子…スリーサイズがゾロ目の理由とは?!
Sponsored Links

ピックアップ記事

Sponsored Links
  1. 漫画

    マスオさん…原作ではヨボヨボの老人として描かれていた?!
  2. アニメ

    鎧伝サムライトルーパーは第17話が2週連続で放送されたことがある?!
  3. アニメ

    ジャムおじさんとバタコさんは人間ではなかった件
  4. ドラマ

    瀬戸朝香・井ノ原快彦の馴れ初めドラマが放送NGなワケとは?
  5. 漫画

    コータローまかりとおる!…最終回では驚くべき展開が?!
PAGE TOP