漫画

ゲゲゲの鬼太郎…妖怪最凶は「糞仙人」?!

ご存じ、水木しげる先生の大人気マンガ「ゲゲゲの鬼太郎」には、様々な妖怪が登場します。
その中でもファンから「トラウマになった」と言われるのが「糞仙人」です。

「中国から日本へ修行しにきた仙人」という設定の妖怪で、なんといってもデザインが凄まじいのです。
頭部がとぐろを巻いたウンコそのものの形をしており、しかも肥えだめに浸かりながら修行しているといいます。

糞仙人が登場するのは、「水木しげるコレクションⅢ 雪姫ちゃんとゲゲゲの鬼太郎」に収録の「鬼妖怪」…
鬼と戦った鬼太郎が体を引き裂かれてしまったたため、妹の雪姫が助けを求めて糞仙人の元を訪ねる物語なのです。

しかし、糞仙人は嫌な性格の持ち主で助けを請いにきた雪姫を糞風呂に入れたり、タンを飲ませたりと様々な嫌がらせを連発…
あまりの汚さに、多くの読者がトラウマを植え付けられたという、まさに最凶の妖怪だったのです。




Sponsored Links

ピックアップ記事

  1. インドネシアでは「ドラゴンボール43巻」が発売された?!
  2. キャンディキャンディ…最終回のあらすじとは?
  3. 「狂人軍」…永久封印された理由とは?!
  4. 「ドラミちゃん」はドラえもんの彼女役だった?!
  5. ドラゴンボールで死んだ回数が一番多いのは〇〇?!

関連記事

  1. 漫画

    イレブン…続きが気になる最終回のあらすじとは?!

    原作・七三太朗氏、作画・高橋広氏による漫画「イレブン」……

  2. 漫画

    宮下あきら…アシスタントの不手際で作品が打ち切りに!?

    漫画「私立極道(きわめみち)高校」とは、「魁!!男塾」で一躍有名作家と…

  3. 漫画

    インドネシアでは「ドラゴンボール43巻」が発売された?!

    週刊少年ジャンプで「ドラゴンボール」の連載が終わったのは1995年のこ…

  4. 漫画

    漫画「アシュラ」…結末まで完全版がリリースされない理由とは?!

    ジョージ秋山氏による漫画「アシュラ」…本作は、「週…

  5. 漫画

    漫画「鉄腕アトム」の最終回は作者も嫌がる話だった件

    手塚治虫氏の名作「鉄腕アトム」の最終回といえば、アトムが太陽に突っ込む…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. コスモスストライカー…戦士たちの激闘の結末はどうなった?!
  2. 映画「天安門、恋人たち」の周りからの評価とは?発禁となるのは…
  3. ガキ帝国悪たれ戦争…秘宝映画として残したい作品がなぜ公開中止…
  4. 漫画「らんま1/2」…気になる最終回のあらすじとは?!
  5. 映画「靖国 YASUKUNI」…上映中止に追い込まれたその理…
  6. フランス映画「密告」はなぜ上映禁止の不運に巻き込まれたのか?…
  7. 映画「ノストラダムスの大預言」のDVDが発売中止となった理由…
  8. 漫画「スローニン」の名言はこれだ!!
  9. ロシア映画「孤独な声」…廃棄命令を受けた理由とは?!
  10. 漫画「ゆうれい小僧がやってきた!」…気になる最終回のあらすじ…
Sponsored Links

ピックアップ記事

Sponsored Links
  1. 映画

    ピノキオの原作は首つりで殺されてしまうものだった?!
  2. 漫画

    地獄先生ぬ~べ~…最終回の意外なあらすじとは?
  3. 映画

    1974年公開の「従軍慰安婦」が封印作品となった本当の理由とは?!
  4. 漫画

    ターヘルアナ富子…気になる最終回のあらすじとは?!
  5. アニメ

    「ドラえもん」…しずかちゃんの家庭環境が複雑だったって本当?!
PAGE TOP