漫画

タイガーマスクの最終回は交通事故という衝撃のラスト!

昭和44年から日本テレビで放送がスタートした「タイガーマスク」は、子どもたちに大人気となったアニメです。
孤児院で育ったプロレスラーが、悪役レスラー養成機関「虎の穴」から送り込まれる悪党たちと戦う物語です。
ザ・デストロイヤーやブッチャーなど、当時の人気レスラーが実名で登場し、日本中に大ブームを巻き起こした傑作でした。

アニメ版「タイガーマスク」の最終回は、主人公が強敵との死闘の末に勝利を収め、見事に「虎の穴」を壊滅に追いこみます…
しかし、最後の戦いで覆面の下の正体がバレてしまったため、誰にも別れを告げずに飛行機で日本を去っていくのでした。
実に切ないラストです…

ところが、漫画版「タイガーマスク」のエンディングは、さらに上を行く暗い結末が描かれて話題を呼びました。
問題の最終回は、「虎の穴」の活動がおとなしくなったため、主人公が次のタイトルマッチのことを考える場面から始まります。

主人公が考え事をしながら散歩をしていると、そこへ急に1台のトラックが登場…
そのまま、主人公をはね飛ばしてしまうのです。

薄れゆく意識の中、主人公はポケットから虎のマスクを取り出しドブ川へ投げ込みます。
かくして、タイガーマスクの正体は誰にも知られず、主人公は息を引き取ったのでした。

あまりにも急すぎる悲劇に当時の読者は絶句…
昭和56年に続編の「タイガーマスク二世」が始まったときは、誰もがタイガーの復活を期待しましたが、最初のページで「初代・伊達直人は事故で死にました!」と宣言され、またも絶句したのでした。




Sponsored Links

ピックアップ記事

  1. 地獄先生ぬ~べ~…最終回の意外なあらすじとは?
  2. 漫画「アシュラ」…結末まで完全版がリリースされない理由とは?!
  3. 聖闘士星矢には「のりピー語」を話すキャラがいた?!
  4. 韓国が実写化した「北斗の拳」が酷すぎて逆にウケる件
  5. ナルトとサスケの「最後の戦い」の持つ意味について

関連記事

  1. 漫画

    ぎゅわんぶらあ自己中心派…名言や最終回は必見?!

    片山まさゆき氏による「ぎゅわんぶらあ自己中心派」……

  2. 漫画

    逮捕しちゃうぞ…最終回の意外なあらすじとは?

    藤島康介氏による漫画作品「逮捕しちゃうぞ」…この「逮捕しちゃうぞ」…

  3. 漫画

    ラッキーマン…最終回のあらすじってどうなるの?!

    ガモウひろし氏による少年向けヒーローギャグ漫画「とっても!ラッキーマン…

  4. 漫画

    のび太の早撃は次元やゴルゴを凌ぐ0.1秒!

    思い返してみると、漫画の世界には様々な「早撃ち」のスペシャリストが登場…

  5. 漫画

    ラブ&ファイヤー…勝負の行方がきになる結末はどうなる?!

    平松伸二氏による「ラブ&ファイヤー」…幼い頃に交通…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. 沈黙の艦隊…軍事写真の著作権侵害問題とは?!
  2. 燃える!お兄さん…用務員への差別による回収事件とは?!
  3. ゴルゴ13…過激すぎて封印作品となったエピソードとは?!
  4. 「キン肉マン」…ヤバすぎて封印されたエピソードとは?!
  5. ブラックジャックは感動作品ではなく恐怖コミックスだった?!
  6. 怪人ヒイロ…痛快に終わる最終回はこれだ!
  7. 漫画「ばくだん」の意外なあらすじとは?!
  8. 「狂人軍」…永久封印された理由とは?!
  9. 「キャンディ・キャンディ事件」延々と繰り広げられる著作権争い…
  10. 「魔太郎がくる!!」…欠番となったエピソードは作者のイジメ体…
Sponsored Links

ピックアップ記事

Sponsored Links
  1. 映画

    映画「コンクリート」…当然のように批判殺到で公開中止?!
  2. アニメ

    ムーミンの初期アニメがお蔵入りなってしまった驚きの理由とは?!
  3. アニメ

    機動戦士ガンダムは一度だけ「しゃべったこと」がある件
  4. 漫画

    つる姫じゃ〜っ!…気になる最終回とは?!
  5. 漫画

    燃える!お兄さん…用務員への差別による回収事件とは?!
PAGE TOP