漫画

石川賢の漫画版「ウルトラマンタロウ」があまりに暗すぎる件

ウルトラシリーズでも屈指の人気作である「ウルトラマンタロウ」…
寓話やおとぎ話を題材にした展開が多く、親しみやすい作品として有名です。

ただ一方で、週刊少年サンデーに掲載されたマンガ版の「ウルトラマンタロウ」は、非常に残酷な描写が多いことで知られています。

作者は、「魔獣戦線」や「極道兵器」といったバイオレンスアクションの傑作で有名な石川賢氏…
ページを開くや野犬たちが互いを噛み殺すシーンが展開し、全編に不穏なムードが漂う怪作なのです。

そのストーリーは、事故で瀕死の目にあった主人公が、ウルトラの母の力によりタロウとしてて復活…
その勢いで怪獣に立ち向かい、口元から真っ二つに引き裂いて殺すというものでした。

しかし、その際に敵から「おれやお前も怪物だ」と言われた主人公は、闘いを終えたあとも「おれは怪物じゃねえ…地球を守る使者だ」と悩み続けるのです…
あまりに暗すぎる作品だったのです。




Sponsored Links

ピックアップ記事

  1. ワンピース…「D」の名前を持つ9人とその意味とは?
  2. 1974年公開の「従軍慰安婦」が封印作品となった本当の理由とは?!
  3. 波平は仕事場を左遷されたことがある?!
  4. インドネシアでは「ドラゴンボール43巻」が発売された?!
  5. パーマン…正体がバレるとバードマンに〇〇される?!

関連記事

  1. 漫画

    漫画「あいつとララバイ」…感動のラストとは?!

    楠みちはる氏のよる漫画「あいつとララバイ」…横浜を…

  2. 漫画

    オバケのQ太郎…昭和の超ヒット作が長期絶版になった謎とは?!

    藤子不二雄氏による日本のギャグ漫画作品である「オバ…

  3. 漫画

    ゴーマニズム宣言…過激な表現で不掲載となった事件とは?!

    小林よしのり氏による漫画「ゴーマニズム…

  4. 漫画

    のび太の早撃は次元やゴルゴを凌ぐ0.1秒!

    思い返してみると、漫画の世界には様々な「早撃ち」のスペシャリストが登場…

  5. 漫画

    しずかちゃんの父親と母親が別人になっている件

    「ドラえもん」におけるヒロイン的な存在といえば、しずかちゃんです。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. コスモスストライカー…戦士たちの激闘の結末はどうなった?!
  2. 映画「天安門、恋人たち」の周りからの評価とは?発禁となるのは…
  3. ガキ帝国悪たれ戦争…秘宝映画として残したい作品がなぜ公開中止…
  4. 漫画「らんま1/2」…気になる最終回のあらすじとは?!
  5. 映画「靖国 YASUKUNI」…上映中止に追い込まれたその理…
  6. フランス映画「密告」はなぜ上映禁止の不運に巻き込まれたのか?…
  7. 映画「ノストラダムスの大預言」のDVDが発売中止となった理由…
  8. 漫画「スローニン」の名言はこれだ!!
  9. ロシア映画「孤独な声」…廃棄命令を受けた理由とは?!
  10. 漫画「ゆうれい小僧がやってきた!」…気になる最終回のあらすじ…
Sponsored Links

ピックアップ記事

Sponsored Links
  1. 漫画

    ズバ蛮…すべての謎が明らかとなる衝撃の結末とは?!
  2. 特撮

    怪奇大作戦…封印作となったトラウマとなるその内容とは?!
  3. アニメ

    「ルパン8世」という幻の漫画・アニメ作品がある?!
  4. アニメ

    「卓球のうまい妖精・アイちゃん」の声優が変更された理由とは?
  5. 漫画

    ブラックジャックは感動作品ではなく恐怖コミックスだった?!
PAGE TOP