漫画

こち亀…初期は未収録となるほどひどいものだった?!




秋本治氏による漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所」…

本作の最終話を収録した「週刊少年ジャンプ」は、売り切れの状態となるほどの人気作品です。

しかし、本作の連載初期は、まさになんでもあり状態のタブーネタが満載で、コミックス収録削除の回も出たほどなのです。

2016年9月17日に発売された「週刊少年ジャンプ」42号で最終回を迎えた「こちら葛飾区亀有公園前派出所」ですが、同誌に復刻掲載された第1話を見ればわかるように、初期の作風は、現在なら「漫画ゴラク」や「漫画TIMES」に掲載されていそうな内容でした。

初期の、主人公・両津勘吉は粗暴な不良警官として描かれており、行き先を訪ねに来た中年男性を「ふん、新潟で米でもつくってろ!」と罵倒し、前任の警官が退任した理由が「ロシアンルーレットで遊んでいて即死した」と答えていました(現行のコミックス版では両表記とも削除されています)。

現在、コミックス未収録となっているストーリーが「派出所自慢の巻」(1977年4月18日号)です。

両津と部下の中川が欠員補助のため水元公園派出所に向かったところ、そこの班長が時代錯誤の軍国主義思想の持ち主で、旧日本軍の軍服を着用しており、派出所内には「三八式歩兵銃」や「100式機関短銃」が所せましと陳列してあります。

派出所が留守になった後、寒さに耐えきれなくなった両津と中川が所内の木製小銃をたき火にくべてしまうのですが、その際「天皇陛下パンサーイ!」と叫ぶなど、作品中期以降、常識人と化した中川からは考えられないような場面が描かれているのです。

「派出所自慢の巻」は、1990年代以降自主規制され、この回が収録されていたコミックス第4巻の現行版は1988年に描かれた「野球狂の男の巻」が代替収録されていますが、絵柄が4巻当時のものとはまったく異なるため、事情を知らない読者は違和感を覚えました。

なお、作品初期〜中期にかけての「こち亀」には、規制が今よりもユルい時代だったため「女はあさはかなもの」、「現代のパープリンギャル」など女性蔑視的な発言や、ホームレスの「フータロー」というキャラが準レギュラーをつとめたり、「3億円事件の犯人さん時効まで後9日頑張れ!」というポスターが派出所内に貼られていたり、麗子が両津に「エイズになっても死ななそうね」(現行コミックスではセリフを変更)と発言するなど、現在では掲載不可能なブラックな表現が多く描かれていました。




Sponsored Links

ピックアップ記事

  1. ドラえもんには「自動コジ機」という封印された道具がある?!
  2. 漫画「ぶっちぎり」…最終回で気になる試合の結末はどうなる?!
  3. 悟空は「オッス!オラ悟空!」と一度も言ったことがない件
  4. ドラえもんの体内にあった「原子炉」が消えた件
  5. バカボンは最終回でハジメちゃんを刺すという話がある?!

関連記事

  1. 漫画

    押忍!!空手部…最終回で高木は意外な場所で暮らしていた?!

    高橋幸二氏の漫画「押忍!!空手部」。大阪では有…

  2. 漫画

    ドーベルマン刑事…涙ありの最終回はどうなる?!

    原作・武論尊氏、漫画・平松伸二氏による「ドーベルマン刑事」…

  3. 漫画

    がきデカ・がきデカファイナルの最終回とは?

    山上たつひこ氏によるギャグ漫画作品「がきデカ」。…

  4. 漫画

    ズバ蛮…すべての謎が明らかとなる衝撃の結末とは?!

    永井豪氏のよる「ズバ蛮」…ズバ蛮はジャンヌが捨てた…

  5. 漫画

    漫画「ラブひな」…最終回で約束の女の子が発覚する?!

    赤松健氏による少年漫画「ラブひな」。19歳…

  6. 漫画

    漫画と宗教との関係は意外と深い件

    漫画と宗教…あまり関係のない2つのキーワード。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 名探偵コナンには「ピカソ君」のパクリ疑惑が出たことがある?!…
  2. ラーメン大好き小池さんの本名は「鈴木」だった?!
  3. タラちゃんの妹「フグ田ヒトデ」はオフィシャルで存在してる?!…
  4. 宇宙戦艦ヤマトと新スタートレックの意外な関係とは?!
  5. ゲゲゲの鬼太郎…ねずみ男の本名は「根頭見ペケペケ」?!
  6. ちびまる子ちゃん…おばあちゃんの名前はいつ発覚した?!
  7. アンパンマン…チーズの裏設定に衝撃を受ける?!
  8. ルパンと銭形警部の関係は東西京北大学の先輩後輩?!
  9. 次元大介…帽子はボルサリーノ製で素材はゾウアザラシの皮?!
  10. 峰不二子…スリーサイズがゾロ目の理由とは?!
Sponsored Links

ピックアップ記事

Sponsored Links
  1. 漫画

    サザエさんの「ひょうりゅう記」が封印されたワケとは?
  2. 漫画

    風の谷のナウシカ…「巨神兵」は日本製だったの?!
  3. 漫画

    ターヘルアナ富子…気になる最終回のあらすじとは?!
  4. ドラマ

    瀬戸朝香・井ノ原快彦の馴れ初めドラマが放送NGなワケとは?
  5. 漫画

    ドラえもん…129.3の由来は作者の思いが込められている?!
PAGE TOP