漫画

燃える!お兄さん…用務員への差別による回収事件とは?!




1987年から「週刊少年ジャンプ」で連載され、好評を博した佐藤正氏によるギャグ漫画作品「燃える!お兄さん」…

主人公・国宝 憲一は幼い頃、憲吉の不注意から川に流され、山で行方不明になってしまいます。
しかし、山に住む玄米に拾われたケンイチは野生児としてたくましく成長し、そして本当の家族と街への憧れから憲一は下山し、程なく本当の家族と再会。

しかし憲一には都会の知識や常識がまるでなく、本人の人間離れした身体能力もあいまって、普通ではないトラブルに満ちた日常が繰り広げられるというストーリーです。

山中で育ったために常識を知らないケンイチ(国宝憲一)を中心にドタバタギャグが展開し、「やるじゃない?」が口癖のロッキー羽田や、ダックくん、ポキール星人などサブキャラも人気を集め、1988年にはテレビアニメ化されるほどのヒット作となりました。

しかし、連載当初から暴力的な表現や、弱者をイジるネタが多く、たびたび読者から指摘されていたのです。

もちろんすべてギャグのうちなのですが、違法行為や流血シーンなどの描写もたまにあり、障がい者がネタにされることもありました。
そして、ついに1990年の「週刊少年ジャンプ」10月22日号に掲載された「サイボーグ用務員さんの巻」が差別にあたると大問題となったのです。

ケンイチの副担任だった早見先生が、「なにもしてもらうことがなくなった」ということで用務員となり、ケンイチたちはいきなり罵倒。
怒る早見に対して「おっさんはもう先生じゃないのだ。先生じゃなきゃタダの人だからなにをいってもかまわないのだ!」と侮辱し、「死んじまえー!」「クルクルパー」など理由のない罵詈雑言を大勢の生徒から浴びせられるという内容。

この話は、発売直後から「用務員をバカにしている」という意見が労働組合などから編集部に殺到。
自治労の大阪府本部が「学校用務員に対し本コミックは全編において用務員の仕事と存在を否定しており、全国の用務員及びその家族に侮辱を与えている」と正式に抗議。
集英社は「当該号の回収」「誌上での謝罪及び全国紙5紙への謝罪広告の掲載」などで対処しました。

なお、この回収に協力した者にはシャープペンシルが送られたといいます。

連載打ち切りは回避されましたが、このエピソードはコミックスには未収録となり、封印されることになりました。
しばらくして連載は一旦終了しその後「燃える!お兄さん2」として再開されましたが、人気が再ブレイクすることもなく、まもなく連載は終了となりました。




Sponsored Links

ピックアップ記事

  1. 燃える!お兄さん…用務員への差別による回収事件とは?!
  2. ワンピース…「プルトン」について考察してみる!
  3. ポケモン…封印作品となった38話と幻の4話分の真相とは?!
  4. 瀬戸朝香・井ノ原快彦の馴れ初めドラマが放送NGなワケとは?
  5. めくらのお市…テレビでの再放送が禁止となった理由とは?!

関連記事

  1. 漫画

    北斗の拳の「死兆星」は実在する?!

    ご存知漫画「北斗の拳」といえば、核戦争後の世界を舞台に“北斗神拳”の伝…

  2. 漫画

    聖闘士星矢には「のりピー語」を話すキャラがいた?!

    夜空に輝く「星座」をモチーフにした聖衣(クロス)を身にまとい、戦いの女…

  3. 漫画

    スヌーピーが閉所恐怖症な理由は「雑草」が原因?!

    誰もが知ってる世界中で3億部の発行部数を誇る大人気マンガ「ピーナッツ」…

  4. 漫画

    宮下あきら…アシスタントの不手際で作品が打ち切りに!?

    漫画「私立極道(きわめみち)高校」とは、「魁!!男塾」で一躍有名作家と…

  5. 漫画

    男どアホウ甲子園…甲子園の一直線な野球人生を描く最終回とは?!

    原作は佐々木守氏、作画は水島新司氏による漫画作品「…

  6. 漫画

    ドラミちゃん…彼氏が4人いることを堂々と語る?!

    ドラえもんの妹として人気の「ドラミちゃん」…清純なイメージが強いキ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. コスモスストライカー…戦士たちの激闘の結末はどうなった?!
  2. 映画「天安門、恋人たち」の周りからの評価とは?発禁となるのは…
  3. ガキ帝国悪たれ戦争…秘宝映画として残したい作品がなぜ公開中止…
  4. 漫画「らんま1/2」…気になる最終回のあらすじとは?!
  5. 映画「靖国 YASUKUNI」…上映中止に追い込まれたその理…
  6. フランス映画「密告」はなぜ上映禁止の不運に巻き込まれたのか?…
  7. 映画「ノストラダムスの大預言」のDVDが発売中止となった理由…
  8. 漫画「スローニン」の名言はこれだ!!
  9. ロシア映画「孤独な声」…廃棄命令を受けた理由とは?!
  10. 漫画「ゆうれい小僧がやってきた!」…気になる最終回のあらすじ…
Sponsored Links

ピックアップ記事

Sponsored Links
  1. 漫画

    ジャストミート…この漫画の最終回はどうなった?!
  2. ドラマ

    木村拓哉…ドラマ「プライド」で事故を起こしていた?!
  3. アニメ

    アンパンマンのマーチの歌詞には戦争反対の意味合いがある?!
  4. 漫画

    パーマン…正体がバレるとバードマンに〇〇される?!
  5. 漫画

    インドネシアでは「ドラゴンボール43巻」が発売された?!
PAGE TOP