漫画

インドネシアでは「ドラゴンボール43巻」が発売された?!

週刊少年ジャンプで「ドラゴンボール」の連載が終わったのは1995年のこと…
強敵魔人ブウとの激闘を制した孫悟空が、ベジータたちと再び天下一武道大会に参加したところで、物語は大団円を迎えました。

コミックス版でいえば、第42巻が最終巻です。
しかし、実はインドネシアには、幻のドラゴンボール「第43巻」が存在するのをご存じだったでしょうか?

といっても、もちろん鳥山明氏が描いた正規版ではありません…
インドネシアの作家が、勝手に「ドラゴンボール」最終回の後日譚を描いて発売したのです。

そのストーリーは、孫悟空やウーブたちがタイムマシーンで過去に行き、子供時代のクリリンやベジータを救い出すというもの…
オトナのベジータが子供のベジータと戦ったり、チビクリリンが現れたりと、意味不明な展開が延々と続きます。

しかし、そもそも画力が低いうえに、「ドラゴンボール」らしくないキャラが大量に登場したため、読者からの評判はさんざん…
続編が作られることはなく、この1巻だけで終了しています。

ちなみに、この43巻…
現在ではインドネシアでも入手は難しくなっています。

ここまで海賊版が横行したのは、インドネシアでは、1990年代から空前の日本マンガ・アニメブームが続いているからでしょう。
「ドラゴンボール」のほかに人気なのは「ドラえもん」や「キャンディキャンデ」など…
「コボちゃん」や「かりあげクン」といった日本的な文化を描く4コママンガまで人気が高いというから不思議なものです。




Sponsored Links

ピックアップ記事

  1. 石川賢の漫画版「ウルトラマンタロウ」があまりに暗すぎる件
  2. コータローまかりとおる!…最終回では驚くべき展開が?!
  3. 映画「靖国 YASUKUNI」…上映中止に追い込まれたその理由とは?!
  4. うしろの百太郎…最終回の意外なあらすじとは?!
  5. サザエさん…伊佐坂先生は2人いるって本当?!

関連記事

  1. 漫画

    ドーベルマン刑事…涙ありの最終回はどうなる?!

    原作・武論尊氏、漫画・平松伸二氏による「ドーベルマン刑事」…

  2. 漫画

    漂流教室…児童たちの生存競争を繰り広げる漫画の衝撃的な結末とは?!

    楳図かずお氏による絶望の淵で繰り広げられる児童たちの生存競…

  3. 漫画

    超機動員ヴァンダー…気になる最終回のあらすじとは?!

    桂正和氏のSF漫画作品である「超機動員ヴァンダー」……

  4. 漫画

    ワンピース…巨人族でなくとも巨人並みの身長のキャラがいる件

    緻密に構築された「ONE PIECE」の世界観の中で、人種は大きな意味…

  5. 漫画

    実はイクラちゃんは「女の子」だった?!

    「サザエさん」には、イクラちゃんというキャラが登場しますよね?サザ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. コスモスストライカー…戦士たちの激闘の結末はどうなった?!
  2. 映画「天安門、恋人たち」の周りからの評価とは?発禁となるのは…
  3. ガキ帝国悪たれ戦争…秘宝映画として残したい作品がなぜ公開中止…
  4. 漫画「らんま1/2」…気になる最終回のあらすじとは?!
  5. 映画「靖国 YASUKUNI」…上映中止に追い込まれたその理…
  6. フランス映画「密告」はなぜ上映禁止の不運に巻き込まれたのか?…
  7. 映画「ノストラダムスの大預言」のDVDが発売中止となった理由…
  8. 漫画「スローニン」の名言はこれだ!!
  9. ロシア映画「孤独な声」…廃棄命令を受けた理由とは?!
  10. 漫画「ゆうれい小僧がやってきた!」…気になる最終回のあらすじ…
Sponsored Links

ピックアップ記事

Sponsored Links
  1. 漫画

    俺は鉄兵…気になるラストは広美が大活躍?!
  2. ドラマ

    木村拓哉…ドラマ「プライド」で事故を起こしていた?!
  3. 漫画

    ワンピース…「D」の名前を持つ9人とその意味とは?
  4. アニメ

    BE FREE!…気になる最終回のあらすじとは?!
  5. 漫画

    ルパン三世は最終回で爆発によって死亡する?!
PAGE TOP