漫画

のび太の早撃は次元やゴルゴを凌ぐ0.1秒!

思い返してみると、漫画の世界には様々な「早撃ち」のスペシャリストが登場しますよね?
まず思いつくのは、「ルパン三世」に登場する次元大介…
胸元のホルスターからマグナムを取り出して引き金を引くまでの時間は、公式設定によればたったの0.3秒です。

しかし、これよりも速いのが、「ゴルゴ13」の主人公・デューク東郷です。
作中でゴルゴの早撃ちスピードを計測したことがあり、これによれば、拳銃を撃つまでのスピードはなんと0.17秒だといいます。
ほとんど人間の目では追えないレベルです。

けれども、漫画界にはさらに上を行くキャラが存在するのです。
それこそ「ドラえもん」の「野比のび太」なのです。

のび太の特技が「あやとりと射撃なのは有名ですが、コミックス第24巻で叩き出した記録は、驚くなかれ0.1秒…
腕利きのスナイパーたちを引き離して、見事に漫画界で最速ガンマンの地位に輝いているのです。




Sponsored Links

ピックアップ記事

  1. ワンピース…古代兵器プルトン・ポセイドン・ウラヌスについて
  2. 逮捕しちゃうぞ…最終回の意外なあらすじとは?
  3. のび太くんとしずかちゃんの死ぬシーンが描かれた映画がある?!
  4. 妖怪ウォッチ…放送禁止となった理由は「パロディ問題」か?!
  5. タイガーマスクの最終回は交通事故という衝撃のラスト!

関連記事

  1. 漫画

    聖闘士星矢には「のりピー語」を話すキャラがいた?!

    夜空に輝く「星座」をモチーフにした聖衣(クロス)を身にまとい、戦いの女…

  2. 漫画

    しずかちゃんの父親と母親が別人になっている件

    「ドラえもん」におけるヒロイン的な存在といえば、しずかちゃんです。…

  3. 漫画

    キャンディキャンディ…最終回のあらすじとは?

    講談社の少女漫画雑誌「なかよし」で、1975年4月号から1979年3月…

  4. 漫画

    「ドラえもん」がカタカナとひらがなで書かれた理由とは?

    「ドラえもん」といえば、連載が始まったときから「えもん」だけはひらがな…

  5. 漫画

    ルパン三世はアルセーヌ・ルパンの孫ではなかった?!

    1971年から日本テレビで放送がスタートした「ルパン三世」の主人公は、…

  6. 漫画

    風の谷のナウシカ…「巨神兵」は日本製だったの?!

    「巨神兵(きょしんへい)」というのは、1984年に公開された宮崎駿氏の…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. あんみつ姫…人種差別を助長すると抗議を受けたことがある?!
  2. ルフィの名言には他の作品のセリフが紹介されている件
  3. ジャングル大帝…原作のラストはトラウマ級だった件
  4. 鎧伝サムライトルーパーは第17話が2週連続で放送されたことが…
  5. 矢吹丈のモデルは「たこ八郎」だったの?!
  6. クレヨンしんちゃん…原作が下ネタだらけでアニメは放送自粛?!…
  7. シティーハンター…オウム真理教のサブリミナル演出はお遊び?!…
  8. 「クレヨンしんちゃん」と「ドラえもん」コラボはマズかった件
  9. ルパン三世…最初に検討していた髪型は長髪スタイルだった?!
  10. 妖怪ウォッチ…放送禁止となった理由は「パロディ問題」か?!
Sponsored Links

ピックアップ記事

Sponsored Links
  1. 映画

    映画「コンクリート」…当然のように批判殺到で公開中止?!
  2. アニメ

    ゲゲゲの鬼太郎…妖怪の名前を自主規制していた?!
  3. 映画

    映画「恐怖奇形人間」がDVD化されるまでの長い道のり
  4. アニメ

    なるたる…オープニング曲の歌詞には驚くべき意味があった?!
  5. ドラマ

    西部警察2003…池田努が事故を起こしてドラマはお蔵入り!?
PAGE TOP