漫画

のび太の早撃は次元やゴルゴを凌ぐ0.1秒!

思い返してみると、漫画の世界には様々な「早撃ち」のスペシャリストが登場しますよね?
まず思いつくのは、「ルパン三世」に登場する次元大介…
胸元のホルスターからマグナムを取り出して引き金を引くまでの時間は、公式設定によればたったの0.3秒です。

しかし、これよりも速いのが、「ゴルゴ13」の主人公・デューク東郷です。
作中でゴルゴの早撃ちスピードを計測したことがあり、これによれば、拳銃を撃つまでのスピードはなんと0.17秒だといいます。
ほとんど人間の目では追えないレベルです。

けれども、漫画界にはさらに上を行くキャラが存在するのです。
それこそ「ドラえもん」の「野比のび太」なのです。

のび太の特技が「あやとりと射撃なのは有名ですが、コミックス第24巻で叩き出した記録は、驚くなかれ0.1秒…
腕利きのスナイパーたちを引き離して、見事に漫画界で最速ガンマンの地位に輝いているのです。




Sponsored Links

ピックアップ記事

  1. 石川賢の漫画版「ウルトラマンタロウ」があまりに暗すぎる件
  2. バツ&テリー…最終回で大ピンチを迎えたバツ&テリーはどうなる?!
  3. 逮捕しちゃうぞ…最終回の意外なあらすじとは?
  4. 映画「コンクリート」…当然のように批判殺到で公開中止?!
  5. パーマンには30年にわたって収録を見送られた話がある?!

関連記事

  1. 漫画

    バタアシ金魚…最終回の意外なあらすじとは?

    望月峯太郎氏による漫画「バタアシ金魚」…この「バタアシ金魚」の最終…

  2. 漫画

    こち亀…初期は未収録となるほどひどいものだった?!

    秋本治氏による漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所」……

  3. 漫画

    しずかちゃんの父親と母親が別人になっている件

    「ドラえもん」におけるヒロイン的な存在といえば、しずかちゃんです。…

  4. 漫画

    漫画「あいつとララバイ」…感動のラストとは?!

    楠みちはる氏のよる漫画「あいつとララバイ」…横浜を…

  5. 漫画

    「ドラえもん」がカタカナとひらがなで書かれた理由とは?

    「ドラえもん」といえば、連載が始まったときから「えもん」だけはひらがな…

  6. 漫画

    ぎゅわんぶらあ自己中心派…名言や最終回は必見?!

    片山まさゆき氏による「ぎゅわんぶらあ自己中心派」……

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. コスモスストライカー…戦士たちの激闘の結末はどうなった?!
  2. 映画「天安門、恋人たち」の周りからの評価とは?発禁となるのは…
  3. ガキ帝国悪たれ戦争…秘宝映画として残したい作品がなぜ公開中止…
  4. 漫画「らんま1/2」…気になる最終回のあらすじとは?!
  5. 映画「靖国 YASUKUNI」…上映中止に追い込まれたその理…
  6. フランス映画「密告」はなぜ上映禁止の不運に巻き込まれたのか?…
  7. 映画「ノストラダムスの大預言」のDVDが発売中止となった理由…
  8. 漫画「スローニン」の名言はこれだ!!
  9. ロシア映画「孤独な声」…廃棄命令を受けた理由とは?!
  10. 漫画「ゆうれい小僧がやってきた!」…気になる最終回のあらすじ…
Sponsored Links

ピックアップ記事

Sponsored Links
  1. 漫画

    バカボンは最終回でハジメちゃんを刺すという話がある?!
  2. 漫画

    ブラックジャックは「岩手・宮城内陸地震」を予言していた件
  3. アニメ

    機動戦士Zガンダムの最終回は主人公が発狂してエンディング?!
  4. 漫画

    うしろの百太郎…最終回の意外なあらすじとは?!
  5. 漫画

    メタルK…最終回の衝撃的なあらすじとは?!
PAGE TOP