漫画

バカボンは最終回でハジメちゃんを刺すという話がある?!

1967年から「週刊少年マガジン」で連載が始まった「天才バカポン」…
「おそ松くん」と並ぶ赤塚不二夫氏の代表作です。

連載の初期は純粋な性格の少年・バカボンと、そのパパが周囲を振り回すホームコメディだったのですが、やがてシュールなギャグがメインになっていきました。
特にバカボンパパを中心に実験的なギャグが展開し、世界でも類のないナンセンス漫画の傑作になっていったのです。

本作は、「週刊少年マガジン」の他にも「コミックポンポン」などで連載されており、複数の最終回が存在します。
しかし、その中で唯一、現在も封印されているのが、1978に発表された「月刊少年マガジン」バージョジでしょう。

その内容は、赤塚不二夫氏とアシスタントが最終回の内容を考えるというものでした。
しかし、ほどなくアイデアに困ってエピソードが適当になり、「パパとママが離婚」、「バカボンがハジメちゃんを包丁で刺す」、「パパと本官さんがピストルで撃ち合う」といった過激な描写が次々と展開されたのです。

さらには、アシスタントが暴走して、「日本雪」(じゃぱゆき)というタイトルの漫画が6ページも掲載されるなど、徹底的にナンセンスな内容になっています。

全編にわたってショッキングなエピソードだったのですが、特にバカボンがハジメちゃんを刺し殺すコマが問題になり、今も単行本はおろか電子書籍化もされていません。
まさに幻の最終回だったのです。




Sponsored Links

ピックアップ記事

  1. ドラゴンボールZ…エンディング曲を逆再生すると聞こえてくるのは…
  2. 映画「バラ色の青春」…時を経て再発見されたカルト映画の内容とは?!
  3. 漫画「バオー来訪者」…最終回はどんなクライマックスを迎える?!
  4. 漫画「緑山高校」…大舞台での最終回はどんな結末に?!
  5. なんと孫六…最終回のあらすじはどうなった?!

関連記事

  1. 漫画

    「ゴルゴ13」の唯一の弱点とは?

    Sponsored Links長寿漫画「ゴ…

  2. 漫画

    ドラえもん…129.3の由来は作者の思いが込められている?!

    藤子・F・不二雄氏による日本の児童漫画・SF漫画作…

  3. 漫画

    胸さわぎの放課後…純粋なまでの2人の恋の結末はいかに?!

    村生ミオ氏による「胸さわぎの放課後」…映画…

  4. 漫画

    マスオさん…原作ではヨボヨボの老人として描かれていた?!

    サザエさん…マスオさんの特技は意外にも〇〇?!…でも紹介したように…

  5. 漫画

    パーマンには30年にわたって収録を見送られた話がある?!

    実は連載が始まったばかりの頃の「パーマン」は、なかなか過激な表現が多く…

  6. 漫画

    北斗の拳の「死兆星」は実在する?!

    ご存知漫画「北斗の拳」といえば、核戦争後の世界を舞台に“北斗神拳”の伝…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 名探偵コナンには「ピカソ君」のパクリ疑惑が出たことがある?!…
  2. ラーメン大好き小池さんの本名は「鈴木」だった?!
  3. タラちゃんの妹「フグ田ヒトデ」はオフィシャルで存在してる?!…
  4. 宇宙戦艦ヤマトと新スタートレックの意外な関係とは?!
  5. ゲゲゲの鬼太郎…ねずみ男の本名は「根頭見ペケペケ」?!
  6. ちびまる子ちゃん…おばあちゃんの名前はいつ発覚した?!
  7. アンパンマン…チーズの裏設定に衝撃を受ける?!
  8. ルパンと銭形警部の関係は東西京北大学の先輩後輩?!
  9. 次元大介…帽子はボルサリーノ製で素材はゾウアザラシの皮?!
  10. 峰不二子…スリーサイズがゾロ目の理由とは?!
Sponsored Links

ピックアップ記事

Sponsored Links
  1. 漫画

    漫画「機動警察パトレイバー」…最終回の気になるあらすじとは?!
  2. 漫画

    クレヨンしんちゃん…原作が下ネタだらけでアニメは放送自粛?!
  3. 漫画

    きまぐれオレンジ☆ロード…最終回は王道的展開だった?!
  4. 漫画

    漫画「ぶっちぎり」…最終回で気になる試合の結末はどうなる?!
  5. アニメ

    くまのプーさん…ただのぬいぐるみで少年が作り出した妄想だった?!
PAGE TOP