特撮

ウルトラQ…未完の最終回はサラリーマンの悲哀?!




Sponsored Links

ウルトラマンシリーズをはじめとした特撮作品で知られる円谷プロには、多くの才能あふれる作り手が集結し、「子供向け」に甘んじない姿勢で名作を生み出してきました。

そんな姿勢が勇み足となってしまったのが、「ウルトラQ」(1966年・TBS系)の第28話「あけてくれ!」でしょう。
「ウルトラQ」は、セスナ機パイロットの万城目淳(佐原健二)と助手の戸川一平(西條康彦)、新聞社のカメラマン江戸川由利子(桜井浩子)が、様々な怪奇現象に遭遇するオムニバス作品でした。

カネゴンやガラモンなどが登場して怪獣ブームに火をつけた同作ですが、この「あけてくれ!」に怪獣は登場しないのです。
脚本は、「3年B組金八先生」で知られる小山内美江子…
なんと、サラリーマンの悲哀をテーマとしたエピソードだったのです。

万城目と江戸川がドライブデートしていると、路上に中年の男が倒れていました。
声をかけても反応が鈍く、とりあえず保護しまう…

催眠術で男の記憶を呼び起こすと、彼はサラリーマンで、不思議な「空飛ぶ電車」に乗っていたことがわかります。
行く先は、現実世界の苦しみと無縁のユートピアだとか…
車窓には男の過去の映像が写し出されました。

「あけてくれ!ここから降ろしてくれ!」…
幼かった頃の娘を見て、男は急に帰りたくなり、現実世界に戻ってきたのでした。

しかし、辛い現実はなにも変わらない…
男は会社を辞めてしまいます。
最後は、男が空飛ぶ電車に「俺も連れてってくれ!」と叫ぶシーンで終わります。

このエピソード、早い段階でフィルムが完成していましたが、子供には難解だとして、TBSのプロデューサーからストップがかかり、未放送のまま番組が終了してしまいました。

日の目を見たのは、1967年の再放送…
DVDでは、最終話として収録されています。




Sponsored Links

ピックアップ記事

  1. ブラック・ジャック…気になる最終回はどんな結末を迎えたのか?!
  2. 機動戦士ガンダムは一度だけ「しゃべったこと」がある件
  3. ドラえもんの体内にあった「原子炉」が消えた件
  4. ブラックジャックは感動作品ではなく恐怖コミックスだった?!
  5. 漫画スプリンターの印象的なラストシーンとは?!

関連記事

  1. 特撮

    ウルトラ兄弟…ウルトラの父と母が生んだ息子はタロウだけ?!

    みなさんご存知、日本代を代表する人気特撮番組である「ウルトラマン」シリ…

  2. 漫画

    石川賢の漫画版「ウルトラマンタロウ」があまりに暗すぎる件

    ウルトラシリーズでも屈指の人気作である「ウルトラマンタロウ」…寓話…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. 沈黙の艦隊…軍事写真の著作権侵害問題とは?!
  2. 燃える!お兄さん…用務員への差別による回収事件とは?!
  3. ゴルゴ13…過激すぎて封印作品となったエピソードとは?!
  4. 「キン肉マン」…ヤバすぎて封印されたエピソードとは?!
  5. ブラックジャックは感動作品ではなく恐怖コミックスだった?!
  6. 怪人ヒイロ…痛快に終わる最終回はこれだ!
  7. 漫画「ばくだん」の意外なあらすじとは?!
  8. 「狂人軍」…永久封印された理由とは?!
  9. 「キャンディ・キャンディ事件」延々と繰り広げられる著作権争い…
  10. 「魔太郎がくる!!」…欠番となったエピソードは作者のイジメ体…
Sponsored Links

ピックアップ記事

Sponsored Links
  1. 漫画

    のび太の早撃は次元やゴルゴを凌ぐ0.1秒!
  2. 漫画

    パーマンには30年にわたって収録を見送られた話がある?!
  3. 漫画

    ルパン三世…最初に検討していた髪型は長髪スタイルだった?!
  4. 漫画

    ゴーマニズム宣言…過激な表現で不掲載となった事件とは?!
  5. 漫画

    漫画「緑山高校」…大舞台での最終回はどんな結末に?!
PAGE TOP