特撮

東映の「スパイダーマン」をマーベルはどう感じているのか?




Sponsored Links

スパイダーマンといえば、アメコミ大手のマーベル・コミック社を代表するヒーローです。
1963年の連載開始から、実に50年続いた作品でした。
ハリウッドのCG技術を駆使した実写映画版は5作品が制作され、興行収入40億ドルを誇る超人気タイトルです。

そんなスパイダーマンが、日本の特撮番組になっていたことをご存知だったでしょうか?
1978年に東京12チャンネル(現・テレビ東京)で放送された東映版「スパイダーマン」です。

権利関係の認識の甘い時代に海賊版のように制作された代物ではありません。
東映は1978年から3年間、マーベル・コミック社と提携していたのです。
そして、東映はスパイダーマンを、斬新にアレンジというか、まったく別な作品に作り変えていました。

そのストーリーは、地球を狙う悪の軍団「鉄十字団」に父を殺された主人公・山城拓也が、スパイダー星人からクモの能力を与えられ、超人スパイダーマンとなって戦うというもの…
鉄十字団の怪人が悪さをしていると、さっそうと現れるスパイダーマン。

「地獄から来た男、スパイダーマン!」…
原作をモチーフにしたポージングで大見得を切り、主題歌の「駆けろ!スパイダーマン」が流れます。
「あしたのジョー」の力石徹のテーマで知られるヒデ夕樹の低音ボーカルがかっこいい曲なのです。

終盤、敵の怪人が巨大化すると、なんと、スバイダーマンは巨大ロボット・レオパルドンに乗って戦います…
東映のヒーローもので巨大ロボットが登場するのは、この「スパイダーマン」が元祖なのです。
レオパルドンの玩具はバカ売れし、のちに続く、戦隊ヒーローものの潮流をつくった東映の記念碑的作品でもあったのです。

マーベル・コミック社との契約が切れたため、東映版「スパイダーマン」は長らく封印されていましたが、2005年に全話入りDVDボックスが発売されました。
特典映像として原作のスタン・リーのインタビューを収録…
権利関係に厳しそうなアメリカの人気キャラを、ここまで自由に使えたことはまさに奇跡と言えるでしょう。




Sponsored Links

ピックアップ記事

  1. 「キン肉マン」…ヤバすぎて封印されたエピソードとは?!
  2. しずかちゃん(ドラえもん)は毒舌キャラだったの?!
  3. ズバ蛮…すべての謎が明らかとなる衝撃の結末とは?!
  4. ルパン三世はカツラと取ったらスキンヘッド?!
  5. 「狂人軍」…永久封印された理由とは?!

関連記事

  1. 特撮

    恐怖劇場アンバランスの「手鞠唄」がヤバすぎる件

    子供向け特撮番組に深いテーマを織り込む円谷プロですが、彼らが「大人向け…

  2. 特撮

    サンダーマスク…封印作品となったヤバいエピソードとは?!

    手塚治虫氏が漫画連載をした特撮ヒーローのカルト作品である「…

  3. 特撮

    怪奇大作戦…封印作となったトラウマとなるその内容とは?!

    1968年(昭和43年)〜1969年(昭和44年)にTBS…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. コスモスストライカー…戦士たちの激闘の結末はどうなった?!
  2. 映画「天安門、恋人たち」の周りからの評価とは?発禁となるのは…
  3. ガキ帝国悪たれ戦争…秘宝映画として残したい作品がなぜ公開中止…
  4. 漫画「らんま1/2」…気になる最終回のあらすじとは?!
  5. 映画「靖国 YASUKUNI」…上映中止に追い込まれたその理…
  6. フランス映画「密告」はなぜ上映禁止の不運に巻き込まれたのか?…
  7. 映画「ノストラダムスの大預言」のDVDが発売中止となった理由…
  8. 漫画「スローニン」の名言はこれだ!!
  9. ロシア映画「孤独な声」…廃棄命令を受けた理由とは?!
  10. 漫画「ゆうれい小僧がやってきた!」…気になる最終回のあらすじ…
Sponsored Links

ピックアップ記事

Sponsored Links
  1. アニメ

    星一徹(巨人の星)は二度死ぬ!?
  2. 漫画

    ゴーマニズム宣言…過激な表現で不掲載となった事件とは?!
  3. 漫画

    あんみつ姫…人種差別を助長すると抗議を受けたことがある?!
  4. 漫画

    台湾版「ドラえもん」が人気の理由は何だったのか?!
  5. 漫画

    ルパン三世は最終回で爆発によって死亡する?!
PAGE TOP