特撮

「ウルトラマンG」が発売されなかった理由は怪獣名が原因?!




Sponsored Links

「ウルトラマンG(グレート)」とは、円谷プロがオーストラリアで制作した「ウルトラシリーズ」の一本…
平成になってからは初めての実写版ウルトラマンで、日本では1990年に劇場公開されました。

実はこの作品の日本での公開を前に、怪獣の名前が一部変更されていたのです。
問題となった怪獣は伝説怪獣「コダラー」と「シラリー」…
オーストラリア版の名前は「クダラー」と「シイラギ」というまったく別の名前でした。

この名称変更はかなり急だったようで、日本での劇場版公開当時のパンフレットや雑誌、発売されたソフビ人形にはなにかを隠すように「シラリー」のシールが貼られており、問題があったのは明らかだったのです。

「クダラーとシイラギ」…
由来は響きからして、かつて朝鮮半島に実在した古代国家「百済(くだら)」と「新羅(しらぎ)」がモデルとなっているのは間違いないでしょう。

百済と新羅は7世紀中頃、朝鮮半島における三国時代に大きな戦争を行い、新羅が唐(現在の中国)と手を組み、百済を滅ぼし大国を築きました。
しかし、新羅は935年に別の国家、高麗に滅ぼされています。

「ウルトラマンG」でも最初に倒されるのは「コダラー」続いて「シラリー」という順番でした。
円谷プロは「ウルトラマンG」という作品を利用し、「朝鮮タブー」に挑もうとしたのか?…

多くの日本人スタッフが関わっていたはずの「ウルトラマンG」がなぜ朝鮮国家をモデルにしたような怪獣をつくり出したのかは、関係者全員が口を重く閉ざしており、今なお不明です。

「ウルトラマンG」は2017年に初のブルーレイBOXが発売されるまで、1991年のビデオ・レーザーディスクの発売以降、長らく映像ソフトが出回っていない状態が続いていました。
テレビでの再放送も1995年以降なかったため、実質上の封印作品となっていたのです。




Sponsored Links

ピックアップ記事

  1. ルパン三世は最終回で爆発によって死亡する?!
  2. 恐怖劇場アンバランスの「手鞠唄」がヤバすぎる件
  3. うしろの百太郎…最終回の意外なあらすじとは?!
  4. かっこいいスキヤキ…青林堂が100万を払えずに円谷プロ激怒?!
  5. なぜドナートはフロッピーの存在を知り得たのか?

関連記事

  1. 特撮

    ウルトラ兄弟…ウルトラの父と母が生んだ息子はタロウだけ?!

    みなさんご存知、日本代を代表する人気特撮番組である「ウルトラマン」シリ…

  2. 特撮

    恐怖劇場アンバランスの「手鞠唄」がヤバすぎる件

    子供向け特撮番組に深いテーマを織り込む円谷プロですが、彼らが「大人向け…

  3. 特撮

    サンダーマスク…封印作品となったヤバいエピソードとは?!

    手塚治虫氏が漫画連載をした特撮ヒーローのカルト作品である「…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. コスモスストライカー…戦士たちの激闘の結末はどうなった?!
  2. 映画「天安門、恋人たち」の周りからの評価とは?発禁となるのは…
  3. ガキ帝国悪たれ戦争…秘宝映画として残したい作品がなぜ公開中止…
  4. 漫画「らんま1/2」…気になる最終回のあらすじとは?!
  5. 映画「靖国 YASUKUNI」…上映中止に追い込まれたその理…
  6. フランス映画「密告」はなぜ上映禁止の不運に巻き込まれたのか?…
  7. 映画「ノストラダムスの大預言」のDVDが発売中止となった理由…
  8. 漫画「スローニン」の名言はこれだ!!
  9. ロシア映画「孤独な声」…廃棄命令を受けた理由とは?!
  10. 漫画「ゆうれい小僧がやってきた!」…気になる最終回のあらすじ…
Sponsored Links

ピックアップ記事

Sponsored Links
  1. 漫画

    バカボンは最終回でハジメちゃんを刺すという話がある?!
  2. アニメ

    アンパンマンのマーチの歌詞には戦争反対の意味合いがある?!
  3. 漫画

    あんみつ姫…人種差別を助長すると抗議を受けたことがある?!
  4. 映画

    風の谷のナウシカのアメリカ版タイトルは「風の戦士たち」?!
  5. アニメ

    ポケモン…封印作品となった38話と幻の4話分の真相とは?!
PAGE TOP