漫画

ドラゴンボールで死んだ回数が一番多いのは〇〇?!

「ドラゴンボール」では、いろんなキャラが死にます…

孫悟飯はブウに殺され、ベジータはブウとフリーザによって2回死亡しています。
主人公の孫悟空も、ラディッツとセルの手で2度死んでいます。

どんな主要キャラだろうが何度も死ぬのが「ドラゴンボール」の凄いところなのです。
中でも最多の死亡回数をほこるのが、悟空の盟友・クリリンです。

まずはピッコロ大魔王の部下・タンバリンに殺され、続いてフリーザのサイコキネシスで爆死…
さらに原作の後半ではブウの手でチョコにされて食われ、さらにアニメ版の「GT」では超17号に殺害されています。
4回も殺されたキャラは、さすがにクリリンだけなのです。

ちなみに、「ドラゴンボール」では、いったん地球が滅亡しているため、大半の人類は死んだことになっています。
その際、たったひとりだけ死ななかったのはミスター・サタンだけなのです。




Sponsored Links

ピックアップ記事

  1. 「キャンディ・キャンディ事件」延々と繰り広げられる著作権争いとは?!
  2. フランス映画「密告」はなぜ上映禁止の不運に巻き込まれたのか?!
  3. ムーミン…核戦争の世界を表現しているというのは嘘ではない?!
  4. ムーミンの初期アニメがお蔵入りなってしまった驚きの理由とは?!
  5. 怪人ヒイロ…痛快に終わる最終回はこれだ!

関連記事

  1. 漫画

    しずかちゃんの父親と母親が別人になっている件

    「ドラえもん」におけるヒロイン的な存在といえば、しずかちゃんです。…

  2. 漫画

    のび太の早撃は次元やゴルゴを凌ぐ0.1秒!

    思い返してみると、漫画の世界には様々な「早撃ち」のスペシャリストが登場…

  3. 漫画

    地獄先生ぬ~べ~…最終回の意外なあらすじとは?

    原作は真倉翔氏、作画は岡野剛氏による漫画作品「地獄先生ぬ~べ~」……

  4. 漫画

    ドラえもんには「自動コジ機」という封印された道具がある?!

    1973年の「小学五年生」に掲載された「ドラえもん」には、描写がヤバす…

  5. 漫画

    恐怖新聞のラスト(最終回)はどうなった?!

    つのだじろう氏による恐怖漫画「恐怖新聞」。1日…

  6. 漫画

    ドラえもん封印回「分かいドライバー」と「クルパーでんぱのまき」

    実は初期の「ドラえもん」は設定が定まっていなかったため、現在のイメージ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 名探偵コナンには「ピカソ君」のパクリ疑惑が出たことがある?!…
  2. ラーメン大好き小池さんの本名は「鈴木」だった?!
  3. タラちゃんの妹「フグ田ヒトデ」はオフィシャルで存在してる?!…
  4. 宇宙戦艦ヤマトと新スタートレックの意外な関係とは?!
  5. ゲゲゲの鬼太郎…ねずみ男の本名は「根頭見ペケペケ」?!
  6. ちびまる子ちゃん…おばあちゃんの名前はいつ発覚した?!
  7. アンパンマン…チーズの裏設定に衝撃を受ける?!
  8. ルパンと銭形警部の関係は東西京北大学の先輩後輩?!
  9. 次元大介…帽子はボルサリーノ製で素材はゾウアザラシの皮?!
  10. 峰不二子…スリーサイズがゾロ目の理由とは?!
Sponsored Links

ピックアップ記事

Sponsored Links
  1. 漫画

    いけない!ルナ先生…最終回は応急措置を学ぶ?!
  2. 漫画

    イレブン…続きが気になる最終回のあらすじとは?!
  3. アニメ

    アニメの「初代ドラえもん」の声は完全にオッサンだった?!
  4. アニメ

    なぜドナートはフロッピーの存在を知り得たのか?
  5. 漫画

    ナルトとサスケの「最後の戦い」の持つ意味について
PAGE TOP