漫画

鉄腕アトムには「アトム二世」という衝撃の迷作がある?!

大ヒット作「鉄腕アトム」は、連載期間が長かったため、いくつかのスピンオフ作品が存在しています。
そのいくつかは手塚治虫氏が自由に描いており、本家「鉄腕アトム」のイメージを大きく裏切るような作品も少なくありません。

中でも有名なのが、「アトム二世」を描いたという作品です。
この作品は「鉄腕アトム」の意外すぎる後日談を描いた1975年のエピソードです。

本作は、アニメ版の最終回でアトムが太陽に飛び込んで死んだ後の世界を描いたものでした。
日本政府が後継機の製作をお茶の水博士に頼み込むところからストーリーは始まります。

依頼を引き受けた博士は、さらに完成度の高い「アトムの息子」を作ることを決意…
「人間らしさ」の回路をつけ加えた完璧なロボットを作り上げたのです。

ところが、この努力は、完全に裏目に出てしまいます。
人間らしさを追求し過ぎたため、完成したアトム二世は、どうにもならないダメロボットだったのです。

朝から晩までテレビを見続け、たまに外に出れば女を引っかけてラブホテルへ…
デモや暴動にも手を出さず、自殺者も見殺しにするありさまでした。

しまいには、政府が開発した核兵器を盗んで大量のロボットを製造…
これを各国に売り渡して荒かせぎを始めたため、最後はボロボロの姿で背任横領罪で捕まってしまうのです。

無精ひげで手錠をかけられたアトムの姿には、正義の味方だったころの面影はありません。
案の定、ファンからも総スカンをくった迷作でした。




Sponsored Links

ピックアップ記事

  1. ワンピース…「空白の100年」の真実とは何か?
  2. ワンピース…「プルトン」について考察してみる!
  3. ハイジのおじいさんは過去に人を殺していた?!
  4. 「千と千尋の神隠し」は風俗産業をテーマにしている?!
  5. サザエさんの「ひょうりゅう記」が封印されたワケとは?

関連記事

  1. 漫画

    ど根性ガエル…最終回のあらすじとは?

    「週刊少年ジャンプ」(集英社)に、1970年7月27日号から1976年…

  2. 漫画

    ルパン三世…最初に検討していた髪型は長髪スタイルだった?!

    誰もがご存知、大人気キャラ「ルパン三世」のルックスといえば、おなじみの…

  3. 漫画

    エンジェル伝説…最終回はどんな話で終わったの?

    八木教広氏による漫画作品「エンジェル伝説」…月刊少年ジャンプ(集英…

  4. 漫画

    バツ&テリー…最終回で大ピンチを迎えたバツ&テリーはどうなる?!

    大島やすいち氏による「バツ&テリー」…野球…

  5. 漫画

    ズバ蛮…すべての謎が明らかとなる衝撃の結末とは?!

    永井豪氏のよる「ズバ蛮」…ズバ蛮はジャンヌが捨てた…

  6. 漫画

    キン肉マン…初期の顔は間違って「緑色」にされていた?!

    1979年から週刊少年ジャンプで連載がスタートした「キン肉マン」は、超…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. 漂流教室…児童たちの生存競争を繰り広げる漫画の衝撃的な結末と…
  2. 男坂…最終回が未完となっている理由とは?!
  3. コータローまかりとおる!…最終回では驚くべき展開が?!
  4. サザエさんのパロディ漫画で最強著作権チームが動いた?!
  5. バツ&テリー…最終回で大ピンチを迎えたバツ&テリー…
  6. 胸キュン刑事…最終回はハッピーエンド?!
  7. わたるがぴゅん!…予想を裏切る最終回の展開とは?!
  8. 妖怪ウォッチ…謎に包まれていた39話の放送休止の理由が明らか…
  9. ジャストミート…この漫画の最終回はどうなった?!
  10. BE FREE!…気になる最終回のあらすじとは?!
Sponsored Links

ピックアップ記事

Sponsored Links
  1. 漫画

    オバケのQ太郎…昭和の超ヒット作が長期絶版になった謎とは?!
  2. 漫画

    漫画「火の玉ボーイ」…ラストでタマはどこへ向かうのか?!
  3. アニメ

    妖怪ウォッチ…放送禁止となった理由は「パロディ問題」か?!
  4. 漫画

    ドラゴンボールで死んだ回数が一番多いのは〇〇?!
  5. アニメ

    アニメの「初代ドラえもん」の声は完全にオッサンだった?!
PAGE TOP