アニメ

アニメの「初代ドラえもん」の声は完全にオッサンだった?!

人気アニメ「ドラえもん」といえば、テレビ朝日の看板作品です。
古くは大山のぶ代さん、現在は水田わさびさんが声優を務め、劇場版も毎年のように公開されています。

しかし、実はテレビ朝日版の「ドラえもん」がスタートした1979年より前に別バージョンのアニメが放送されており、しかも現在では再放送ができないまま封印されているのをご存じだったでしょうか?

初代のアニメ版「ドラえもん」がスタートしたのは1973年のこと…
放映を担当したのは日本テレビでした。

そのデザインとキャラ設定は、現在の「ドラえもん」とは大違い…
ダメな少年とダメなロボットがひたすらドタバタを続ける作品に仕上がっているからです。

また、日本テレビ版のスタッフは、ドラえもんに対して「世話好きなおじさん」というイメージを持っていたらしいのです。
そのため、ドラえもん役の声優には、アーネスト・ボーグナインなどの吹き替えでおなじみの富田耕生氏が起用されいました。

今のドラえもんとはまったく違う…
渋いオッサンの声だったのです。

そのせいか本作は視聴率が伸び悩み、全26話が作られたところで打ち切りに…
しかも、その直後に制作会社の社長が失踪する事件まで起き、著作権がどこにあるのかもわからなくなってしまったのです。

さらには、原作の藤子・F・不二雄氏が後に「あれは失敗作だった」と発言したため、日テレ版「ドラえもん」は踏んだり蹴ったりの状態に…
最終的にはフィルムの場所すらわからなくなってしまい、完全にお蔵入りになってしまいました。




Sponsored Links

ピックアップ記事

  1. キャンディキャンディ…最終回のあらすじとは?
  2. 「魔太郎がくる!!」…欠番となったエピソードは作者のイジメ体験によるものだった?…
  3. 風の谷のナウシカ…「巨神兵」は日本製だったの?!
  4. 漫画「ばくだん」の意外なあらすじとは?!
  5. るろうに剣心…星霜編のラストは性病が原因で剣心と薫が死ぬ?!

関連記事

  1. アニメ

    妖怪ウォッチ…放送禁止となった理由は「パロディ問題」か?!

    2014年から放送がスタートし、今や国民的な人気アニメになった「妖怪ウ…

  2. アニメ

    BANANA FISH…最終回の意外なあらすじとは?!

    吉田秋生氏によるアメリカの裏社会を描く大人気作品「BANA…

  3. アニメ

    美味しんぼ…鼻血問題など数々の問題作を紹介!

    「ビッグコミックスピリッツ」で1983年に漫画連載が始まり、日本にグル…

  4. アニメ

    ワンピース…アメリカ版では全くの別物になっている件

    日本のみならず、海外でも人気の高いアニメ「ワンピース」…しかし、子…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. 沈黙の艦隊…軍事写真の著作権侵害問題とは?!
  2. 燃える!お兄さん…用務員への差別による回収事件とは?!
  3. ゴルゴ13…過激すぎて封印作品となったエピソードとは?!
  4. 「キン肉マン」…ヤバすぎて封印されたエピソードとは?!
  5. ブラックジャックは感動作品ではなく恐怖コミックスだった?!
  6. 怪人ヒイロ…痛快に終わる最終回はこれだ!
  7. 漫画「ばくだん」の意外なあらすじとは?!
  8. 「狂人軍」…永久封印された理由とは?!
  9. 「キャンディ・キャンディ事件」延々と繰り広げられる著作権争い…
  10. 「魔太郎がくる!!」…欠番となったエピソードは作者のイジメ体…
Sponsored Links

ピックアップ記事

Sponsored Links
  1. 映画

    映画「コンクリート」…当然のように批判殺到で公開中止?!
  2. アニメ

    「ドラえもん」…しずかちゃんの家庭環境が複雑だったって本当?!
  3. 特撮

    仮面ライダーX…視聴率挽回のためにヒロインが急死?!
  4. 漫画

    「すすめ!!パイレーツ」…最終回でパイレーツはどうなるのか?!
  5. アニメ

    ムーミン…核戦争の世界を表現しているというのは嘘ではない?!
PAGE TOP