アニメ

クララが立った瞬間はハイジとの名シーンよりも前だった?!




Sponsored Links

1974年に放映のアニメ「アルプスの少女ハイジ」は、若き日の宮﨑駿と高畑勲が手がけた傑作です。
中でも印象的なのが、常に車イスで暮らす少女クララが、初めて自らの足で歩み出す第51話のエピソードでしょう。

「クララが立った!」とハイジが大喜びする名シーンは、今でも語りぐさです。
ところが実は、クララが立ち上がったのは、このシーンが初ではないのです。

第48話の「小さな希望」というエピソードにて、山中で牛に出くわしたクララが、恐怖のあまり反射的に立ち上がってしまう様子が、ちゃんと描かれているのです。

もちろん、製作者のミスではありません…
このシーンのあと、「本当はクララは歩けるが自分では気づいていない」ことを匂わせる描写が入っており、有名なクライマックスへ続く前フリになっているのです。

あくまで、クララが立ったのは1回だけというイメージが強すぎただけだったのですね。




Sponsored Links

ピックアップ記事

  1. 地獄先生ぬ~べ~…最終回の意外なあらすじとは?
  2. タイガーマスクの最終回は交通事故という衝撃のラスト!
  3. BE FREE!…気になる最終回のあらすじとは?!
  4. 「卓球のうまい妖精・アイちゃん」の声優が変更された理由とは?
  5. 韓国が実写化した「北斗の拳」が酷すぎて逆にウケる件

関連記事

  1. アニメ

    「8マン」の主題歌がカットされた理由とは?!

    1963年に週刊少年マガジンで連載が始まった「8(エイト)マン」は、ロ…

  2. アニメ

    タラちゃんは暴言を吐くキャラだった?!

    アニメ「サザエさん」のメインキャラであるタラちゃんは、カツオと違って言…

  3. アニメ

    シティーハンター…オウム真理教のサブリミナル演出はお遊び?!

    バブル崩壊も間近の1980年代に、週刊少年ジャンプで長期連載された「シ…

  4. アニメ

    七色いんこ…最終回で秘められたいんこの過去が明らかになる?!

    手塚治虫氏による「七色いんこ」…代役専門で舞台役者…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. 漂流教室…児童たちの生存競争を繰り広げる漫画の衝撃的な結末と…
  2. 男坂…最終回が未完となっている理由とは?!
  3. コータローまかりとおる!…最終回では驚くべき展開が?!
  4. サザエさんのパロディ漫画で最強著作権チームが動いた?!
  5. バツ&テリー…最終回で大ピンチを迎えたバツ&テリー…
  6. 胸キュン刑事…最終回はハッピーエンド?!
  7. わたるがぴゅん!…予想を裏切る最終回の展開とは?!
  8. 妖怪ウォッチ…謎に包まれていた39話の放送休止の理由が明らか…
  9. ジャストミート…この漫画の最終回はどうなった?!
  10. BE FREE!…気になる最終回のあらすじとは?!
Sponsored Links

ピックアップ記事

Sponsored Links
  1. 漫画

    ドラゴンボール…漫画の背表紙に描かれたキャラクターの謎とは?
  2. 漫画

    あんみつ姫…人種差別を助長すると抗議を受けたことがある?!
  3. 漫画

    バッファローマンのヅラは不評でアニメ版でもお蔵入り!?
  4. アニメ

    日テレ版「ドラえもん」の黒歴史が凄い?!
  5. 漫画

    男坂…最終回が未完となっている理由とは?!
PAGE TOP