漫画

ルパン三世は最終回で爆発によって死亡する?!

漫画アクションで1967年から連載された「ルパン三世」は、怪盗ルパン(ルパン一世)の孫・ルパン三世の活躍を描く、シュールでナンセンスなアクション作品でした。
アニメ版のルパンとは異なりジョークは少なく、読者の裏をかくミステリアスなストーリー展開が人気を呼んだのです。

「ルパン三世」シリーズといえば、ルパンファミリーと銭形警部がくり広げる永遠の追いかけっこが魅力の1つ…
けれども、実は過去に一度だけ明確な最終回が描かれたことがあるのです。

それこそ、1977年に連載された、「新ルパン三世」第189話「完結編」です…
すごいお宝があると聞いて、海に浮かぶ孤島へ忍び込んだルパンたちでしたが、実は、そこは銭形警部が作り上げたニセの島でした。

しかも、方々の岩には爆薬がしかけられ、いつ島ごと吹き飛んでもおかしくない状態…
いつもなら、ルパンの機転でピンチを乗り切るところですが、なぜか今回に限っては、「俺たちは死刑囚さ」とだけつぶやき、はやばやと脱出をあきらめてしまうのです。

ほどなく出口もふさがれてしまい、ルパンたちは完全に監禁状態になりました。
それを船から確認すると、おもむろに銭形警部が起爆スイッチを押し、ルパン、次元、五エ門、不二子の4人は島もろとも吹き飛んでしまうのです。

唐突なラストですが、巻末のおまけマンガよれば、当時、作者のモンキー・パンチ氏はルパンを描くことにウンザリしていたとのこと…
その精神状態が、トンデモない最終回を生んだのかもしれません。




Sponsored Links

ピックアップ記事

  1. ルパン三世は最終回で爆発によって死亡する?!
  2. 恐怖劇場アンバランスの「手鞠唄」がヤバすぎる件
  3. 韓国が実写化した「北斗の拳」が酷すぎて逆にウケる件
  4. 「ガキ帝国 悪たれ戦争」はモスバーガーの猛抗議でお蔵入り!
  5. 木村拓哉…ドラマ「プライド」で事故を起こしていた?!

関連記事

  1. 漫画

    NARUTO(ナルト)…自来也の死にはどんな意味があったのか?

    うずまきナルトの名付け親であり、彼の師匠でもある自来也…彼はかつて…

  2. 漫画

    プレイボール(漫画)…最終回の意外なあらすじとは?

    ちばあきお氏による野球漫画「プレイボール」…この「プレイボール」の…

  3. 漫画

    アトムが女の子の足をつけている理由とは?

    人気アニメ「鉄腕アトム」の第54話「アトムの初恋」には、冒頭に手塚治虫…

  4. 漫画

    名探偵コナンの時間経過はまだ半年?!

    謎の組織によって体を小さくされた小学生探偵の活躍を描く「名探偵コナン」…

  5. 漫画

    バタアシ金魚…最終回の意外なあらすじとは?

    望月峯太郎氏による漫画「バタアシ金魚」…この「バタアシ金魚」の最終…

  6. 漫画

    ワンピース…巨人族でなくとも巨人並みの身長のキャラがいる件

    緻密に構築された「ONE PIECE」の世界観の中で、人種は大きな意味…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. あんみつ姫…人種差別を助長すると抗議を受けたことがある?!
  2. ルフィの名言には他の作品のセリフが紹介されている件
  3. ジャングル大帝…原作のラストはトラウマ級だった件
  4. 鎧伝サムライトルーパーは第17話が2週連続で放送されたことが…
  5. 矢吹丈のモデルは「たこ八郎」だったの?!
  6. クレヨンしんちゃん…原作が下ネタだらけでアニメは放送自粛?!…
  7. シティーハンター…オウム真理教のサブリミナル演出はお遊び?!…
  8. 「クレヨンしんちゃん」と「ドラえもん」コラボはマズかった件
  9. ルパン三世…最初に検討していた髪型は長髪スタイルだった?!
  10. 妖怪ウォッチ…放送禁止となった理由は「パロディ問題」か?!
Sponsored Links

ピックアップ記事

Sponsored Links
  1. 未分類

    矢吹丈のモデルは「たこ八郎」だったの?!
  2. アニメ

    ルパン三世も「ツタンカーメン三千年の呪い」には敵わない?!
  3. 漫画

    名探偵コナンの時間経過はまだ半年?!
  4. 特撮

    恐怖劇場アンバランスの「手鞠唄」がヤバすぎる件
  5. アニメ

    ムーミンの初期アニメがお蔵入りなってしまった驚きの理由とは?!
PAGE TOP