漫画

ルパン三世は最終回で爆発によって死亡する?!

漫画アクションで1967年から連載された「ルパン三世」は、怪盗ルパン(ルパン一世)の孫・ルパン三世の活躍を描く、シュールでナンセンスなアクション作品でした。
アニメ版のルパンとは異なりジョークは少なく、読者の裏をかくミステリアスなストーリー展開が人気を呼んだのです。

「ルパン三世」シリーズといえば、ルパンファミリーと銭形警部がくり広げる永遠の追いかけっこが魅力の1つ…
けれども、実は過去に一度だけ明確な最終回が描かれたことがあるのです。

それこそ、1977年に連載された、「新ルパン三世」第189話「完結編」です…
すごいお宝があると聞いて、海に浮かぶ孤島へ忍び込んだルパンたちでしたが、実は、そこは銭形警部が作り上げたニセの島でした。

しかも、方々の岩には爆薬がしかけられ、いつ島ごと吹き飛んでもおかしくない状態…
いつもなら、ルパンの機転でピンチを乗り切るところですが、なぜか今回に限っては、「俺たちは死刑囚さ」とだけつぶやき、はやばやと脱出をあきらめてしまうのです。

ほどなく出口もふさがれてしまい、ルパンたちは完全に監禁状態になりました。
それを船から確認すると、おもむろに銭形警部が起爆スイッチを押し、ルパン、次元、五エ門、不二子の4人は島もろとも吹き飛んでしまうのです。

唐突なラストですが、巻末のおまけマンガよれば、当時、作者のモンキー・パンチ氏はルパンを描くことにウンザリしていたとのこと…
その精神状態が、トンデモない最終回を生んだのかもしれません。




Sponsored Links

ピックアップ記事

  1. 帯をギュッとね!…最終回で決着はつくのか?!
  2. NARUTO(ナルト)…デイダラが意外と人気なのはなぜ?
  3. BE FREE!…気になる最終回のあらすじとは?!
  4. ラピュタのスタッフが制作したアダルトアニメが存在する?!
  5. 沈黙の艦隊…軍事写真の著作権侵害問題とは?!

関連記事

  1. 漫画

    珍遊記‐太郎とゆかいな仲間たち‐の最終回とは?!

    身の丈は3メートル!?破壊力満点の妖力を使って…

  2. 漫画

    漫画「魁!!男塾」…最終回で卒業式はどうなる!?

    宮下あきら氏による漫画「魁!!男塾」。全国…

  3. 漫画

    バッファローマンのヅラは不評でアニメ版でもお蔵入り!?

    「バッファローマン」と言えば、ご存じ「キン肉マン」に登場する有名キャラ…

  4. 漫画

    覚悟のススメ…最終回でようやく平和が訪れる?!

    時は近未来。核戦争、環境汚染とあらゆる災厄によ…

  5. 漫画

    わたるがぴゅん!…予想を裏切る最終回の展開とは?!

    なかいま強氏による漫画「わたるがぴゅん!」…中学野…

  6. 漫画

    沈黙の艦隊…軍事写真の著作権侵害問題とは?!

    かわぐちかいじ氏による漫画「沈黙の艦隊…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 名探偵コナンには「ピカソ君」のパクリ疑惑が出たことがある?!…
  2. ラーメン大好き小池さんの本名は「鈴木」だった?!
  3. タラちゃんの妹「フグ田ヒトデ」はオフィシャルで存在してる?!…
  4. 宇宙戦艦ヤマトと新スタートレックの意外な関係とは?!
  5. ゲゲゲの鬼太郎…ねずみ男の本名は「根頭見ペケペケ」?!
  6. ちびまる子ちゃん…おばあちゃんの名前はいつ発覚した?!
  7. アンパンマン…チーズの裏設定に衝撃を受ける?!
  8. ルパンと銭形警部の関係は東西京北大学の先輩後輩?!
  9. 次元大介…帽子はボルサリーノ製で素材はゾウアザラシの皮?!
  10. 峰不二子…スリーサイズがゾロ目の理由とは?!
Sponsored Links

ピックアップ記事

Sponsored Links
  1. 漫画

    のび太の早撃は次元やゴルゴを凌ぐ0.1秒!
  2. 映画

    映画ドラえもんは藤子・F・不二雄のコンセプトからズレてた?!
  3. 漫画

    ブラックジャックは「岩手・宮城内陸地震」を予言していた件
  4. 映画

    映画「バラ色の青春」…時を経て再発見されたカルト映画の内容とは?!
  5. アニメ

    美味しんぼ…鼻血問題など数々の問題作を紹介!
PAGE TOP