漫画

「狂人軍」…永久封印された理由とは?!




藤子不二雄Ⓐ氏による漫画「狂人軍」…
藤子不二雄Ⓐ氏の「狂人軍」は、「週刊少年チャンピオン」に1969年から連載された作品です。

新連載時のトビラには「人はみなおおかれすくなかれくるっているのだその中で純粋な心の持ち主が本格的なキチガイになるだけなのだエイブラハム・ベートーベン」という言葉がありますが、そもそもそんな人物は実在しないことからもわかるように、徹底的に狂った人間と狂った言動しか出てこないナンセンス作品となっています。

登場人物の全員がきちがいという、精神疾患を主題にした過激な内容の不条理系ギャグ漫画で、それに加え、実在の人物(主に野球選手)や読売ジャイアンツ、精神障害者に対する侮辱と取られかねない設定を含むため、現在も単行本化はされていません。

なお、タイトルにもなっている「狂人軍」は野球チームですが、中盤は野球とは無関係なドタバタ調のギャグ展開に終始しており、実際に野球試合を行ったのは最終話のオープン戦のみ。
しかも対戦相手の試合放棄というイレギュラーな決着になっています。

本作は、「気ちがい以外は中に入れない」という「狂楽園球場」にキチガイの振りして迷い込んだ主人公が、狂人軍の主砲である王選手(ビジュアルはトランプのキングにそっくり)が放ったポールに頭を直撃され本当に発狂してしまうという、現在の感覚ではどこから突っ込んでいいのかわからないエピソードからスタートします。

登場人物の面々は常に鼻水や脳みそを垂れ流し続け、人肉にかぶりつく犬や、「ラリパッパー!」となにを言ってるのかわからないサブキャラがわんさか登場します。

とくに抗議や非難などがあったというわけでもなく、単純にそれほど人気が出なかったために連載は14回で打ち切り。
作者の藤子不二雄Ⓐ氏が「お気に入り」というほどの作品だったといいますが、いまだに単行本化はされておらず、作者が執拗に”キチガイ”にこだわった内容に加え、タイトルの「狂人軍」があからさまに「巨人軍」を連想させるなど、現在では確実に復刻が不可能なため完全な封印作品となっているのです。

ちなみに作者の藤子不二雄Ⓐ氏曰く、「あの作品をわかってくれる人は通ですよ」とのこと…




Sponsored Links
 

ピックアップ記事

  1. 漫画「スローニン」の名言はこれだ!!
  2. 漫画「クライング フリーマン」…最終回は思い出の中に戻ってくる?!
  3. ゴーマニズム宣言…過激な表現で不掲載となった事件とは?!
  4. ポケモン…封印作品となった38話と幻の4話分の真相とは?!
  5. メタルK…最終回の衝撃的なあらすじとは?!

関連記事

  1. 漫画

    漫画「右曲がりのダンディー」…気になる最終回のあらすじとは?!

    末松正博氏による漫画「右曲がりのダンディー」…この…

  2. 漫画

    漫画「湘南純愛組!」…最終回は南の島に旅立つ?!

    ヤンキーの巣窟・湘南極東高校に君臨する鬼塚英吉…

  3. 漫画

    県立地球防衛軍…最終回は戦意喪失でクライマックス?!

    安永航一郎氏のギャグマンガ「県立地球防衛軍(けんり…

  4. 漫画

    漫画「ぶっちぎり」…最終回で気になる試合の結末はどうなる?!

    中原裕氏による高校野球漫画兼暴走族漫画「ぶっちぎり」……

  5. 漫画

    ズバ蛮…すべての謎が明らかとなる衝撃の結末とは?!

    永井豪氏のよる「ズバ蛮」…ズバ蛮はジャンヌが捨てた…

  6. 漫画

    プレイボール(漫画)…最終回の意外なあらすじとは?

    ちばあきお氏による野球漫画「プレイボール」…この「プレイボール」の…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 名探偵コナンには「ピカソ君」のパクリ疑惑が出たことがある?!…
  2. ラーメン大好き小池さんの本名は「鈴木」だった?!
  3. タラちゃんの妹「フグ田ヒトデ」はオフィシャルで存在してる?!…
  4. 宇宙戦艦ヤマトと新スタートレックの意外な関係とは?!
  5. ゲゲゲの鬼太郎…ねずみ男の本名は「根頭見ペケペケ」?!
  6. ちびまる子ちゃん…おばあちゃんの名前はいつ発覚した?!
  7. アンパンマン…チーズの裏設定に衝撃を受ける?!
  8. ルパンと銭形警部の関係は東西京北大学の先輩後輩?!
  9. 次元大介…帽子はボルサリーノ製で素材はゾウアザラシの皮?!
  10. 峰不二子…スリーサイズがゾロ目の理由とは?!
Sponsored Links

ピックアップ記事

Sponsored Links
  1. 映画

    映画「ラストタンゴ・イン・パリ」…出演者が有罪となった問題シーンとは?!
  2. 漫画

    ブラックジャックは「岩手・宮城内陸地震」を予言していた件
  3. 漫画

    漫画「火の玉ボーイ」…ラストでタマはどこへ向かうのか?!
  4. 特撮

    ウルトラマン…あまりに悲劇的な話にプロデューサー激怒!
  5. 映画

    「ガキ帝国 悪たれ戦争」はモスバーガーの猛抗議でお蔵入り!
PAGE TOP