アニメ

おぼっちゃまくんには再放送は禁止された回がある?!

1986年から月刊コロコロコミック」で連載された「おぼっちゃまくん」は、1980年代の小学生に大ブームを起こした作品です。

常識を超えた大富豪の小学生・御坊茶魔(おぼうちゃま)の活躍を描いたギャグ漫画で、過激な性描写や下ネタが小学生を中心に大人気となり、1989年に放送がスタートしたアニメ版も大ヒットとなりました。
単行本も630万部を超える人気ぶりだったのです。

けれども、その一方で、本作は男性器や大便を扱った下ネタが多く…
良識派からの評判はさんざんでした。

日本PTA全国協議会が定める「子供に見せたくない番組」では常に上位にランキングされ、ちょっとした社会問題にもなってしまったのです。

中でも、もっとも問題視されたのが第72話「へけけの毛」でしょう。
そのストーリーは、ある日、主人公の茶魔が、友人の下半身に毛が生えているのを目撃…

まだ毛が生えていない茶魔は、周囲からガキんちょとバカにされてしまいます。
これに怒った茶魔は、自宅に帰るやボンドで自分の下半身にちぢれ毛を貼り付け、ニセの陰毛を友人に見せびらかすのでした。

全編にわたって登場キャラの下半身が大写しになる展開に多くの良識派は大激怒…
そのため、以降は、本エピソードのみテレビでの再放送が禁止されてしまいました(現在はDVDで視聴可能)。

今、見るとたいして過激な表現でもないように感じますが、それだけ良い意味でも悪い意味でも注目が集まっていたアニメだったのでしょう。




Sponsored Links

ピックアップ記事

  1. 沈黙の艦隊…軍事写真の著作権侵害問題とは?!
  2. 超機動員ヴァンダー…気になる最終回のあらすじとは?!
  3. ドラえもんの妹…ドラミ以外に「ガチャ子」がいる?!
  4. 「魔太郎がくる!!」…欠番となったエピソードは作者のイジメ体験によるものだった?…
  5. 風の谷のナウシカ…「巨神兵」は日本製だったの?!

関連記事

  1. アニメ

    ドラゴンボールZ…エンディング曲を逆再生すると聞こえてくるのは…

    1986年から放送がスタートし、世界40カ国で大ヒットとなったアニメ「…

  2. アニメ

    ピーターラビット…お父さんは殺されてパイになった?!

    「ピーターラビット」といえば、誕生から100年以上にわたって人気の高い…

  3. アニメ

    イクラちゃんは「ハーイ」や「バブ―」以外にも結構話せる?!

    実は「サザエさん」に登場するイクラちゃんには、いろいろと設定があいまい…

  4. アニメ

    ラピュタのスタッフが制作したアダルトアニメが存在する?!

    1986年公開の名作アニメ「天空の城ラピュタ」には、意外な黒歴史が存在…

  5. アニメ

    ハウルの動く城…ソフィーの変化は原作者の病に関係していた件

    宮崎駿監督が発表した2004年の長編アニメーション「ハウルの動く城」……

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. コスモスストライカー…戦士たちの激闘の結末はどうなった?!
  2. 映画「天安門、恋人たち」の周りからの評価とは?発禁となるのは…
  3. ガキ帝国悪たれ戦争…秘宝映画として残したい作品がなぜ公開中止…
  4. 漫画「らんま1/2」…気になる最終回のあらすじとは?!
  5. 映画「靖国 YASUKUNI」…上映中止に追い込まれたその理…
  6. フランス映画「密告」はなぜ上映禁止の不運に巻き込まれたのか?…
  7. 映画「ノストラダムスの大預言」のDVDが発売中止となった理由…
  8. 漫画「スローニン」の名言はこれだ!!
  9. ロシア映画「孤独な声」…廃棄命令を受けた理由とは?!
  10. 漫画「ゆうれい小僧がやってきた!」…気になる最終回のあらすじ…
Sponsored Links

ピックアップ記事

Sponsored Links
  1. 漫画

    聖闘士星矢には「のりピー語」を話すキャラがいた?!
  2. 漫画

    コスモスストライカー…戦士たちの激闘の結末はどうなった?!
  3. 漫画

    ゴーマニズム宣言…過激な表現で不掲載となった事件とは?!
  4. 漫画

    ドラゴンボール…漫画の背表紙に描かれたキャラクターの謎とは?
  5. 漫画

    コータローまかりとおる!…最終回では驚くべき展開が?!
PAGE TOP