漫画

ドラえもんには「自動コジ機」という封印された道具がある?!

1973年の「小学五年生」に掲載された「ドラえもん」には、描写がヤバすぎたせいでコミックスからは削除されてしまったひみつ道具が登場します。

その名も「自動コジ機」…
ドラミちゃんが出した道具のひとつで、一見ただのゴザなのですが、その上に座ってボタンを押すと、「あわれなこじき」と書かれた札や、お金をめぐんでもらうための皿、スピーカーなどが現れ、そのスピーカーからは「右や左のだんな様」といったフレーズが流れて物ごいを始めるのです。

確かに現代の基準からすると、倫理的に問題のある道具です…
そのためコミックス第6巻では、該当の部分が「重力ペンキ」という別の道具に変更されました。

さらに、2009年に発売された「藤子・F・不二雄大全集第2巻」に再録された際には、「あわれなこじき」の札の文字が「お金はこちらへ」に書き換えられたうえ、ドラミちゃんの「自動コジ機だったわ」というセリフが「これもちがうわ」に改変され、道具の名前は完全になかったことにされました。

この他にも、かつては「続ドラえもん全百科」と「ドラえもんひみつ大事典」にも記載がありましたが、どちらも現在では入手不可能になっています。

この他にも、「ドラえもん」には封印された道具がいくつか存在しており、「分かいドライバー」や「人間切断機」など、いずれも人体をバラバラに切断してしまう描写が問題となり、現在はコミックへの収録が見送られています。
「ドラえもん」にも、実はかなりアナーキなシーンが多かったのです。




Sponsored Links

ピックアップ記事

  1. 鎧伝サムライトルーパーは第17話が2週連続で放送されたことがある?!
  2. つる姫じゃ〜っ!…気になる最終回とは?!
  3. ゴーマニズム宣言…過激な表現で不掲載となった事件とは?!
  4. 漫画「サバイバル」…少年の結末はどうなった?!
  5. キャプテンフューチャー…再放送に到るまでの長い封印の真実とは?!

関連記事

  1. 漫画

    ナルトとサスケの「最後の戦い」の持つ意味について

    少年時代、互いをライバルとして強く意識していたナルトとサスケ…相反…

  2. 漫画

    逮捕しちゃうぞ…最終回の意外なあらすじとは?

    藤島康介氏による漫画作品「逮捕しちゃうぞ」…この「逮捕しちゃうぞ」…

  3. 漫画

    沈黙の艦隊…軍事写真の著作権侵害問題とは?!

    かわぐちかいじ氏による漫画「沈黙の艦隊…

  4. 漫画

    ズバ蛮…すべての謎が明らかとなる衝撃の結末とは?!

    永井豪氏のよる「ズバ蛮」…ズバ蛮はジャンヌが捨てた…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. 沈黙の艦隊…軍事写真の著作権侵害問題とは?!
  2. 燃える!お兄さん…用務員への差別による回収事件とは?!
  3. ゴルゴ13…過激すぎて封印作品となったエピソードとは?!
  4. 「キン肉マン」…ヤバすぎて封印されたエピソードとは?!
  5. ブラックジャックは感動作品ではなく恐怖コミックスだった?!
  6. 怪人ヒイロ…痛快に終わる最終回はこれだ!
  7. 漫画「ばくだん」の意外なあらすじとは?!
  8. 「狂人軍」…永久封印された理由とは?!
  9. 「キャンディ・キャンディ事件」延々と繰り広げられる著作権争い…
  10. 「魔太郎がくる!!」…欠番となったエピソードは作者のイジメ体…
Sponsored Links

ピックアップ記事

Sponsored Links
  1. 漫画

    ブラック・ジャック…気になる最終回はどんな結末を迎えたのか?!
  2. 特撮

    ウルトラQ…未完の最終回はサラリーマンの悲哀?!
  3. 漫画

    しずかちゃん(ドラえもん)は毒舌キャラだったの?!
  4. 漫画

    ワンピース…巨人族でなくとも巨人並みの身長のキャラがいる件
  5. 特撮

    東映の「スパイダーマン」をマーベルはどう感じているのか?
PAGE TOP