漫画

THE MOMOTAROH…最終回にとうとう素顔を明かす?!




たにわのまこと氏による漫画作品「THE MOMOTAROH(ザ・モモタロウ)」。

太平プロレスのホープ、覆面レスラーのモモタロウ。
昔話で有名な桃太郎の末商を自称する彼は、ニ代目桃太郎として、キンタロウや牛馬鹿丸など、同じく昔話の登場人物の子孫を自認するレスラーたちと、日夜ギャグとガチを織り交ぜたバトルを繰り広げていました。

しかし、強敵シュテンドルフを下したモモタロウの前に、神を名乗る男・ヤマトタケルが現れ、神の摂理に反したモモタロウを抹殺すると宣言したというのがあらすじです。
全10巻の最終回「THE FINAL BATTLE!」はどのような決着を見せるのでしょうか。

the momotaroh 打ち切り 最終回

闘いの舞台は日本武道館に移り、命をもてあそぶヤマトタケルに対する怒りが、モモタロウの桃色筋肉を進化させます。
それでもなお、モモタロウを圧倒するヤマトタケルでしたが、プロレスラーとして鍛えられたモモタロウはなかなか倒れません。

業を煮やしたヤマトタケルは、桃色筋肉に包まれていない頭を狙い、鳳風逆落としを放ちます。
しかしモモタロウは、無意識にもんがーのもち肌でこれを脱出しました。

焦るヤマトタケルは次に喉を狙います。
けれども、モモタロウが待っていたのはこの瞬間でした。

ヤマトタケルの両貫手を掴んだモモタロウは、そのままストライク・スリーに持っていきます。
全身を叩きつけられるヤマトタケル。

朦朧としながらも立ち上がる彼を、モモタロウはジャーマン・スープレックス・ホールドでマットに沈めました。
カウント・スリーが入り、ついにモモタロウが勝者となったのです。

しかし、モモタロウのダメージは大きく、もう以前のように戦うことができない体になっていました。
そっと病院を抜け出し、旅に出るモモタロウ。

そんな彼の下に、美樹や三朗太、その他大勢が追いかけて来ました。
涙ながらに止める彼らに、モモタロウは「大丈夫っ!!すーぐ帰ってくるよ!!」と笑顔で応えます。
そして、それまでの間にと、大事なモモ・マスクを預け、素顔で旅立って行きました。

ついに最終回で明らかになったモモタロウの素顔。
「正体はヒミツ」がお約束の覆面レスラーが人前でマスクを取るというのは、やはり最終回に相応しい場面だと言えるでしょう。




Sponsored Links

ピックアップ記事

  1. 風の谷のナウシカ…「巨神兵」は日本製だったの?!
  2. 韓国が実写化した「北斗の拳」が酷すぎて逆にウケる件
  3. ムーミン…核戦争の世界を表現しているというのは嘘ではない?!
  4. きまぐれオレンジ☆ロード…最終回は王道的展開だった?!
  5. 逮捕しちゃうぞ…最終回の意外なあらすじとは?

関連記事

  1. 漫画

    漫画「機動警察パトレイバー」…最終回の気になるあらすじとは?!

    ゆうきまさみ氏による漫画「機動警察パトレイバー」……

  2. 漫画

    うしろの百太郎…最終回の意外なあらすじとは?!

    つのだじろう氏による「うしろの百太郎」…霊…

  3. アニメ

    ゲゲゲの鬼太郎…ねずみ男の本名は「根頭見ペケペケ」?!

    2008年に単行本が発売され、2011年に文庫判が…

  4. 漫画

    「狂人軍」…永久封印された理由とは?!

    藤子不二雄Ⓐ氏による漫画「狂人軍」…藤子不…

  5. 漫画

    アウターゾーン…最終回で読者の世界に現れることを予言?!

    光原伸氏による漫画「アウターゾーン」。現実…

  6. 漫画

    燃える!お兄さん…用務員への差別による回収事件とは?!

    1987年から「週刊少年ジャンプ」で連載され、好評を博した…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 名探偵コナンには「ピカソ君」のパクリ疑惑が出たことがある?!…
  2. ラーメン大好き小池さんの本名は「鈴木」だった?!
  3. タラちゃんの妹「フグ田ヒトデ」はオフィシャルで存在してる?!…
  4. 宇宙戦艦ヤマトと新スタートレックの意外な関係とは?!
  5. ゲゲゲの鬼太郎…ねずみ男の本名は「根頭見ペケペケ」?!
  6. ちびまる子ちゃん…おばあちゃんの名前はいつ発覚した?!
  7. アンパンマン…チーズの裏設定に衝撃を受ける?!
  8. ルパンと銭形警部の関係は東西京北大学の先輩後輩?!
  9. 次元大介…帽子はボルサリーノ製で素材はゾウアザラシの皮?!
  10. 峰不二子…スリーサイズがゾロ目の理由とは?!
Sponsored Links

ピックアップ記事

Sponsored Links
  1. 漫画

    釣りキチ三平(漫画)…最終回は意外な展開で幕を閉じる?!
  2. 漫画

    「魔太郎がくる!!」…欠番となったエピソードは作者のイジメ体験によるものだった?…
  3. 漫画

    パーマン…正体がバレるとバードマンに〇〇される?!
  4. 漫画

    ゴーマニズム宣言…過激な表現で不掲載となった事件とは?!
  5. アニメ

    子鹿物語…アニメのあらすじから予想だにしない衝撃のラスト?!
PAGE TOP