漫画

「オバケのQ太郎」は最終回から15年後を描いた作品がある?!




Sponsored Links

藤子不二雄の代表作の1つである「オバケのQ太郎」…
ご存じ、ドジで食いしん坊なオバケのQ太郎が、仲良しの正太の家に住み込み、周囲のキャラたちとドタバタを繰り広げるコメディです。

実は、この有名作には、最終回の後の世界を描いた劇画バージョンが存在しているのです。
タイトルは「劇画オバQ」…

1973年刊行の雑誌「ビッグコミック」に掲載された作品で、Q太郎がオバケの世界に帰った15年後から物語は始まります。
すっかりサラリーマン生活が板についた正太の前に、人間界での就職先を探すQ太郎が再登場…
正太の妻とともに以前と同じように共同生活をはじめ、しばらくは幸せに暮らしていました。

しかし、ある日、夫婦の寝室を通りかかったQ太郎は、妻がグチをもらすのを聞いてしまうのです。
「ねえ、なんとかしてよ。毎食20杯も食べて。マンガならお笑いですむけど現実の問題となると深刻よ。Qちゃん、いつ帰るの?」…

ショックを受けたQ太郎は、もはや正太が子どもではないことを痛感…
何も告るげずに、ひっそりとオバケの世界へ帰っていったのです。
全編を切ないムードが包む名作です。

もっとも、本作には本編「オバケのQ太郎」とは異なる設定があるため、あくまで「外伝」的な位置づけ…
その後、「オバケのQ太郎」は、1976年の月刊少年ジャンプに読み切り作品が掲載されて以降、新作が発表されていません。




Sponsored Links

ピックアップ記事

  1. 徳川女刑罰絵巻牛裂きの刑…グロテスクであり衝撃的なあらすじとは?!
  2. ジャムおじさんとバタコさんは人間ではなかった件
  3. 「ドラえもん」…しずかちゃんの家庭環境が複雑だったって本当?!
  4. 漫画「The♥かぼちゃワイン」…最終回はようやくのハッピーエンド?…
  5. ヤンキー烈風隊…最後は舞台を九州に移して大団円?!

関連記事

  1. 漫画

    プロレススーパースター列伝の最終回は誰を取り上げた?!

    ザ・ファンクス、ブッチャー、ミル・マスカラス、猪木…

  2. 漫画

    漫画「火の玉ボーイ」…ラストでタマはどこへ向かうのか?!

    石渡治氏による漫画「火の玉ボーイ」…失踪した親父を…

  3. 漫画

    オバケのQ太郎…昭和の超ヒット作が長期絶版になった謎とは?!

    藤子不二雄氏による日本のギャグ漫画作品である「オバ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 名探偵コナンには「ピカソ君」のパクリ疑惑が出たことがある?!…
  2. ラーメン大好き小池さんの本名は「鈴木」だった?!
  3. タラちゃんの妹「フグ田ヒトデ」はオフィシャルで存在してる?!…
  4. 宇宙戦艦ヤマトと新スタートレックの意外な関係とは?!
  5. ゲゲゲの鬼太郎…ねずみ男の本名は「根頭見ペケペケ」?!
  6. ちびまる子ちゃん…おばあちゃんの名前はいつ発覚した?!
  7. アンパンマン…チーズの裏設定に衝撃を受ける?!
  8. ルパンと銭形警部の関係は東西京北大学の先輩後輩?!
  9. 次元大介…帽子はボルサリーノ製で素材はゾウアザラシの皮?!
  10. 峰不二子…スリーサイズがゾロ目の理由とは?!
Sponsored Links

ピックアップ記事

Sponsored Links
  1. 映画

    映画「ラストタンゴ・イン・パリ」…出演者が有罪となった問題シーンとは?!
  2. 漫画

    漫画「あした天気になあれ」の最終回は心地良い余韻を残す?!
  3. アニメ

    機動戦士Zガンダムの最終回は主人公が発狂してエンディング?!
  4. 漫画

    ブラックジャックは「岩手・宮城内陸地震」を予言していた件
  5. アニメ

    美味しんぼ…鼻血問題など数々の問題作を紹介!
PAGE TOP