漫画

スネ夫には「スネツグ」という名前の弟がいた?!

ドラえもんの妹…ドラミ以外に「ガチャ子」がいる?!
にて紹介したガチャ子のように、「ドラえもん」には「なかったことにされたキャラがいくつかいます。

もうひとり、マンガ版「ドラえもん」から消されてしまったキャラがスネ夫の弟・スネツグです。
原作のマンガでは、1970年代にちょい役として何度か姿を見せていたのですが、回を追うごとに登場シーンが減っていき、いつしか完全に出番が消滅してしまいました。

ほんの3エピソードに登場しただけで、以降は完全に消えてしまうのです…
しかも、1980年代になると、スネ夫に「1人っ子」という設定まで加わり、存在そのものが消されてしまいました。
なんとも悲劇的なキャラなのです。

これには特殊な理由があったわけではなく、単純に藤子・F・不二雄氏がスネツグのことを忘れてしまったのが原因だといいます…
その後、読者から「スネツグはどうなった?」との問い合わせを受けた作者は、つじつま合わせのために「スネ夫は理想のお兄さん」なる新エピソードを発表しました。

ススネツグは、ニューヨークに住むおじさんの家に養子に出ていたとの設定に切り替えられたのです。
もっとも、登場して間もないころのスネツグが兄にそっくりの憎たらしい性格だったのに対し、新しいバージョンでは素直で礼儀正しいキャラに生まれ変わっています。
ニューヨークでの教育が良かったのか、藤子先生が元のキャラ設定を忘れていただけなのかは不明なままですが…




Sponsored Links

ピックアップ記事

  1. マスオさん…原作ではヨボヨボの老人として描かれていた?!
  2. ジャムおじさんとバタコさんは人間ではなかった件
  3. フランス映画「密告」はなぜ上映禁止の不運に巻き込まれたのか?!
  4. 石川賢の漫画版「ウルトラマンタロウ」があまりに暗すぎる件
  5. 「狂人軍」…永久封印された理由とは?!

関連記事

  1. 漫画

    白い戦士ヤマト…最終回に最強の横綱犬を目指すヤマトはどうなった?!

    高橋よしひろ氏による動物漫画「白い戦士ヤマト」…白…

  2. 漫画

    ドクタースランプ…最終回のあらすじはやっぱり?!

    鳥山明氏の漫画「ドクタースランプ」(Dr.SLUMP)…この漫画の…

  3. 漫画

    漫画「スローニン」の名言はこれだ!!

    吉田聡氏による漫画「スローニン」…笑いと涙のち…

  4. 漫画

    ジャングル黒べえ…放送禁止となったのは黒人差別が原因?!

    藤子・F・不二雄氏による漫画「ジャングル黒べえ」……

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. コスモスストライカー…戦士たちの激闘の結末はどうなった?!
  2. 映画「天安門、恋人たち」の周りからの評価とは?発禁となるのは…
  3. ガキ帝国悪たれ戦争…秘宝映画として残したい作品がなぜ公開中止…
  4. 漫画「らんま1/2」…気になる最終回のあらすじとは?!
  5. 映画「靖国 YASUKUNI」…上映中止に追い込まれたその理…
  6. フランス映画「密告」はなぜ上映禁止の不運に巻き込まれたのか?…
  7. 映画「ノストラダムスの大預言」のDVDが発売中止となった理由…
  8. 漫画「スローニン」の名言はこれだ!!
  9. ロシア映画「孤独な声」…廃棄命令を受けた理由とは?!
  10. 漫画「ゆうれい小僧がやってきた!」…気になる最終回のあらすじ…
Sponsored Links

ピックアップ記事

Sponsored Links
  1. アニメ

    子鹿物語…アニメのあらすじから予想だにしない衝撃のラスト?!
  2. 漫画

    怪人ヒイロ…痛快に終わる最終回はこれだ!
  3. 漫画

    魔少年ビーティー…最終話でもビューティーの毒に魅了されてしまう?!
  4. 漫画

    「キャンディ・キャンディ事件」延々と繰り広げられる著作権争いとは?!
  5. 映画

    のび太くんとしずかちゃんの死ぬシーンが描かれた映画がある?!
PAGE TOP