漫画

スネ夫には「スネツグ」という名前の弟がいた?!

ドラえもんの妹…ドラミ以外に「ガチャ子」がいる?!
にて紹介したガチャ子のように、「ドラえもん」には「なかったことにされたキャラがいくつかいます。

もうひとり、マンガ版「ドラえもん」から消されてしまったキャラがスネ夫の弟・スネツグです。
原作のマンガでは、1970年代にちょい役として何度か姿を見せていたのですが、回を追うごとに登場シーンが減っていき、いつしか完全に出番が消滅してしまいました。

ほんの3エピソードに登場しただけで、以降は完全に消えてしまうのです…
しかも、1980年代になると、スネ夫に「1人っ子」という設定まで加わり、存在そのものが消されてしまいました。
なんとも悲劇的なキャラなのです。

これには特殊な理由があったわけではなく、単純に藤子・F・不二雄氏がスネツグのことを忘れてしまったのが原因だといいます…
その後、読者から「スネツグはどうなった?」との問い合わせを受けた作者は、つじつま合わせのために「スネ夫は理想のお兄さん」なる新エピソードを発表しました。

ススネツグは、ニューヨークに住むおじさんの家に養子に出ていたとの設定に切り替えられたのです。
もっとも、登場して間もないころのスネツグが兄にそっくりの憎たらしい性格だったのに対し、新しいバージョンでは素直で礼儀正しいキャラに生まれ変わっています。
ニューヨークでの教育が良かったのか、藤子先生が元のキャラ設定を忘れていただけなのかは不明なままですが…




Sponsored Links

ピックアップ記事

  1. 「太陽にほえろ!」では本物のライフルを使用していた?!
  2. パーマンには30年にわたって収録を見送られた話がある?!
  3. 地獄先生ぬ~べ~…最終回の意外なあらすじとは?
  4. 「狂人軍」…永久封印された理由とは?!
  5. 漫画「あいつとララバイ」…感動のラストとは?!

関連記事

  1. 漫画

    燃える!お兄さん…用務員への差別による回収事件とは?!

    1987年から「週刊少年ジャンプ」で連載され、好評を博した…

  2. 漫画

    ドラえもんの妹…ドラミ以外に「ガチャ子」がいる?!

    「ドラえもん」の妹といえば、もちろんドラミちゃんですよね。けれども…

  3. 漫画

    ワイルド7…ハリウッド映画をも超える衝撃の最終回とは?!

    望月三起也氏によるマンガ「ワイルド7」…謎の占い師が告げた不吉な予…

  4. 漫画

    伊佐坂先生は「ヒロポン」に手を出していた?!

    ご存じ1969年にスタートした「サザエさん」は、長い人気を誇る国民的ア…

  5. 漫画

    ドラミちゃん…彼氏が4人いることを堂々と語る?!

    ドラえもんの妹として人気の「ドラミちゃん」…清純なイメージが強いキ…

  6. 漫画

    代紋TAKE2…奇跡のタイミングで全面回収に?!

    最悪のタイミング…言い換えればmまさに「神ってる」タイミングが仇(…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. 沈黙の艦隊…軍事写真の著作権侵害問題とは?!
  2. 燃える!お兄さん…用務員への差別による回収事件とは?!
  3. ゴルゴ13…過激すぎて封印作品となったエピソードとは?!
  4. 「キン肉マン」…ヤバすぎて封印されたエピソードとは?!
  5. ブラックジャックは感動作品ではなく恐怖コミックスだった?!
  6. 怪人ヒイロ…痛快に終わる最終回はこれだ!
  7. 漫画「ばくだん」の意外なあらすじとは?!
  8. 「狂人軍」…永久封印された理由とは?!
  9. 「キャンディ・キャンディ事件」延々と繰り広げられる著作権争い…
  10. 「魔太郎がくる!!」…欠番となったエピソードは作者のイジメ体…
Sponsored Links

ピックアップ記事

Sponsored Links
  1. 漫画

    俺は鉄兵…気になるラストは広美が大活躍?!
  2. 特撮

    ウルトラマン…あまりに悲劇的な話にプロデューサー激怒!
  3. アニメ

    なぜドナートはフロッピーの存在を知り得たのか?
  4. 漫画

    よろしくメカドック…最速マシンを夢見た男たちは最終回どうなる?!
  5. 漫画

    名探偵コナンの時間経過はまだ半年?!
PAGE TOP