漫画

スネ夫には「スネツグ」という名前の弟がいた?!

ドラえもんの妹…ドラミ以外に「ガチャ子」がいる?!
にて紹介したガチャ子のように、「ドラえもん」には「なかったことにされたキャラがいくつかいます。

もうひとり、マンガ版「ドラえもん」から消されてしまったキャラがスネ夫の弟・スネツグです。
原作のマンガでは、1970年代にちょい役として何度か姿を見せていたのですが、回を追うごとに登場シーンが減っていき、いつしか完全に出番が消滅してしまいました。

ほんの3エピソードに登場しただけで、以降は完全に消えてしまうのです…
しかも、1980年代になると、スネ夫に「1人っ子」という設定まで加わり、存在そのものが消されてしまいました。
なんとも悲劇的なキャラなのです。

これには特殊な理由があったわけではなく、単純に藤子・F・不二雄氏がスネツグのことを忘れてしまったのが原因だといいます…
その後、読者から「スネツグはどうなった?」との問い合わせを受けた作者は、つじつま合わせのために「スネ夫は理想のお兄さん」なる新エピソードを発表しました。

ススネツグは、ニューヨークに住むおじさんの家に養子に出ていたとの設定に切り替えられたのです。
もっとも、登場して間もないころのスネツグが兄にそっくりの憎たらしい性格だったのに対し、新しいバージョンでは素直で礼儀正しいキャラに生まれ変わっています。
ニューヨークでの教育が良かったのか、藤子先生が元のキャラ設定を忘れていただけなのかは不明なままですが…




Sponsored Links

ピックアップ記事

  1. 映画「ラストタンゴ・イン・パリ」…出演者が有罪となった問題シーンとは?!
  2. 石川賢の漫画版「ウルトラマンタロウ」があまりに暗すぎる件
  3. 「千と千尋の神隠し」は風俗産業をテーマにしている?!
  4. NARUTO(ナルト)…デイダラが意外と人気なのはなぜ?
  5. BANANA FISH…最終回の意外なあらすじとは?!

関連記事

  1. 漫画

    鉄腕アトムには「アトム二世」という衝撃の迷作がある?!

    大ヒット作「鉄腕アトム」は、連載期間が長かったため、いくつかのスピンオ…

  2. 漫画

    北斗の拳の「死兆星」は実在する?!

    ご存知漫画「北斗の拳」といえば、核戦争後の世界を舞台に“北斗神拳”の伝…

  3. 漫画

    元々ドラゴンボールには「セル編」の予定はなかった?!

    大人気漫画「ドラゴンボール」には、セルという強敵が登場します。3つ…

  4. 漫画

    ワンピース…「D」の名前を持つ9人とその意味とは?

    「ONE PIECE」の開始当初、村の少年モンキー・D・ルフィが登場し…

  5. 漫画

    男坂…最終回が未完となっている理由とは?!

    車田正美氏による漫画「男坂」…現代に生きる…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. 映画「ノストラダムスの大預言」のDVDが発売中止となった理由…
  2. 漫画「スローニン」の名言はこれだ!!
  3. ロシア映画「孤独な声」…廃棄命令を受けた理由とは?!
  4. 漫画「ゆうれい小僧がやってきた!」…気になる最終回のあらすじ…
  5. 映画「ラストタンゴ・イン・パリ」…出演者が有罪となった問題シ…
  6. 超機動員ヴァンダー…気になる最終回のあらすじとは?!
  7. 映画「バラ色の青春」…時を経て再発見されたカルト映画の内容と…
  8. メタルK…最終回の衝撃的なあらすじとは?!
  9. 漫画「機動警察パトレイバー」…最終回の気になるあらすじとは?…
  10. あだち充による漫画「ラフ」…最終回で三角関係のゆくえはどうな…
Sponsored Links

ピックアップ記事

Sponsored Links
  1. 漫画

    漫画スプリンターの印象的なラストシーンとは?!
  2. 漫画

    ブラックジャックは感動作品ではなく恐怖コミックスだった?!
  3. 漫画

    ドラえもんには「自動コジ機」という封印された道具がある?!
  4. アニメ

    悟空は「オッス!オラ悟空!」と一度も言ったことがない件
  5. 漫画

    イレブン…続きが気になる最終回のあらすじとは?!
PAGE TOP