漫画

「ゴルゴ13」の唯一の弱点とは?




Sponsored Links

長寿漫画「ゴルゴ13」の主人公・デューク東郷は、世界最強の殺し屋です。
どんなに侵入が困難な場所でも潜り込み、見事に依頼を遂行してみせます。

しかし、そんなゴルゴにも数少ない弱点があるのです。
それは殺しのプロにも関わらず、変装がドヘタなのです。

ゴルゴの変装術はシンプルで、基本的にはつけヒゲやメガネを使うだけ…
そのため、持ち前の眼光の鋭さが隠しきれず、これまでにも何度か正体がバレてしまったケースも少なくありません。

史上最強の殺し屋にしては、何とも意外すぎる弱点ですね…
ただし、この弱点については、ゴルゴ自身も気にしていたようなのです。

その証拠に、コミックス第129巻の「ティモールの蹉跌」などでは、プロのメーキングアーティストを雇い入れており、一気に変装の完成度が増しているからです。




Sponsored Links

ピックアップ記事

  1. 宇宙戦艦ヤマトを語る上で西崎義展は欠かせない?!
  2. 怪人ヒイロ…痛快に終わる最終回はこれだ!
  3. ラーメン大好き小池さんの本名は「鈴木」だった?!
  4. ハイジのおじいさんは過去に人を殺していた?!
  5. 地獄先生ぬ~べ~…最終回の意外なあらすじとは?

関連記事

  1. 漫画

    きまぐれオレンジ☆ロード…最終回は王道的展開だった?!

    まつもと泉氏による漫画「きまぐれオレンジ☆ロード」…

  2. 漫画

    北斗の拳の「死兆星」は実在する?!

    ご存知漫画「北斗の拳」といえば、核戦争後の世界を舞台に“北斗神拳”の伝…

  3. 漫画

    プラモ狂四郎…最終回はどんな展開になるの?!

    周囲から「プラモ狂四郎」と呼ばれるくらいにプラモデ…

  4. 漫画

    鉄腕アトムには「アトム二世」という衝撃の迷作がある?!

    大ヒット作「鉄腕アトム」は、連載期間が長かったため、いくつかのスピンオ…

  5. 漫画

    沈黙の艦隊…軍事写真の著作権侵害問題とは?!

    かわぐちかいじ氏による漫画「沈黙の艦隊…

  6. 漫画

    かっこいいスキヤキ…青林堂が100万を払えずに円谷プロ激怒?!

    「ウルトラマンからカツアゲされた」…そんな希有な事態を引き起こした…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 名探偵コナンには「ピカソ君」のパクリ疑惑が出たことがある?!…
  2. ラーメン大好き小池さんの本名は「鈴木」だった?!
  3. タラちゃんの妹「フグ田ヒトデ」はオフィシャルで存在してる?!…
  4. 宇宙戦艦ヤマトと新スタートレックの意外な関係とは?!
  5. ゲゲゲの鬼太郎…ねずみ男の本名は「根頭見ペケペケ」?!
  6. ちびまる子ちゃん…おばあちゃんの名前はいつ発覚した?!
  7. アンパンマン…チーズの裏設定に衝撃を受ける?!
  8. ルパンと銭形警部の関係は東西京北大学の先輩後輩?!
  9. 次元大介…帽子はボルサリーノ製で素材はゾウアザラシの皮?!
  10. 峰不二子…スリーサイズがゾロ目の理由とは?!
Sponsored Links

ピックアップ記事

Sponsored Links
  1. 映画

    映画「コンクリート」…当然のように批判殺到で公開中止?!
  2. 漫画

    漫画「クライング フリーマン」…最終回は思い出の中に戻ってくる?!
  3. アニメ

    「ドラえもん」…しずかちゃんの家庭環境が複雑だったって本当?!
  4. 漫画

    キャプテン翼…最終回はたった一人でブラジルへと旅立つ
  5. 漫画

    漫画「らんま1/2」…気になる最終回のあらすじとは?!
PAGE TOP