漫画

あんみつ姫…人種差別を助長すると抗議を受けたことがある?!

「あんみつ姫」は、作者・倉金章介氏によって1949年から雑誌「少女」で連載が始まった少女マンガです。
おてんばな姫が城を抜け出して大騒動を起こす設定で、過去に何度も映画やアニメ化されており、2009年にも井上真央さんが主演のドラマ版が人気を呼んだ古典的な名作です。

基本的にはほのぼのとしたギャグマンガであり、なんらトラブルなど起きそうにない作品ですが、実は過去に一度だけ差別表現で回収騒ぎになったことがありました。

問題になったのは、昭和61年から「なかよし」に掲載されたリメイク版の「あんみつ姫」です。
アニメ版「あんみつ姫」をコミカライズした作品で、可愛らしい絵柄が男女を問わない幅広い人気を呼んだ1作でもありました。

問題が起きたのは、このリメイク版「あんみつ姫」の連載が終わってからしばらく過ぎた平成7年のこと…
突如、発売元の出版社へ抗議文が届いたのです。

その内容とは、「あんみつ姫」のコミックスの仲に、人種差別と偏見を助長し、尊厳を傷つけるページがあるというもの…
指摘があったのはコミックス第一巻の2話で、あんみつ姫が外国からくる家庭教師を想像するシーンでした。

初めて「外国人」の存在を知った主人公が、「ふつうの人間ではない」、「気に食わないと相手を食べたり」などと妄想をふくらませるが問題視されたらしいのです。
この抗議に対し、出版社は絵を描き変えて対処することとなりました。

同団体は、他にも「Drスランプ」、「こち亀」、「ドリトル先生」などの作品に抗議を行っています。
確かに、現代の基準からはマズい表現だったかもしれません…




Sponsored Links

ピックアップ記事

  1. プレイボール(漫画)…最終回の意外なあらすじとは?
  2. ルパン三世は最終回で爆発によって死亡する?!
  3. 「ガキ帝国 悪たれ戦争」はモスバーガーの猛抗議でお蔵入り!
  4. アンパンマン…昔は顔をあげすぎていた?!
  5. 「ワンピース」と「ガリバー旅行記」の意外な共通点とは?

関連記事

  1. 漫画

    ルフィの名言には他の作品のセリフが紹介されている件

    ジャンプの大ヒット作「ワンピース」の主人公であるルフィが言い放ったとさ…

  2. 漫画

    パーマンには30年にわたって収録を見送られた話がある?!

    実は連載が始まったばかりの頃の「パーマン」は、なかなか過激な表現が多く…

  3. 漫画

    タイガーマスクの最終回は交通事故という衝撃のラスト!

    昭和44年から日本テレビで放送がスタートした「タイガーマスク」は、子ど…

  4. 漫画

    NARUTO(ナルト)…ダンゾウと大蛇丸の関係性とは?

    木ノ葉隠れの里の暗部養成部門「根」創設者であるダンゾウは、うちはシスイ…

  5. 漫画

    「バリバリ伝説」の最終回はどんな話だったっけ?

    しげの秀一氏の「バリバリ伝説」は週刊少年マガジン(講談社)にて、198…

  6. 漫画

    NARUTO(ナルト)…キラービーの戦闘スタイルはスタン・ハンセン?!

    うずまきナルトと同様、体内に尾獣が封印された人柱力であるキラービー……

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. ルパン三世には「10万人」もの仲間がいる?!
  2. ブラックジャックは「岩手・宮城内陸地震」を予言していた件
  3. 悟空は「オッス!オラ悟空!」と一度も言ったことがない件
  4. たつき諒「私が見た未来」で東日本大震災を言い当てる?!
  5. 石川賢の漫画版「ウルトラマンタロウ」があまりに暗すぎる件
  6. ハウルの動く城…ソフィーの変化は原作者の病に関係していた件
  7. あんみつ姫…人種差別を助長すると抗議を受けたことがある?!
  8. ルフィの名言には他の作品のセリフが紹介されている件
  9. ジャングル大帝…原作のラストはトラウマ級だった件
  10. 鎧伝サムライトルーパーは第17話が2週連続で放送されたことが…
Sponsored Links

ピックアップ記事

Sponsored Links
  1. 映画

    魔女の宅急便の「おソノさん」は元暴走族の設定だった?!
  2. アニメ

    「8マン」の主題歌がカットされた理由とは?!
  3. 漫画

    NARUTO(ナルト)…「猪鹿蝶」の連携と由来とは?
  4. アニメ

    「卓球のうまい妖精・アイちゃん」の声優が変更された理由とは?
  5. 漫画

    ワンピース…「プルトン」について考察してみる!
PAGE TOP