漫画

あんみつ姫…人種差別を助長すると抗議を受けたことがある?!

「あんみつ姫」は、作者・倉金章介氏によって1949年から雑誌「少女」で連載が始まった少女マンガです。
おてんばな姫が城を抜け出して大騒動を起こす設定で、過去に何度も映画やアニメ化されており、2009年にも井上真央さんが主演のドラマ版が人気を呼んだ古典的な名作です。

基本的にはほのぼのとしたギャグマンガであり、なんらトラブルなど起きそうにない作品ですが、実は過去に一度だけ差別表現で回収騒ぎになったことがありました。

問題になったのは、昭和61年から「なかよし」に掲載されたリメイク版の「あんみつ姫」です。
アニメ版「あんみつ姫」をコミカライズした作品で、可愛らしい絵柄が男女を問わない幅広い人気を呼んだ1作でもありました。

問題が起きたのは、このリメイク版「あんみつ姫」の連載が終わってからしばらく過ぎた平成7年のこと…
突如、発売元の出版社へ抗議文が届いたのです。

その内容とは、「あんみつ姫」のコミックスの仲に、人種差別と偏見を助長し、尊厳を傷つけるページがあるというもの…
指摘があったのはコミックス第一巻の2話で、あんみつ姫が外国からくる家庭教師を想像するシーンでした。

初めて「外国人」の存在を知った主人公が、「ふつうの人間ではない」、「気に食わないと相手を食べたり」などと妄想をふくらませるが問題視されたらしいのです。
この抗議に対し、出版社は絵を描き変えて対処することとなりました。

同団体は、他にも「Drスランプ」、「こち亀」、「ドリトル先生」などの作品に抗議を行っています。
確かに、現代の基準からはマズい表現だったかもしれません…




Sponsored Links

ピックアップ記事

  1. 代紋TAKE2…奇跡のタイミングで全面回収に?!
  2. 漫画「緑山高校」…大舞台での最終回はどんな結末に?!
  3. 渡辺文樹監督による映画「ザザンボ」が全作放送禁止となった訳とは?!
  4. ストップ!! ひばりくん!…最終回は衝撃的なラストが待っていた?!
  5. 機動戦士ガンダムは一度だけ「しゃべったこと」がある件

関連記事

  1. 漫画

    帯をギュッとね!…最終回で決着はつくのか?!

    河合克敏氏による柔道漫画「帯をギュッとね!」。…

  2. 漫画

    元々ドラゴンボールには「セル編」の予定はなかった?!

    大人気漫画「ドラゴンボール」には、セルという強敵が登場します。3つ…

  3. 漫画

    漫画「ラブひな」…最終回で約束の女の子が発覚する?!

    赤松健氏による少年漫画「ラブひな」。19歳…

  4. 漫画

    漫画「湘南純愛組!」…最終回は南の島に旅立つ?!

    ヤンキーの巣窟・湘南極東高校に君臨する鬼塚英吉…

  5. 漫画

    押忍!!空手部…最終回で高木は意外な場所で暮らしていた?!

    高橋幸二氏の漫画「押忍!!空手部」。大阪では有…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 名探偵コナンには「ピカソ君」のパクリ疑惑が出たことがある?!…
  2. ラーメン大好き小池さんの本名は「鈴木」だった?!
  3. タラちゃんの妹「フグ田ヒトデ」はオフィシャルで存在してる?!…
  4. 宇宙戦艦ヤマトと新スタートレックの意外な関係とは?!
  5. ゲゲゲの鬼太郎…ねずみ男の本名は「根頭見ペケペケ」?!
  6. ちびまる子ちゃん…おばあちゃんの名前はいつ発覚した?!
  7. アンパンマン…チーズの裏設定に衝撃を受ける?!
  8. ルパンと銭形警部の関係は東西京北大学の先輩後輩?!
  9. 次元大介…帽子はボルサリーノ製で素材はゾウアザラシの皮?!
  10. 峰不二子…スリーサイズがゾロ目の理由とは?!
Sponsored Links

ピックアップ記事

Sponsored Links
  1. アニメ

    ピーターラビット…お父さんは殺されてパイになった?!
  2. 漫画

    名門!多古西応援団…最終回は勧善懲悪なクライマックス?!
  3. 漫画

    翔丸…翔丸組はヤワじゃねえ!!最終回のあらすじとは?!
  4. 漫画

    ゴルゴ13…過激すぎて封印作品となったエピソードとは?!
  5. 映画

    めくらのお市…テレビでの再放送が禁止となった理由とは?!
PAGE TOP