漫画

聖闘士星矢には「のりピー語」を話すキャラがいた?!

夜空に輝く「星座」をモチーフにした聖衣(クロス)を身にまとい、戦いの女神・アテナと地上の平和を守るために邪悪と戦う聖闘士たちの活躍を描いた漫画「聖闘士星矢」…
1986年に「週刊少年ジャンプ」で連載が開始されるやいなや、大人気を博しました。

実はこの作品に、現在では封印された「小ネタ」が存在していることをご存知だったでしょうか?…
それはジャンプコミックスの第19巻に描かれています。

ここに収録されたエピソードに、酒井法子さんが使用していた「のりピー語」を登場人物が話している描写があったのです。
同巻に登場する敵キャラクター蟹座のデスマスクが、主人公のペガサス星矢との戦闘時に「P!P!」、「マンモス哀れなヤツ!!」と発言したり、天秤座の童虎が登場時に「そ~れ、FIGHT!」、「やっピー!」と喋ったりする箇所があるのです。

だが、その後に発売された文庫版や完全版などでは、これらのセリフは別の言葉に差し替えられています。
ちなみに、前述の「マンモス哀れなヤツ!!」というセリフは現在購入可能な書籍では「宇宙的に憐れなヤツ!!」となっていました。
修正処置が行われた文庫版・完全版の発売は、酒井法子さんの逮捕前だったので、その理由は不明です。

また、セリフではありませんが、同巻にはアンドロメダ瞬の部屋に、のりピーのイラストが表紙に描かれている本が存在している場面も確認できるのですが、こちらには手は加えられておらず、現在でも閲覧可能となっています。

2016年2月に酒井法子さんが出演した台湾の音楽イベントには、多くのファンが駆けつけました…
海外では現在も酒井さんの人気は未だ高く、ひょっとすると今後外国で出版される「聖闘士星矢」のコミックスでは、のりピー語を話す聖闘士の敵キャラを再び見れるかもしれませんね。




Sponsored Links

ピックアップ記事

  1. ナルトとサスケの「最後の戦い」の持つ意味について
  2. パーマンには30年にわたって収録を見送られた話がある?!
  3. BANANA FISH…最終回の意外なあらすじとは?!
  4. ルパン三世…最初に検討していた髪型は長髪スタイルだった?!
  5. NARUTO(ナルト)…「猪鹿蝶」の連携と由来とは?

関連記事

  1. 漫画

    初期のアンパンマンはおじさんの切ないヒーロー物語だった?!

    「アンパンマン」は、やなせたかし氏が生み出した大人気キャラです。ア…

  2. 漫画

    踊るトラ猫の漫画「ホワッツマイケル」の最終回はどうなる?!

    小林まこと氏による踊る猫・マイケルを主人公にした読切作品漫…

  3. 漫画

    ルパン三世はアルセーヌ・ルパンの孫ではなかった?!

    1971年から日本テレビで放送がスタートした「ルパン三世」の主人公は、…

  4. 漫画

    ゲゲゲの鬼太郎…妖怪最凶は「糞仙人」?!

    ご存じ、水木しげる先生の大人気マンガ「ゲゲゲの鬼太郎」には、様々な妖怪…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. 妖怪ウォッチ…謎に包まれていた39話の放送休止の理由が明らか…
  2. ジャストミート…この漫画の最終回はどうなった?!
  3. BE FREE!…気になる最終回のあらすじとは?!
  4. オバケのQ太郎…昭和の超ヒット作が長期絶版になった謎とは?!…
  5. ポケモン…封印作品となった38話と幻の4話分の真相とは?!
  6. 踊るトラ猫の漫画「ホワッツマイケル」の最終回はどうなる?!
  7. ラブ&ファイヤー…勝負の行方がきになる結末はどうなる?!
  8. BANANA FISH…最終回の意外なあらすじとは?!
  9. すもも…働き小僧との楽しい日々はどうなる?!
  10. ズバ蛮…すべての謎が明らかとなる衝撃の結末とは?!
Sponsored Links

ピックアップ記事

Sponsored Links
  1. 漫画

    サザエさん…伊佐坂先生は2人いるって本当?!
  2. 映画

    ルパン三世はカツラと取ったらスキンヘッド?!
  3. 漫画

    オバケのQ太郎…昭和の超ヒット作が長期絶版になった謎とは?!
  4. 漫画

    大甲子園…オールスター大集合となる最終回はどう締めくくられるのか?!
  5. 漫画

    あんみつ姫…人種差別を助長すると抗議を受けたことがある?!
PAGE TOP