漫画

パーマンには30年にわたって収録を見送られた話がある?!

実は連載が始まったばかりの頃の「パーマン」は、なかなか過激な表現が多く、あとで修正が入るケースが普通でした。
中でも、ストーリーが全編にわたって「過激すぎる」と判断され、コミックスには収録されなかったのが、1968年に発表された「くるわせ屋」です。

ストーリーは毒を塗った吹き矢を使い、狙った相手を自由に発狂させる殺し屋の話で、ボクサーやパイロットなど、様々な職種の人々が次から次へとおかしくなっていく描写が続く異色作です。
あまりにも極端な発狂の描写やセリフが問題となり、本作はおよそ30年にわたってコミックスへの収録を見送られました。

ところが、2010年の「藤子・F・不二雄大全集」についに「くるわせ屋」の再収録が決定…
多くのファンが喜んだものの、今度は大半のセリフに修正が入る事態となったのです。

一例を挙げると、
「気がちがったようです」→「何かあったのでしょうか」
「クルクルパーマン」→「ウヒャヒャー」
「頭にくる人が多い日だね」→「おかしくなる人が多い日だね」
など、あの手この手でヤバい表現の数々を変更…
コアなファンからは無念の声があがりました。

ちなみに、「パーマン」には他にもお蔵入りになったエピソードが多く、たとえば1960年代に発表された「怪獣さがし」では、アマゾンの奥地に入ったパーマンが人食い人種に襲われるシーンが問題となって、コミックスから削除されました。




Sponsored Links

ピックアップ記事

  1. NARUTO(ナルト)…「猪鹿蝶」の連携と由来とは?
  2. ゴルゴ13…過激すぎて封印作品となったエピソードとは?!
  3. 「千と千尋の神隠し」は風俗産業をテーマにしている?!
  4. ブラック・ジャック…気になる最終回はどんな結末を迎えたのか?!
  5. ルパン三世はカツラと取ったらスキンヘッド?!

関連記事

  1. 漫画

    キャンディキャンディ…最終回のあらすじとは?

    講談社の少女漫画雑誌「なかよし」で、1975年4月号から1979年3月…

  2. 漫画

    漫画「あいつとララバイ」…感動のラストとは?!

    楠みちはる氏のよる漫画「あいつとララバイ」…横浜を…

  3. 漫画

    サザエさん…伊佐坂先生は2人いるって本当?!

    「サザエさん」の磯野家が住む家の隣には、伊佐坂先生という男性が住んでい…

  4. 漫画

    ゲゲゲの鬼太郎…妖怪最凶は「糞仙人」?!

    ご存じ、水木しげる先生の大人気マンガ「ゲゲゲの鬼太郎」には、様々な妖怪…

  5. 漫画

    こち亀…初期は未収録となるほどひどいものだった?!

    秋本治氏による漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所」……

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. 沈黙の艦隊…軍事写真の著作権侵害問題とは?!
  2. 燃える!お兄さん…用務員への差別による回収事件とは?!
  3. ゴルゴ13…過激すぎて封印作品となったエピソードとは?!
  4. 「キン肉マン」…ヤバすぎて封印されたエピソードとは?!
  5. ブラックジャックは感動作品ではなく恐怖コミックスだった?!
  6. 怪人ヒイロ…痛快に終わる最終回はこれだ!
  7. 漫画「ばくだん」の意外なあらすじとは?!
  8. 「狂人軍」…永久封印された理由とは?!
  9. 「キャンディ・キャンディ事件」延々と繰り広げられる著作権争い…
  10. 「魔太郎がくる!!」…欠番となったエピソードは作者のイジメ体…
Sponsored Links

ピックアップ記事

Sponsored Links
  1. 漫画

    大甲子園…オールスター大集合となる最終回はどう締めくくられるのか?!
  2. アニメ

    BANANA FISH…最終回の意外なあらすじとは?!
  3. アニメ

    クララが立った瞬間はハイジとの名シーンよりも前だった?!
  4. 漫画

    コータローまかりとおる!…最終回では驚くべき展開が?!
  5. 漫画

    名探偵コナンの時間経過はまだ半年?!
PAGE TOP