アニメ

ムーミン…実は過去に実写化されていたって本当?!




可愛らしい妖精たちの、ほのぼのとした日常を描く人気アニメ「ムーミン」。
ムーミンは、フィンランドの作家トーベ・ヤンソンによって生み出された、時代を超えて世界中の人に愛され続けている名作です。

ムーミンは、正式にはムーミン・トロールと呼ばれる妖精の一種です。
とても可愛らしい外見で多くの人に親しまれ、日本でもたくさんのムーミングッズが販売されていますね。

日本での始まりは、1964年に小説作品として講談社から出版された「少年少女新世界文学全集 第27巻」所収の「ムーミン谷の冬」(翻訳:山室静、挿絵:池田龍雄)です。
同作の挿絵ではムーミンはマフラーを巻いています。

その後、1969年には漫画版が、講談社から「ムーミンまんがシリーズ」(訳者名の記載なし、解説:草森紳一)として初めて日本語訳されました。

さて、最近は外国でも漫画ブームが巻き起こり、人気のある漫画は実写化されるようになってきました。
例えば、あの有名な鳥山明のドラゴンボールは、中国やアメリカで実写化されています。

しかしドラゴンボールの実写化ならわかるけど、まさかムーミンは実写化されることはないでしょう…

いや、まさかのそのまさか……
実は1973年に実写化されていました!

これは、スウェーデンのテレビ会社が5年の歳月をかけて制作したもので、すべての登場キャラが着ぐるみで登場します。
トーベ・ヤンソンの原作「たのしいムーミン一家」や「ムーミン谷の夏まつり」のストーリーをほぼ忠実に再現しており、その点ではファンの評価も悪くありませんでした。

しかし、一番の問題は、その着ぐるみの作りが妙に甘いところでした。
着ぐるみのせいでムーミンの目が死んでいるのは仕方ないとしても、手の部分だけは人間の指がむき出しになっており、なんとも違和感が強い……

さらに、シリーズの中盤からは別の問題が起きたのです。
視聴者から「不気味すぎる」とのクレームがついたらしく、ほどなくムーミンたちが被り物を脱ぎ、中に入った役者たちの素の顔をさらし始めたのです!

ムーミン役を務めたのは、当時のスウェーデンで人気者だったコメディアン。
人の良さそうな顔をした中年男性が、モコモコしたムーミンスーツを着ている様子は、たんにコスプレ好きのオジサンにしか見えません。

かくして、世界初の実写版ムーミンは、残念ながら全13話で打ち切りとなり、今にいたるまで続編は作られていません。




Sponsored Links

ピックアップ記事

  1. しずかちゃん(ドラえもん)は毒舌キャラだったの?!
  2. ショムニ(映画版)は高島礼子が主演など大コケ?!
  3. 怪奇大作戦…封印作となったトラウマとなるその内容とは?!
  4. はだしのゲン…漫画の最終回はどのように幕を閉じたのか?!
  5. バカボンは最終回でハジメちゃんを刺すという話がある?!

関連記事

  1. アニメ

    鎧伝サムライトルーパーは第17話が2週連続で放送されたことがある?!

    名古屋テレビ・テレビ朝日系列で、1988年に放送が始まった「鎧伝サムラ…

  2. アニメ

    星一徹(巨人の星)は二度死ぬ!?

    Sponsored Links「巨人の星」…

  3. アニメ

    サザエさん…マスオさんの特技は意外にも〇〇?!

    「サザエさん」に登場するマスオさんといえば、生真面目で不器用なキャラと…

  4. アニメ

    ドラえもんDVDで「交尾回路」などのイタズラ書きが発覚?!

    1973年のスタートから、今も放送が続く大人気テレビアニメ「ドラえもん…

  5. アニメ

    バカボンのパパ…天才だったのにバカになった3つの設定とは?!

    赤塚不二夫氏のギャグ漫画「天才バカボン」。その…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 名探偵コナンには「ピカソ君」のパクリ疑惑が出たことがある?!…
  2. ラーメン大好き小池さんの本名は「鈴木」だった?!
  3. タラちゃんの妹「フグ田ヒトデ」はオフィシャルで存在してる?!…
  4. 宇宙戦艦ヤマトと新スタートレックの意外な関係とは?!
  5. ゲゲゲの鬼太郎…ねずみ男の本名は「根頭見ペケペケ」?!
  6. ちびまる子ちゃん…おばあちゃんの名前はいつ発覚した?!
  7. アンパンマン…チーズの裏設定に衝撃を受ける?!
  8. ルパンと銭形警部の関係は東西京北大学の先輩後輩?!
  9. 次元大介…帽子はボルサリーノ製で素材はゾウアザラシの皮?!
  10. 峰不二子…スリーサイズがゾロ目の理由とは?!
Sponsored Links

ピックアップ記事

Sponsored Links
  1. 漫画

    ゴーマニズム宣言…過激な表現で不掲載となった事件とは?!
  2. 特撮

    東映の「スパイダーマン」をマーベルはどう感じているのか?
  3. 映画

    映画「ラストタンゴ・イン・パリ」…出演者が有罪となった問題シーンとは?!
  4. アニメ

    アンパンマンのマーチの歌詞には戦争反対の意味合いがある?!
  5. 漫画

    バツ&テリー…最終回で大ピンチを迎えたバツ&テリーはどうなる?!
PAGE TOP