映画

魔女の宅急便の「おソノさん」は元暴走族の設定だった?!

角野栄子さんによる児童書(児童文学)であり、宮崎駿監督によって1989年に公開された大ヒットアニメ「魔女の宅急便」をご存知の方も多いでしょう。

魔女の血を引く13才の少女が、故郷を離れて独り立ちする姿を描くファンタジー映画です。
その中で「おソノさん」とは、本作で主人公のキキを居候させるパン屋のおかみさんのことです。

親切な性格で、初めてキキに心を開いて接してくれる重要なキャラですが、実は、おソノさんは元暴走族という設定だったらしいのです。
映画の製作当時、スタッフの中で「年齢のわりにしっかりしているから、昔はいろいろとヤンチャもしていたに違いない。もしかしたら暴走族だったのでは?」との話が持ち上がり、実際にエンディングでバイクに乗って登場させる案もあったのだそうです。

しかし、最終的には、おソノさんが子どもを産み、スリムな姿で現れるエンディングが採用され、暴走族の設定は立ち消えになりました。
映画のパンフレットに「青春時代、それなりにツッパった経験を持つ」とプロフィールが書かれるに止まったのです。




Sponsored Links

ピックアップ記事

  1. 代紋TAKE2…奇跡のタイミングで全面回収に?!
  2. 「キン肉マン」…ヤバすぎて封印されたエピソードとは?!
  3. ムーミンの初期アニメがお蔵入りなってしまった驚きの理由とは?!
  4. BANANA FISH…最終回の意外なあらすじとは?!
  5. 風の谷のナウシカ…「巨神兵」は日本製だったの?!

関連記事

  1. 映画

    映画「混血児リカ」が海外で「Rica Trilogy」で販売されている理由

    彫師であり、劇画家としても活躍した梵天太郎が「週刊明星」に連載していた…

  2. 映画

    シティーハンター…実写版キャストは「ジャッキー・チェン」?!

    「シティーハンター」 (CITY HUNTER)と言えば、北条司氏によ…

  3. 映画

    映画「ラストタンゴ・イン・パリ」…出演者が有罪となった問題シーンとは?!

    パリの16区、ビラケム橋界隈を舞台とした映画「ラストタンゴ…

  4. 映画

    映画「コンクリート」…当然のように批判殺到で公開中止?!

    2004年に公開された映画「コンクリート」(ベンテンエンタテインメント…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. コスモスストライカー…戦士たちの激闘の結末はどうなった?!
  2. 映画「天安門、恋人たち」の周りからの評価とは?発禁となるのは…
  3. ガキ帝国悪たれ戦争…秘宝映画として残したい作品がなぜ公開中止…
  4. 漫画「らんま1/2」…気になる最終回のあらすじとは?!
  5. 映画「靖国 YASUKUNI」…上映中止に追い込まれたその理…
  6. フランス映画「密告」はなぜ上映禁止の不運に巻き込まれたのか?…
  7. 映画「ノストラダムスの大預言」のDVDが発売中止となった理由…
  8. 漫画「スローニン」の名言はこれだ!!
  9. ロシア映画「孤独な声」…廃棄命令を受けた理由とは?!
  10. 漫画「ゆうれい小僧がやってきた!」…気になる最終回のあらすじ…
Sponsored Links

ピックアップ記事

Sponsored Links
  1. 漫画

    あんみつ姫…人種差別を助長すると抗議を受けたことがある?!
  2. 漫画

    マスオさん…原作ではヨボヨボの老人として描かれていた?!
  3. 漫画

    コータローまかりとおる!…最終回では驚くべき展開が?!
  4. 漫画

    メタルK…最終回の衝撃的なあらすじとは?!
  5. 漫画

    ターヘルアナ富子…気になる最終回のあらすじとは?!
PAGE TOP