漫画

国が燃える…南京大虐殺問題を描いて大炎上?!

燃える(炎上)どころか大炎上したのが、本宮ひろ志氏作の「国が燃える」でしょう。
2002年から「ヤングジャンプ」で連載を開始した漫画で、内容は日中戦争から満州国建国、その崩壊までを描くという本宮氏が得意とする歴史漫画でした。

満州を中心に日本の近現代史を扱う以上、当然、日中戦争が大きなテーマとなります。
連載から約2年が経った2004年9月…
87話まで進んだとき、旧日本軍による南京占領、「南京事件」を取り上げました。

ここで問題が起こります…
いわゆる「南京大虐殺」を史実として扱い、旧日本軍の残虐な虐殺行為をこれでもか、と描いてしまったからなのです。

南京大虐殺問題は、現在でも日中間ではナーバスな政治課題であり、国内でも虐殺があったのかどうかで保守層とリベラル層が激しく論戦をくり広げています。
これに本宮ひろ志氏は、「虐殺があった」として描いてしまったのです。

当然、「虐殺否定派」は猛反発、集英社に1日20件以上のクレームが殺到しました。
抗議は「嘘を描くな」、「本宮ひろ志は間違った資料を使い、誤った認識を読者に植え付けた」など激しい内容で、これに一部地方議員も同調、一般メディアが取り上げる騒ぎへと発展したのです。

事態を重く見た集英社とヤングジャンプ編集部は、「不適切と指摘された個所は検討を重ね、適切な処置と読者への経過説明をする」とコメント…
さらに「描写の参考にした写真は『ねつ造された』との指摘もある。そういう資料を使ったのは不適切だった」として、「国が燃える」の休載を発表しました。

さらに「ヤングジャンプ」本誌でも2ページにわたって同様の声明文を掲載…
問題箇所となった21ページ分を単行本には収録しない旨を伝え、騒動の鎮静化を図ったのです。

ここまでミソが付けば、連載再開後も人気は上昇せず、3カ月後となる2005年1月に終了…
「国が燃える」どころか、「漫画が炎上」してしまったわけです。

とはいえ、逆に南京大虐殺がなかったと描けば、今度はリベラル層…
下手をすれば中国からクレームが来たかもしれなかったでしょうが。




Sponsored Links

ピックアップ記事

  1. 渡辺文樹監督による映画「ザザンボ」が全作放送禁止となった訳とは?!
  2. ガキ帝国悪たれ戦争…秘宝映画として残したい作品がなぜ公開中止となったのか?
  3. ピノキオの原作は首つりで殺されてしまうものだった?!
  4. 漫画「アシュラ」…結末まで完全版がリリースされない理由とは?!
  5. 魔少年ビーティー…最終話でもビューティーの毒に魅了されてしまう?!

関連記事

  1. 漫画

    漫画「みどりのマキバオー」…最終回で勝つのは誰か?!

    倒産寸前のみどり牧場で誕生した醜い子馬。…

  2. 漫画

    メタルK…最終回の衝撃的なあらすじとは?!

    巻来功士氏による漫画「メタルK」…両親を殺され、自…

  3. 漫画

    「ドラえもん」がカタカナとひらがなで書かれた理由とは?

    「ドラえもん」といえば、連載が始まったときから「えもん」だけはひらがな…

  4. 漫画

    漫画「ラブひな」…最終回で約束の女の子が発覚する?!

    赤松健氏による少年漫画「ラブひな」。19歳…

  5. 漫画

    ドクタースランプ…最終回のあらすじはやっぱり?!

    鳥山明氏の漫画「ドクタースランプ」(Dr.SLUMP)…この漫画の…

  6. 漫画

    伊佐坂先生は「ヒロポン」に手を出していた?!

    ご存じ1969年にスタートした「サザエさん」は、長い人気を誇る国民的ア…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 名探偵コナンには「ピカソ君」のパクリ疑惑が出たことがある?!…
  2. ラーメン大好き小池さんの本名は「鈴木」だった?!
  3. タラちゃんの妹「フグ田ヒトデ」はオフィシャルで存在してる?!…
  4. 宇宙戦艦ヤマトと新スタートレックの意外な関係とは?!
  5. ゲゲゲの鬼太郎…ねずみ男の本名は「根頭見ペケペケ」?!
  6. ちびまる子ちゃん…おばあちゃんの名前はいつ発覚した?!
  7. アンパンマン…チーズの裏設定に衝撃を受ける?!
  8. ルパンと銭形警部の関係は東西京北大学の先輩後輩?!
  9. 次元大介…帽子はボルサリーノ製で素材はゾウアザラシの皮?!
  10. 峰不二子…スリーサイズがゾロ目の理由とは?!
Sponsored Links

ピックアップ記事

Sponsored Links
  1. 漫画

    台湾版「ドラえもん」が人気の理由は何だったのか?!
  2. 漫画

    漫画「右曲がりのダンディー」…気になる最終回のあらすじとは?!
  3. 映画

    魔女の宅急便の「おソノさん」は元暴走族の設定だった?!
  4. アニメ

    悟空は「オッス!オラ悟空!」と一度も言ったことがない件
  5. 漫画

    いけない!ルナ先生…最終回は応急措置を学ぶ?!
PAGE TOP