漫画

ドラえもん封印回「分かいドライバー」と「クルパーでんぱのまき」

実は初期の「ドラえもん」は設定が定まっていなかったため、現在のイメージとは違った印象の話も少なくありません。
中には、今から見ると表現が行き過ぎたあまり、コミックスには収録されなかった作品も存在するのです。

その代表例が、1977年に発売の雑誌「てれびくん」に掲載された「分かいドライバー」です。

壊れた時計を治すために、何でもバラバラにできる「分かいドライバー」をドラえもんからもらったのび太くん…
しかし、ふと間違って自分をバラバラにしてしまい、上半身に足が一本ついただけのシュールな姿になってしまうのです。

けれども、この事態にテンションが上ったのび太くんは、ドライバーを持って外へ出かけてしまいます…
そうして、学生が作ったプラモデルをバラバラにしたり、ケンカ中だったイヌとネコの頭を付け替えてしまうのでした。

最後はジャイアンともみ合いになったあげく、2人とも5体がバラバラになって路上に飛散…
確かに、子どもの頃に呼んだらショックを受けそうなビジュアルでした。

もうひとつ有名な封印作が、1970年に雑誌「小学1年生」に掲載された「クルパーでんぱのまき」です。
「クルパー」は「クルクルパー」の略で、この電波を浴びた者は、完全に知能を失ってしまうというものです。

その威力はすさまじく、学校の先生でも「1+1」すら解けず、父親も会社に場所を忘れてしまうほど…
最終的には、ドラえもんとのび太くんをのぞくすべてのキャラがバカになってしまい、全員が鼻水を垂らしながらさまようという展開になりました。

「クルパーでんぱのまき」に関して、当時の制作スタッフも、今では不可能な名称だ」とのちに述べています。




Sponsored Links

ピックアップ記事

  1. 美味しんぼ…鼻血問題など数々の問題作を紹介!
  2. ワンピース…「D」の名前を持つ9人とその意味とは?
  3. 白い戦士ヤマト…最終回に最強の横綱犬を目指すヤマトはどうなった?!
  4. 「すすめ!!パイレーツ」…最終回でパイレーツはどうなるのか?!
  5. 「ルパン8世」という幻の漫画・アニメ作品がある?!

関連記事

  1. 漫画

    六三四の剣…最終回は僅かの差で勝負が決する?!

    村上もとか氏による剣道漫画「六三四の剣」。6月…

  2. 漫画

    炎の転校生…最終回はどんなクライマックスだった?!

    島本和彦氏の「炎の転校生」。「嵐を呼ぶ男」の異名を…

  3. 漫画

    風夏(漫画)…まさかのヒロイン急死でネットは大荒れ!?

    週刊少年マガジン(講談社)で2014年から連載が始まった「風夏(ふうか…

  4. 漫画

    風の谷のナウシカ…「巨神兵」は日本製だったの?!

    「巨神兵(きょしんへい)」というのは、1984年に公開された宮崎駿氏の…

  5. 漫画

    ど根性ガエル…最終回のあらすじとは?

    「週刊少年ジャンプ」(集英社)に、1970年7月27日号から1976年…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 名探偵コナンには「ピカソ君」のパクリ疑惑が出たことがある?!…
  2. ラーメン大好き小池さんの本名は「鈴木」だった?!
  3. タラちゃんの妹「フグ田ヒトデ」はオフィシャルで存在してる?!…
  4. 宇宙戦艦ヤマトと新スタートレックの意外な関係とは?!
  5. ゲゲゲの鬼太郎…ねずみ男の本名は「根頭見ペケペケ」?!
  6. ちびまる子ちゃん…おばあちゃんの名前はいつ発覚した?!
  7. アンパンマン…チーズの裏設定に衝撃を受ける?!
  8. ルパンと銭形警部の関係は東西京北大学の先輩後輩?!
  9. 次元大介…帽子はボルサリーノ製で素材はゾウアザラシの皮?!
  10. 峰不二子…スリーサイズがゾロ目の理由とは?!
Sponsored Links

ピックアップ記事

Sponsored Links
  1. 漫画

    ジャストミート…この漫画の最終回はどうなった?!
  2. 漫画

    インドネシアでは「ドラゴンボール43巻」が発売された?!
  3. アニメ

    ルパン三世も「ツタンカーメン三千年の呪い」には敵わない?!
  4. 映画

    映画「ラストタンゴ・イン・パリ」…出演者が有罪となった問題シーンとは?!
  5. 特撮

    恐怖劇場アンバランスの「手鞠唄」がヤバすぎる件
PAGE TOP