漫画

NARUTO(ナルト)…自来也の死にはどんな意味があったのか?

うずまきナルトの名付け親であり、彼の師匠でもある自来也…
彼はかつての弟子、長門が操るペイン六道のうち畜生道を倒すも、残る五人のペイン、修羅道・餓隗道・天道・人間道・地獄道の攻撃を受け、ペインの秘密を記した暗号を残して世を去りました。

そもそも自来也は「NARUTO」のオリジナルキャラクターではありません。
自来也という人物は、江戸時代の後期に書かれた小説「自来也説話」の主人公、忍術を使用する義賊として最初に世に登場します。
その後も代表的な忍者として、歌舜伎など多数の作品内で描かれてきました。

その中でも「NARUTO」における自来也は「自来也説話」と同様、江戸時代の後期に書かれた小説「児雷也豪傑譚」の主人公、児雷也を元にしています。

同小説における児雷也が使用するのは、妙香山の仙柔道人から授かった蝦蟇の妖術…
それは妙木山の仙蝦蟇、フカサクから仙術を授かった「NARUTO」における自来也の姿と重なります。

また「児雷也豪傑譚」における児雷也の妻は、蛞蝓(なめくじ)の妖術を使用する綱手…
敵対する悪賊は大蛇丸というように、自来也以外のキャラクターにも共通点があります。

この「児雷也豪傑譚」は、江戸時代の後期から明治元年にかけて全43編が発行されたものの、完結することはなく未完のまま終わりました。
一方「NARUTO」における自来也は、作家の面も持っている彼らしく「自来也豪傑物語…これでちったぁマシになったかのう最終章…井の中の蛙大海で散るの巻か」と、自身の人生を物語に例えて、その死を物語の最終章としています。

未完のまま終わった「児雷也豪傑譚」を、「NARUTO」における自来也は今後をナルトに託して、続編を「うずまきナルト物語」と構想したうえで完結させました。
自来也の遺志を継いだナルトが、やがて七代目の火影に就任することからも、彼の死には大きな意味があったと言えるでしょう。




Sponsored Links

ピックアップ記事

  1. 台湾版「ドラえもん」が人気の理由は何だったのか?!
  2. ドラゴンボールで死んだ回数が一番多いのは〇〇?!
  3. 星一徹(巨人の星)は二度死ぬ!?
  4. のび太くんとしずかちゃんの死ぬシーンが描かれた映画がある?!
  5. 瀬戸朝香・井ノ原快彦の馴れ初めドラマが放送NGなワケとは?

関連記事

  1. 漫画

    実は当初ドラえもんには肩書きがあった?!

    ドラえもんは、のび太を助けるために未来からやってきた猫型ロボットなのは…

  2. 漫画

    バカボンは最終回でハジメちゃんを刺すという話がある?!

    1967年から「週刊少年マガジン」で連載が始まった「天才バカポン」……

  3. 漫画

    ワンピース…ラフテルの行き方とひとつなぎの大秘宝の存在

    「ONE PIECE」という作品には様々な謎がありますが、その中でも最…

  4. 漫画

    風夏(漫画)…まさかのヒロイン急死でネットは大荒れ!?

    週刊少年マガジン(講談社)で2014年から連載が始まった「風夏(ふうか…

  5. 漫画

    パーマンには30年にわたって収録を見送られた話がある?!

    実は連載が始まったばかりの頃の「パーマン」は、なかなか過激な表現が多く…

  6. 漫画

    NARUTO(ナルト)…デイダラが意外と人気なのはなぜ?

    岩隠れの里を抜けた後、近隣諸国で爆破テロを起こしていたデイダラは、うち…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. あんみつ姫…人種差別を助長すると抗議を受けたことがある?!
  2. ルフィの名言には他の作品のセリフが紹介されている件
  3. ジャングル大帝…原作のラストはトラウマ級だった件
  4. 鎧伝サムライトルーパーは第17話が2週連続で放送されたことが…
  5. 矢吹丈のモデルは「たこ八郎」だったの?!
  6. クレヨンしんちゃん…原作が下ネタだらけでアニメは放送自粛?!…
  7. シティーハンター…オウム真理教のサブリミナル演出はお遊び?!…
  8. 「クレヨンしんちゃん」と「ドラえもん」コラボはマズかった件
  9. ルパン三世…最初に検討していた髪型は長髪スタイルだった?!
  10. 妖怪ウォッチ…放送禁止となった理由は「パロディ問題」か?!
Sponsored Links

ピックアップ記事

Sponsored Links
  1. 漫画

    のび太の早撃は次元やゴルゴを凌ぐ0.1秒!
  2. 漫画

    マスオさん…原作ではヨボヨボの老人として描かれていた?!
  3. 漫画

    ナルトとサスケの「最後の戦い」の持つ意味について
  4. 漫画

    インドネシアでは「ドラゴンボール43巻」が発売された?!
  5. アニメ

    ルパン三世も「ツタンカーメン三千年の呪い」には敵わない?!
PAGE TOP