漫画

実は当初ドラえもんには肩書きがあった?!

ドラえもんは、のび太を助けるために未来からやってきた猫型ロボットなのは、みなさんご存じのとおりです。
しかしアニメや単行本では、単なる「子守りロボット」という設定ですが、1970年に刊行された「ドラえもん百科」によれば、実はちょっと怖い肩書きを持っているのです。

その名も「特定意志薄弱児童監視指導員」…
意志の弱い子どもの根性をたたき直すのが、本来のドラえもんの役割らしいのです。

これは、一日じゅうゴロゴロしている姿を批判されたドラえもんが、「私にはれっきとした職業がある」として、相手に向かって言い放ったものなのです。

この設定は、かつて藤子・F・不二雄のアシスタントをつとめていた方倉陽二氏が考え出したオリジナル設定なのです。
しかし、「ドラえもん百科」には、ちゃんと藤子不二雄の監修が入っており、半ば公式設定に近いといえるでしょう。

ちなみに、現在のドラえもんは、公式設定では「子守り用ロボット」としか紹介されておらず、「特定意志薄弱児童監視指導員」の名称は完全に黒歴史になってしまいました。
今後も使われることはなさそうです。

ちなみに、この「ドラえもん百科」には、他にも現在の「ドラえもん」では使われなくなった設定が数多くふくまれています。
たとえば、「ドラえもんのヒゲや鈴にはそれぞれ便利な機能がある」や「ドラえもんはドジロボットなので、実は過去ののび太を更生させるような能力はない」など、今のドラえもんのイメージを裏切るような設定も多いのです。

一方で、本書が編み出した設定が公式の「ドラえもん」に取り入れられたケースも多く、今では「準公式」として扱われているものも少なくありません。
実に大らかな作品なのです。




Sponsored Links

ピックアップ記事

  1. ズバ蛮…すべての謎が明らかとなる衝撃の結末とは?!
  2. ハイジのおじいさんは過去に人を殺していた?!
  3. ワンピース…「D」の名前を持つ9人とその意味とは?
  4. ブラック・ジャック…気になる最終回はどんな結末を迎えたのか?!
  5. アンパンマンのマーチの歌詞には戦争反対の意味合いがある?!

関連記事

  1. 漫画

    ゲゲゲの鬼太郎…妖怪最凶は「糞仙人」?!

    ご存じ、水木しげる先生の大人気マンガ「ゲゲゲの鬼太郎」には、様々な妖怪…

  2. 漫画

    ワンピース…世界政府を作った「20人の王達」とは?

    Dの一族が世界政府側と海賊側という敵対する2つの集団に在籍している理由…

  3. 漫画

    ブラック・ジャック…気になる最終回はどんな結末を迎えたのか?!

    手塚治虫氏による作品「ブラック・ジャック」…無免許…

  4. 漫画

    「ゴルゴ13」の唯一の弱点とは?

    Sponsored Links長寿漫画「ゴ…

  5. 漫画

    コータローまかりとおる!…最終回では驚くべき展開が?!

    蛭田達也氏による漫画「コータローまかりとおる!…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. 沈黙の艦隊…軍事写真の著作権侵害問題とは?!
  2. 燃える!お兄さん…用務員への差別による回収事件とは?!
  3. ゴルゴ13…過激すぎて封印作品となったエピソードとは?!
  4. 「キン肉マン」…ヤバすぎて封印されたエピソードとは?!
  5. ブラックジャックは感動作品ではなく恐怖コミックスだった?!
  6. 怪人ヒイロ…痛快に終わる最終回はこれだ!
  7. 漫画「ばくだん」の意外なあらすじとは?!
  8. 「狂人軍」…永久封印された理由とは?!
  9. 「キャンディ・キャンディ事件」延々と繰り広げられる著作権争い…
  10. 「魔太郎がくる!!」…欠番となったエピソードは作者のイジメ体…
Sponsored Links

ピックアップ記事

Sponsored Links
  1. 漫画

    ど根性ガエル…最終回のあらすじとは?
  2. アニメ

    波平は仕事場を左遷されたことがある?!
  3. 映画

    ショムニ(映画版)は高島礼子が主演など大コケ?!
  4. 漫画

    プレイボール(漫画)…最終回の意外なあらすじとは?
  5. ドラマ

    あぶない刑事(ドラマ)…今では再放送できない回がある?!
PAGE TOP