漫画

ワイルド7…ハリウッド映画をも超える衝撃の最終回とは?!

望月三起也氏によるマンガ「ワイルド7」…
謎の占い師が告げた不吉な予言は現実になってしまうのでしょうか…その衝撃の最終回とは一体どんな話だったのでしょうか。

草波隊長に裏切られ孤立無援で秘熊大臣を追うワイルド7…
謎の占い師の予言通り、仲間は次々と倒れていきますが、飛葉は決して諦めず、ついに秘熊の腹心・遠井弁護士と対峙します。

飛葉は秘熊の秘書官・扇を人質に取りますが、遠井は瀕死の両国とユキを捕らえていました。
しかし、勝ち誇る遠井が両国を射殺した瞬間、上空から所属不明のヘリコプターが出現し、両国の死体とユキを吊り上げて飛び去ったのです。

飛葉はこれをチャンスに逆襲に転じ、遠井き追い詰めます。
その頃、ヘリコプターの機上では、生き残ったユキが、止准将ら反秘熊派のメンバーによって救出され、事の真相を聞かされていました。

草波は裏切ったのではなく、秘熊の獅子身中の虫となるべく、敵の懐に飛び込んだのでした。
しかし、ワイルド7を犠牲にする覚悟がなければ秘熊は草波を信用しません。
草波は裏切りを装いながら、数々の危機を脱してきた部下を信じ、心を鬼にして冷酷な罠を仕掛けていたのです。

地上では、飛葉が遠井を捕らえていました。
しかしその時、裏山で発生した土石流が飛葉たちに襲い掛かります。
それにもかまわず遠井の処刑を実行する飛葉。

予言が現実になろうとした時、ユキは決断するのです。
占い師が残したもう一つの予言「夏に…空から雪が…降る事でもないかぎり…飛葉の運命は変わらない…」を成就させるため、ユキは機上から夏の空にその身を投げました。

どんなに傷ついても、悪を目の前にすれば必ず立ち上がる。
そんな飛葉ちゃんの姿には誰もが憧れずにはいられないでしょう。




Sponsored Links

ピックアップ記事

  1. ルパン三世はカツラと取ったらスキンヘッド?!
  2. 子鹿物語…アニメのあらすじから予想だにしない衝撃のラスト?!
  3. 行け!稲中卓球部…最終回は思い出話で幕を閉じる?!
  4. BE FREE!…気になる最終回のあらすじとは?!
  5. NARUTO(ナルト)…デイダラが意外と人気なのはなぜ?

関連記事

  1. 漫画

    サザエさん…中島くんの両親はもうこの世にいない?!

    「サザエさん」のカツオの親友といえば「中島くん」です。メガネをかけ…

  2. 漫画

    漫画の連載休止には漫画家のこんな理由があった?!

    漫画、特にジャンプやマガジンなどの週刊少年漫画雑誌…

  3. 漫画

    コスモスストライカー…戦士たちの激闘の結末はどうなった?!

    田中誠一氏、戸舘新吾氏による漫画「コスモスストライカー」……

  4. 漫画

    ブラックジャックは「岩手・宮城内陸地震」を予言していた件

    オイルショックが起きた1973年から週刊少年チャンピオンで連載がスター…

  5. 漫画

    漫画「魁!!男塾」…最終回で卒業式はどうなる!?

    宮下あきら氏による漫画「魁!!男塾」。全国…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 名探偵コナンには「ピカソ君」のパクリ疑惑が出たことがある?!…
  2. ラーメン大好き小池さんの本名は「鈴木」だった?!
  3. タラちゃんの妹「フグ田ヒトデ」はオフィシャルで存在してる?!…
  4. 宇宙戦艦ヤマトと新スタートレックの意外な関係とは?!
  5. ゲゲゲの鬼太郎…ねずみ男の本名は「根頭見ペケペケ」?!
  6. ちびまる子ちゃん…おばあちゃんの名前はいつ発覚した?!
  7. アンパンマン…チーズの裏設定に衝撃を受ける?!
  8. ルパンと銭形警部の関係は東西京北大学の先輩後輩?!
  9. 次元大介…帽子はボルサリーノ製で素材はゾウアザラシの皮?!
  10. 峰不二子…スリーサイズがゾロ目の理由とは?!
Sponsored Links

ピックアップ記事

Sponsored Links
  1. 映画

    ピノキオの原作は首つりで殺されてしまうものだった?!
  2. 映画

    魔女の宅急便の「おソノさん」は元暴走族の設定だった?!
  3. 漫画

    「魔太郎がくる!!」…欠番となったエピソードは作者のイジメ体験によるものだった?…
  4. ドラマ

    瀬戸朝香・井ノ原快彦の馴れ初めドラマが放送NGなワケとは?
  5. 漫画

    ドラえもんには「自動コジ機」という封印された道具がある?!
PAGE TOP