アニメ

ドラえもんDVDで「交尾回路」などのイタズラ書きが発覚?!

1973年のスタートから、今も放送が続く大人気テレビアニメ「ドラえもん」。
言わずと知れた、子ども向けアニメの定番ですが、2009年に大事件が起きました。

過去の放送作を収録したDVD「ドラえもんタイムマシンBOX1979」の映像の中に、「コンドーム」や「交尾」、「精力」といったワイセツな文字が表示されていたのです。

問題となったのは、「一生に一度は百点を」という作品の中で、のび太がノートを使って勉強をするワンシーン…
ほんの2秒ほどのカットでしたが、そこに「交流回路で消費される精力」、「交尾回路で消費される電力」、「負荷がコンドーム一のとき」のように、さりげなくワイセツな文字が書き込まれていたのです。

どうやら、当時の制作スタッフが、いたずら心で落書きをしてしまったのが原因らしいのですが…
たった2秒しか映らないのでテレビ放送時は誰も気づかなかったが、DVD化したことでコマ送りが可能となった結果、数十年の時を経てイタズラがバレてしまったわけなのです。

購入者からのクレームを受け、発売元のワーナー・ブラザーズは商品の回収と交換を発表…
「DVD「ドラえもんタイムマシンBOX1979」(発売元:テレビ朝日・小学館)の一場面に、児童向けアニメーションにはふさわしくない言葉が書き込まれていることがわかりました。このDVDは1879年に放送開始したTVアニメ『ドラえもん』の初期作品を収めたもので、その中の『一生に一度は百点を』という作品中に、当時の一部の制作関係者が記入した『いたずら書きがあることが判明いたしました」と謝罪しました。
結局、このDVDはお蔵入りとなり、問題のシーンを修正したバージョンを作る事態となったのです。




Sponsored Links

ピックアップ記事

  1. 木村拓哉…ドラマ「プライド」で事故を起こしていた?!
  2. 石川賢の漫画版「ウルトラマンタロウ」があまりに暗すぎる件
  3. 悟空は「オッス!オラ悟空!」と一度も言ったことがない件
  4. 逮捕しちゃうぞ…最終回の意外なあらすじとは?
  5. クララが立った瞬間はハイジとの名シーンよりも前だった?!

関連記事

  1. アニメ

    イクラちゃんは「ハーイ」や「バブ―」以外にも結構話せる?!

    実は「サザエさん」に登場するイクラちゃんには、いろいろと設定があいまい…

  2. アニメ

    妖怪ウォッチ…放送禁止となった理由は「パロディ問題」か?!

    2014年から放送がスタートし、今や国民的な人気アニメになった「妖怪ウ…

  3. アニメ

    ちびまる子ちゃん…未収録回「まる子、夢について考える」が衝撃?!

    一般的には、ほのぼのしたイメージが強い「ちびまる子ちゃん」ですが……

  4. アニメ

    るろうに剣心…星霜編のラストは性病が原因で剣心と薫が死ぬ?!

    週刊少年ジャンプで1994年に連載がスタートした「るろうに剣心」……

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. 沈黙の艦隊…軍事写真の著作権侵害問題とは?!
  2. 燃える!お兄さん…用務員への差別による回収事件とは?!
  3. ゴルゴ13…過激すぎて封印作品となったエピソードとは?!
  4. 「キン肉マン」…ヤバすぎて封印されたエピソードとは?!
  5. ブラックジャックは感動作品ではなく恐怖コミックスだった?!
  6. 怪人ヒイロ…痛快に終わる最終回はこれだ!
  7. 漫画「ばくだん」の意外なあらすじとは?!
  8. 「狂人軍」…永久封印された理由とは?!
  9. 「キャンディ・キャンディ事件」延々と繰り広げられる著作権争い…
  10. 「魔太郎がくる!!」…欠番となったエピソードは作者のイジメ体…
Sponsored Links

ピックアップ記事

Sponsored Links
  1. 映画

    「千と千尋の神隠し」は風俗産業をテーマにしている?!
  2. アニメ

    鎧伝サムライトルーパーは第17話が2週連続で放送されたことがある?!
  3. アニメ

    ラピュタのスタッフが制作したアダルトアニメが存在する?!
  4. 漫画

    漫画「サバイバル」…少年の結末はどうなった?!
  5. アニメ

    「8マン」の主題歌がカットされた理由とは?!
PAGE TOP