映画

東方見聞録(映画)の事故で会社も倒産?!

井筒和幸監督と言えば、映画「パッチギ!」などの数多くのヒット作で知られ、テレビのワイドショーなどでコメンテーターとして活躍する映画監督です。

そん井筒監督が監督した映画の撮影現場で、エキストラの若手俳優が水死する事故が発生しました。

1991年9月21日…
静岡県は小山町の川で、翌年5月公開予定の製作費10億円という大作時代劇映画「東方見聞録」の撮影が行われていました。
現地には3カ月の期間と3億円をかけて建造された高さ10メートル、幅50メートルの滝のオープンセットが組まれていたのです。

この日、撮影が予定されていたのは侍が滝を流されるシーン…
これを演じるため、重さ8キロの鎧を着けた新人俳優の林健太郎さん(当時21歳)が川に入ろうと準備していました。

井筒監督からは「滝の方から入ってくれ」との指示があり、林さんは滝の岩場の高さ1メートルのところから飛び込んだのです。
そのまま林さんの体は水に沈んでいきました。

すぐに浮かび上がって演技を開始しようとしたのですが、また水に沈み…
これを何度も繰り返したのです。

スタッフとして参加していたダイバーも危険を察して救助に飛び込んだのですが、急流の上に水温も低く、なかなか近づけません。
5分後、林さんが最後に浮かび上がった時は顔面蒼白で目を見開き、見るからに意識不明の状態だったといいます。

やっとダイバーが助け出し、スタッフ総掛かりで岸に引き上げたときには脈はあり、すぐに人工呼吸を施したのですが、その甲斐もなく意識は戻りません。
救急車が呼ばれて御殿場市内の病院に搬送されましたが、翌日10時半、林さんは息を引き取ったのです。

この重い鎧を着けて溺れるシーンの撮影に安全確保が十分になされたかが問題とされました。
11月には林さんの遺族が、井筒監督と助監督を業務上過失致死罪で告訴…
後に示談が成立し告訴は取り下げられましたが、監督らは書類送検されたのです。

この「東方見聞録」は、その後も撮影が続けられましたが、事件が社会問題となったこともあり、配給する映画会社はなく、劇場公開されず、お蔵入りになりました。

この映画は井筒監督のほか、長谷川和彦さん、大森一樹さん、根岸吉太郎さん、黒沢清さん、石井聰亙さん、高橋伴明さん、池田敏春さん、相米慎二さんら若手の映画監督が1982年に設立した会社「ディレクターズ・カンパニー」が製作した作品でした。

「逆噴射家族」(1984年、石井聰亙)、「台風クラブ」(1985年、相米慎二)、「犬死にせしもの」(1986年、井筒和幸)などのヒット作を飛ばし、気鋭の映画監督らが大手映画会社に頼らず作品を製作する、新しい試みとして注目されていました。

しかし、この事件以前から、会社は経営状態の悪化がささやかれていたのです。
それに加え、回収できなかった「東方見聞録」の製作費や事故の賠償金のために運転資金に窮し、手形が翌年4月30日、5月1日に不渡りとなり、5月8日に倒産に至ってしまいました。

期待も大きかったのに残念な結果になり、映画界にや大きな影響を与えた事件でありました。




Sponsored Links

ピックアップ記事

  1. サザエさん…伊佐坂先生は2人いるって本当?!
  2. ポケモン…封印作品となった38話と幻の4話分の真相とは?!
  3. サザエさんの「ひょうりゅう記」が封印されたワケとは?
  4. サザエさん…磯野家に82回も泥棒が入った理由とは?
  5. パーマンには30年にわたって収録を見送られた話がある?!

関連記事

  1. 映画

    ルパン三世はカツラと取ったらスキンヘッド?!

    ルパン三世といえば、サル顔に細長い顔…しゃくれたアゴとモミアゲの長…

  2. 映画

    映画「スパルタの海 甦る子供たち」28年越しに全国ロードショー

    上之郷利昭のノンフィクション小説「スパルタの海 甦る子供たち」(東京新…

  3. 映画

    ショムニ(映画版)は高島礼子が主演など大コケ?!

    1998年から放送開始された大ヒットドラマ「ショムニ」でおなじみの「江…

  4. 映画

    ピーターパン…原作とディズニー作品の違いは全く別物だった?!

    ディズニー作品の代表の一つである「ピーターパン」。…

  5. 映画

    ラピュタはスペイン語で「売春婦」という意味だった?!

    スタジオジブリ制作の長編アニメーション映画作品の最高傑作の1つである「…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. 漂流教室…児童たちの生存競争を繰り広げる漫画の衝撃的な結末と…
  2. 男坂…最終回が未完となっている理由とは?!
  3. コータローまかりとおる!…最終回では驚くべき展開が?!
  4. サザエさんのパロディ漫画で最強著作権チームが動いた?!
  5. バツ&テリー…最終回で大ピンチを迎えたバツ&テリー…
  6. 胸キュン刑事…最終回はハッピーエンド?!
  7. わたるがぴゅん!…予想を裏切る最終回の展開とは?!
  8. 妖怪ウォッチ…謎に包まれていた39話の放送休止の理由が明らか…
  9. ジャストミート…この漫画の最終回はどうなった?!
  10. BE FREE!…気になる最終回のあらすじとは?!
Sponsored Links

ピックアップ記事

Sponsored Links
  1. アニメ

    「8マン」の主題歌がカットされた理由とは?!
  2. 漫画

    名探偵コナンの時間経過はまだ半年?!
  3. アニメ

    機動戦士ガンダムは一度だけ「しゃべったこと」がある件
  4. 映画

    のび太くんとしずかちゃんの死ぬシーンが描かれた映画がある?!
  5. 漫画

    ドラゴンボールで死んだ回数が一番多いのは〇〇?!
PAGE TOP